【JR東】E235系トウ22編成 新車配給輸送

7月20日、JR山手線用E235系トウ22編成(10号車欠車の10両)の新車配給輸送が、越後石山→大崎間で行われました。
牽引機はEF64-1030でした。

今回の撮影は、高崎線宮原が本線通過設定のダイヤだったので、宮原で撮影することにしました。

Img_7350
宮原にて

Img_7352
後追い 同じく宮原にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0)

【東武】20000系に「足立の花火」HM掲出

7月11日から21日の間、東武スカイツリーライン・日光線・日比谷線を走る20000系シリーズに、「第40回足立の花火」を告知するヘッドマークが掲出されました。

掲出車両は、20000系の21808Fと21812F、並びに20050系の21854Fの計3編成でした。

Img_7140
21808F 南千住にて

Img_7100
21812F 西新井にて

Img_7113
21854F 南千住にて

Img_7103_t
ヘッドマークのアップ(※トリミング済み)

こちらもご覧ください!

| | コメント (0)

【西武】6000系6151F 武蔵丘入場

7月19日、西武池袋線所属6000系6151Fが武蔵丘車両検修場へ入場するため、小手指→飯能→武蔵丘というルートで不定期回送がありました。

池袋線6000系は、VVVF制御装置の更新が進んでいますが、いずれ6151Fも機器更新されることでしょう。

Img_7206_t
仏子にて

Img_7207
後追いも一応 同じく仏子にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0)

【小田急】4000形4065F OM出場配給

7月19日、小田急4000形4065Fが大宮総合車両センターでの改造工事を終え出場し、大宮→松戸間で配給輸送が行われました。
牽引機はEF81-139でした。

Img_7284_t
東川口にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0)

【惜別】小田急ロマンスカーLSE 38年の歴史に幕

7月10日、小田急ロマンスカー「LSE」7000形のラスト1編成・7004Fが定期運行最終日を迎えました。
最終日は新宿駅で引退セレモニーが執り行われており、多くの鉄道ファンなどが別れを惜しみました。

LSEは1980年、SE車の代替用として最大4本が投入されました。
LSEは「Luxury Super Express」という略で、11両編成の連接車です。
1981年、鉄道友の会「ブルーリボン賞」という栄誉ある賞を受賞しました。
1995年に車両更新が行われ、カラーリングも変更。
しかし、2007年よりまた登場当時の塗装へリバイバルされました。
2010年より廃車が始まり、そして今年2018年に最後の1本となる7004Fが引退となりました。

今回はLSE引退ということで、過去に撮影したLSEの記録をご覧に入れます。

なお、本当のラスト・ランは9月・10月に運転される最終イベント列車が最後となります。
LSEの勇姿を最後に見届けたいと思います。

Img_2959
スーパーはこね運用に就くLSE 2016年2月14日・千歳船橋にて

Img_7696
VSE運用・スーパーはこねに入るLSE 2015年3月28日・厚木にて

Img_2999
2016年7月19日・鶴巻温泉にて

Img_7826
2016年10月19日・新百合ヶ丘にて

Img_9910
2018年3月17日・千歳船橋にて

Img_4520
2018年6月12日・和泉多摩川にて

Img_0141
2018年3月17日・喜多見にて

Img_1778
ホームウェイ号 2016年6月15日・千歳船橋にて

Img_7563_7004f
7004Fの試運転の様子 2016年10月13日・厚木にて

Img_2678
団体臨時列車にも充当 2018年5月18日・町田にて

Img_2690
2018年5月18日・町田にて

Img_2691
LSEの乗車目標 2018年5月18日・町田にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0)

【小田急】1000形1059F 大野出場

おととい7月18日、小田急1000形1059F(ベルニナ塗装車)が大野総合車両所を検査出場し、相模大野~小田原間で出場試運転が行われました。

登山線用の1000形を撮ったのは、これが久しぶりです。
あまり小田原方面には行かないので。

Img_7175_t
ベルニア塗装の1000形による試運転 小田急相模原にて

Img_7180
後追い 同じく小田急相模原にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0)

«【甲種】東急7000系新造3編成 長津田へ