« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

【6.23】韓流イベントで西武球場前発着列車増

今月23日にグッドウィルドームで「韓流ロマンティックフェスティバル2007」が行われるのにあわせて、西武線では西武球場前発着の臨時列車が増本されました。この日は休日ナイターダイヤに、プラス数本の臨時列車追加で対応しました。やはり韓流スターのイベントだけあって女性客が多く、球場前発着の列車のほとんどが「女性専用車状態」でした。

Img_5167_1

↑多客に対応し西武球場前行きを大増発 写真は3009Fの準急4321レ 中村橋にて

Img_5199_1 Img_5216_1

↑帰りの列車 注目の西武球場前発ひばりヶ丘行き・清瀬行きがあります

Img_5196_1

↑25S8302レ普通新線池袋行き 6151F 西所沢にて

Img_5200_1

↑休日には走らない101系10両も臨電に参加 8038レ準急池袋行き 279F+307F 西武球場前にて

Img_5204_1

↑注目のひばりヶ丘行きは2089F 8040レ 同じく西武球場前にて

Img_5207_1

↑ひばりヶ丘行き 側面のLED表示

Img_5214_1

↑夜の球場前発快速池袋行き8046レ 2087F 所沢にて

Img_5218_1

↑8048レ球場前発清瀬行き 305F 同じく所沢にて

↓ブログランキングに1日1クリックの投票を!

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東武50070系 有楽町線で試運転

東武東上線系統に今年3月に投入された、有楽町線・副都心線直通用の50070系。遂に有楽町線にて乗務員訓練がスタートしました。先日その試運転を捕獲できたので、ご報告いたします。

51071F

↑遂に有楽町線へと入線した51071F 飯田橋にて

和光検車区

↑和光検車区に留置中の51071F(写真中央) その左には9105Fが休憩中

ちなみに上の和光検車区の写真は、メトロ7000系副都心線対応車などを目当てに和光検車区偵察しに行った時の写真です。しかしそれはその時いなかったようで、その代わりに10000系4本と07101Fがいました。

↓当ブログ発展の為に1日1クリックの投票をm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Z33Ver.NISMOの限定車・380RS登場

日産の子会社「NISMO」から、フェアレディZ(Z33型)Version NISMOに、ハイパワーエンジンが搭載された「380RS」が追加発売されました。発売前にショーなどでプロトタイプが公開されたこの380RS。モータースポーツで鍛え抜かれたエンジン性能を取り入れているが、吸排気系は街中用にデチューン。エンジンパーツは競技仕様そのものとなっています。エンジンはVQ35HRを380RS用に改造した3.8Lで、最高出力350PS・最大トルク40.5kgmを発生。このクルマは300台限定で、税込価格539万7000円。少量生産のため、納期は最長15ヶ月になるとか。

Img_4203_z33_version_nismo_type_380rs_1_1

↑写真は参考出品車のZ Versjon NISMO 380RS

Img_4245_z33_version_nismo_type_380rs_1_1

↑モータースポーツスピリットがぎっしり詰まったVQ35HR改エンジン

↓毎日更新中!ブログランキングはこちら

にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 車ブログ 日産へ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

有楽町線ATO試運転 10000系で実施中

有楽町線では現在、副都心線開通に向け、ATO(自動運転装置)の停止精度測定試験が行われています。試験に使われるのはメトロ10000系10104F。TASC制御の停止精度測定試験の時と同じく各駅に一旦停車し、作業員が1つのドアを開け停止位置を測っていました。

Img_5224_1

↑ATO試験中の10104F 池袋にて

Img_5233_1

↑10104F試運転が和光市へ向かう 地下鉄赤塚にて

Img_52261

↑各駅一旦停車し停止位置を測定する

↓ブログランキングに1日1クリックの投票を!

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東武9102F 営業復帰後に小変化

昨日パソコンの調子が回復したので、本格的な更新を再開いたします。

その復活第一弾の話題は、先週にリニューアルし営業復帰した東武9000系の9102Fです。営業復帰後は朝限定でなかなか見れませんでしたが、今回営業後初捕獲かつ乗車することができました。車内は東武50000系並に清潔感ある車内で、居住性が高いものでした。そして営業復帰後数日が経ち、側面の表示機に、今まで各停の際には表示されない普通表示が表示されるようになりました。普通表示のない行先のみの側面フルカラーLED表示は、わずか短期間で終わったようです。

Img_5235_1

↑遂に営業復帰した9102F 朝霞台にて

Img_5236_1

↑側面のLED表示機 後から普通表示が出来るようになった

↓ブログランキングに1日1クリックの投票を!

