« 日産フェアレディZ VersionNISMO | トップページ | 玉電開通100周年・新玉川線開通30周年記念列車を撮る »

メトロ綾瀬基地レポート

昨日は、E721系の甲種や浪漫を撮る予定でしたが、予定を変更し急遽綾瀬検車区へ行ってみることにしました。目的は、東西線へ転属する07系07106Fと、先日搬入された有楽町線10000系10105Fの様子を見るためです。10105Fは、西武関係の機器交換をしたためか、1月甲種の予定よりも遅れて到着しました。それもDJ誌等に載ってない予定で、25日までに急遽綾瀬まで極秘で甲種輸送されました。その10105Fは、綾瀬検32番線に留置されていました。一方29番線の07106Fは、連結器の交換、反射板の設置などを終え、あとは転属を待つのみといった感じでした。

Img_3758_1

↑先日極秘回送されてきた有楽町線10105F 32番線の倉の中に留置中 綾瀬検車区陸橋上より

Img_3747_1

↑東西線転属甲種の準備が整った07106F 29番線に留置中 綾瀬検車区陸橋上より

Img_3757_1

↑07106F、今度は10号車側を 綾瀬検車区敷地外より

Img_3753_1

↑倉全体 強引ではあるが10000系・6000系・07系の並びが撮れました 綾瀬検車区陸橋上より

↓こちらもどうぞご覧ください!

にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 日産フェアレディZ VersionNISMO | トップページ | 玉電開通100周年・新玉川線開通30周年記念列車を撮る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232890/5509277

この記事へのトラックバック一覧です: メトロ綾瀬基地レポート:

« 日産フェアレディZ VersionNISMO | トップページ | 玉電開通100周年・新玉川線開通30周年記念列車を撮る »