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

どうでしょう・海外でも放送開始!

日本各地で放送されているHTBの「水曜どうでしょうClassic」が遂に海外進出するそうです!放送開始されるのはアメリカ合衆国ロサンゼルスUTB(UNITED TV)で、7月1日スタート、毎週日曜の20時30分より放送。凄いです、どうでしょうパワーは。ロサンゼルスにもいるのですね、どうでしょうマニアの方が。ちなみにUTBでは「風林火山」や「セーラー服と機関銃」などの日本製作番組もやっているそうです。
http://www.utbhollywood.com/program/c-91-1.html

↓ブログランキングに1日1クリック!

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

当ブログ記事更新について

当ブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

最近になり、私のパソコンの操作系が不良となってしまったため、今後回復まで記事更新頻度が低下いたします。予めご了承ください。パソコンが直り次第、続々と記事追加、あるいは更新をする予定なので、気長にお待ちください。その間はこちら↓のバナーにもクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 車ブログ 日産へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0)

話題の西武101系295F

先日検査した際、101系初のスカート設置、本川越側の行先表示幕が白幕になるなど、何かと話題の多い西武101系295F。その編成を昨日ようやく捕らえることが出来ました。昨日は国分寺線運用で、本川越方に253Fを連結しておりました。したがって295Fの白幕表示は、残念ながら見ることができませんでした。

Img_5147_1

↑101系初のスカートを装着した295F 小川にて

↓毎日更新中!ブログランキングはこちら

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (4)

西武6000系 5本目の白顔が出場

昨日15日、玉川上水基地にて有楽町線・副都心線直通等の改造を受けた西武6000系6105Fが同基地を出場。拝島線内で数往復の試運転をした後、上石神井→所沢→小手指という経路で回送されました。これで白顔の6000系改造車は5本目となりました。

Img_5145_1

↑走り慣れた新宿線から、これからのホームとなる池袋線へと向かう6105F 東伏見にて

Img_5146_1

↑後追い 同じく東伏見にて

↓ブログランキングに1日1クリックの投票を!

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おかげさまで20000アクセス!

毎度当ブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

おかげさまで当ブログは、昨日11日に累計20000アクセスを突破いたしました。今年2月18日の開設以来、113日目の20000アクセス到達となります。ブログランキングの方も、最高で車は80位台、日産は4位、鉄道は10位台まできました。これも皆様の貴重な1クリックのおかげでございます。今後も最新の鉄道情報、あるいは日産の話題などを提供してまいりますので、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

↓こちらにも1クリックご投票下さい!!

にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 車ブログ 日産へにほんブログ村 鉄道ブログへ

20000アクセスということで、今回は西武20000系20108FのHIDヘッドライト時代の写真をご覧に入れようと思います。

Img_0034_1

↑今は見れないHIDヘッドライトが輝く20108F 所沢にて

| | コメント (0)

西武電車フェスタ'07臨電

「西武電車フェスタ2007in武蔵丘検修場」開催と同時に、今年も会場である武蔵丘検修場発着の臨時列車が運転されました。今回も昨年と同様に、池袋~検修場間の特急「電車フェスタ号」・西武新宿発検修場行き急行・ほか飯能~検修場間直通列車が運転されました。

Img_5095_1

↑池袋~検修場間の直通特急「電車フェスタ号」 復路の84レ 10103F 元加治にて

Img_5109_1

↑先頭部ヘッドマーク 小手指にて

Img_5111_1

↑84レの折返し、回送の9901レ 小手指にて

Img_5097_1

↑20000系20108Fによる検修場発飯能行き臨時列車5906レ 飯能にて

Img_5083_1

↑20108側のヘッドマーク

Img_5102_1

↑20008側のヘッドマーク

Img_5086t_1

↑検修場発飯能行き臨時列車の案内表示

関連記事毎年恒例・西武武蔵丘電車フェスタ'07

↓ブログランキングに1日1クリック!

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

毎年恒例・西武武蔵丘電車フェスタ'07

毎年恒例となった「西武電車フェスタin武蔵丘検修場」。毎年行っておりますが、今年も行ってまいりました。今回、NRA特急車は10102Fが、通勤車は20000系20105Fが入場していました。また、来年デビューの新型車西武30000系コーナーや、「ケロロ軍曹」のケロロが来場するなど、充実したイベントとなりました。今年もかなりの来場者がいたようです。

Img_5078f_1

↑今回の展示車(入場車)は20105Fと10102F

Img_5060f_1

↑新造後初の検査入場となる20105F

Img_5061f_1

↑NRA10102Fの入場は内装リニューアル時以来

Img_5082_1

↑ジャッキを使用しての台車入れ替え作業の実演は20005

Img_5065f_1

↑E31形 今回の展示はE31号機

Img_5066f_1

↑今回の電車フェスタ初登場となる新型総合検測車

Img_5068f_1

↑マルタイ

Img_5076_1

↑新型車・西武30000系の運転台 検討中のレイアウト

Img_5075f_1

↑西武30000系に搭載される液晶画面の表示
ちなみに会場では、右の画面の空欄に名前などを入れての記念撮影も催された

Img_5074_1

↑西武30000系のNゲージ模型も登場

Img_5069f_2

↑会場にはケロロも登場

このイベント開催と同時に、今年も会場発着の臨時列車が走りました。
詳しくはこちら↓

関連記事西武電車フェスタ'07臨電

↓当ブログ発展の為に1日1クリックの投票をお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (7)

DUALIS デュアリス(J10) 写真集

今回の日産車写真集は、先月にデビューしたばかりの新型SUV「デュアリス」(J10型)です。

▼デュアリス(J10) ミニメモ

SHIFTワード…SHIFT_mobility デュアリスは機動力をシフトする

デュアリス(欧州名:キャシュカイ)は、英国で生産、そして日本に輸入されるSUV。全長4315mm×全幅1780mm×全高1615mmのサイズは、欧州ではコンパクトと言えるが、日本では大きく見えてしまう。グレードはGとSの2WD・4WD。エンジンは2L(MR20DE)のみ。トランスミッションは6速マニュアルモード付きのエクストロニックCVT-M6が全車に搭載される。4WDシステムは電子制御で行い、走行状況により2WD・AUTO・ROCKの3モードで切り替えることが出来る。

Img_5020_dualis_20gj10_07_1

↑存在感のあるどっしりとしたボディが特徴的なデュアリス グレードは20G ボディカラーはダイヤモンドシルバー

Img_5003_dualis_20gj10_07_1

↑グレードは同じく20G ボディカラーはアーバンセメント

Img_5002_dualis_20sj10_07_1

↑これはベースグレードの20S ボディカラーはメットブラック

Img_5013_dualis_20gj10_07_1

↑サイドから グレードは20G ボディカラーはレディッシュカッパー

Img_5011_dualis_20gfourj10_07_1

↑リヤから これは4輪駆動の20G FOUR ボディカラーはカフェラテベージュ

Img_8102_duaris_20g07_j10_1

↑顔つき グレードは20G ボディカラーはダイヤモンドシルバー

Img_8101_duaris_20g07_j10_1

↑ヘッドライト グレードは20G ボディカラーはダイヤモンドシルバー

Img_5005_dualis_20gj10_07_1

↑コクピット部 グレードは20G

Img_5007_dualis_20gj10_07_1

↑メーター部をアップで

Img_5009_dualis_20gj10_07_1

↑シート 生地は織物とジャージがあるが写真はジャージ(テクニカルジャージ) グレードは20G

Img_5018_dualis_20gj10_07_1

↑デュアリス全車に積まれる2Lエンジン グレードは20G

Img_5028_dualis_20gj10_07_1

↑20Gに履かれる215/60の17インチタイヤ ちなみに20Sは16インチとなる

(2.26 写真追加)

↓ブログランキングに1日1クリックの投票を!

にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 車ブログ 日産へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【メトロ】9本目の10000系稼働開始

現在徐々に本数を増やしている東京メトロ10000系。先日10109Fが営業を開始しました。昨日初めてそれに乗りましたが、微かではありますが、新車独特のにおいがしました(当然ですが)。それから最近になって、メトロ10000系同士が並ぶ姿もそう珍しくは無くなりまして、メトロ10000系がかなり増えたという感じを受けました。

Img_5044_1

↑先日営業を開始した10109F 新線池袋にて

↓毎日更新中!ブログランキングはこちら

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西武9000系9103F東急入場甲種

昨日、西武9000系9103FがVVVF化改造の為、東急車輛がある逗子まで甲種輸送されました。今回の撮影は出動が遅れたため、所沢での待機中の物等が撮れず、そして新秋津に行って着いてみたらすぐに発車。E31を撮って西国分寺へ。西国分寺では同業者は約4名いらっしゃいました。よく武蔵野線の貨物を撮っていらっしゃる方などといろいろ会話をしながら、待つこと約1時間。西武の甲種がきました。西船橋方面行きの列車と被りそうで心配しましたが、なんとか被らずに済み進入写真を撮ることができました。

Img_4965t_1

↑今回の甲種、西武線内はE31+E32が担当 新秋津付近にて

Img_4971t_1

↑JR線内はEF65-1084が担当 西国分寺にて

Img_4975_1

↑一路逗子へ 同じく西国分寺にて

今回9103Fが改造に向かったため、残る9000系の抵抗車は9108Fのみ。9000系であの爆音が聞けるのも、あとわずかとなりました。

↓ブログランキングに1日1クリックの投票を!

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (3)

マイクラC+Cが日本上陸・マーチは化粧直し

今月5日に、マイクラ(日本名マーチ)のオープンモデル「マイクラC+C」の日本導入が発表されました。マイクラは欧州版マーチという感じで、欧州ですでに発売されているC+Cが、今回日本に1500台の限定輸入として、7月から発売されます。車名のC+CはCoupe+Convertibleの意。ルーフはカルマン社製の広大なガラスルーフとなっており、ルーフを閉めた状態でも十分な開放感が得られるようになっているとのこと。このガラスルーフは約22秒で開閉。これは日産と提携しているルノーの「メガーヌ・グラスルーフカブリオレ」と同等の速さであります。エンジンは、マーチよりも大きい1.6L(HR16DE)を搭載してます。

マイクラC+C日本デビューと同時に、マーチ(K12型)もマイナーチェンジが行われました。今回のマイナーでは、フロントはグリルの変更やターンシグナルの移設、またボディカラーの整理、内装色にココア色を新設定しました。マーチは、初代・先代共に約10年もたせた息の長いクルマで、現行モデルももしかしたらあと5年ぐらいもたせるのかもしれないですね。

Img_4991_1_1

↑日本に1500台限定発売となるマイクラC+C 希少価値が高そうなクルマだ

K12m_1

↑マイクラC+C日本導入と同時にマイナーチェンジしたマーチ(K12)

マイクラC+Cについては、写真集を近々公開する予定です。

↓当ブログ発展の為に1日1クリックの投票をお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 車ブログ 日産へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【6.3】また来た2000系逆順編成【西武新宿線】

前回5月27日の新宿線2000系6+2の逆順編成のレポートをお届けいたしましたが、昨日の西武新宿線5813レでも、2000系の西武新宿方から6両+2両といった逆順編成が走りました。編成は西武新宿方から2045F+2403Fという組成となりました。また他に、新宿線では20105F入場の為か、2000系2両+8両の10両編成も走っていました。

Img_4960_2045f2403f_1

↑5813レの2045F+2403F 写真では分かりづらいが本川越方に2両編成(2403F)が連結されている 所沢にて

↓ブログランキングに1日1クリックの投票を!

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本格的オフローダー・サファリ 生産終了

この6月上旬に、日産の本格的オフロードSUV「サファリ」(現行Y61型)が生産終了となり、その後は在庫販売になるということが決まりました。初代は1978年デビュー。現行3代目は1997年デビュー。その後マイナーチェンジを繰り返して商品力を維持してきたが、29年目の今年、絶版ということになりました。サファリは、三菱・パジェロやトヨタ・ランドクルーザーのライバル車のように、悪路での走破性を重視した本格的なオフロードカーとして販売され、ダカール等のラリー出場実績も残しました。今回、デュアリスの登場と入れ替わる形で、サファリは姿を消すこととなります。

Img_0959_safariy61_1

↑遂に絶版となる日産唯一のラージサイズ本格オフローダー・サファリ

↓毎日更新中!ブログランキングはこちら

にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 車ブログ 日産へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西武9000系9103F、まもなく東急入場

先日、西武9000系9103Fが運用を離脱し、VVVF制御化工事の為の東急車輛入場甲種の準備に入りました。今回の入場で、抵抗制御車は残すところ9108F1本となります。入場甲種は今月6日です。

甲種を前に、6月2日には9103Fと重連のE31形が小手指車基で連結し同2番線奥へ、3日の時点では、9103Fの車内に新品のシングルアームパンタらしきものが積まれていました。

Img_1058_9103f_1

↑昨年撮影した9103F ひばりヶ丘にて

Img_0803_1

↑床下にずらりと並ぶ9103Fの抵抗器

↓当ブログ発展の為に1日1クリックの投票をお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (2)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »