« 有楽町線ATO試運転 10000系で実施中 | トップページ | 東武50070系 有楽町線で試運転 »

Z33Ver.NISMOの限定車・380RS登場

日産の子会社「NISMO」から、フェアレディZ(Z33型)Version NISMOに、ハイパワーエンジンが搭載された「380RS」が追加発売されました。発売前にショーなどでプロトタイプが公開されたこの380RS。モータースポーツで鍛え抜かれたエンジン性能を取り入れているが、吸排気系は街中用にデチューン。エンジンパーツは競技仕様そのものとなっています。エンジンはVQ35HRを380RS用に改造した3.8Lで、最高出力350PS・最大トルク40.5kgmを発生。このクルマは300台限定で、税込価格539万7000円。少量生産のため、納期は最長15ヶ月になるとか。

Img_4203_z33_version_nismo_type_380rs_1_1

↑写真は参考出品車のZ Versjon NISMO 380RS

Img_4245_z33_version_nismo_type_380rs_1_1

↑モータースポーツスピリットがぎっしり詰まったVQ35HR改エンジン

↓毎日更新中!ブログランキングはこちら

にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 車ブログ 日産へ

|

« 有楽町線ATO試運転 10000系で実施中 | トップページ | 東武50070系 有楽町線で試運転 »

日産自動車:全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232890/6967930

この記事へのトラックバック一覧です: Z33Ver.NISMOの限定車・380RS登場:

» スカイラインクーペといえば『ハコスカ』から始まった…@『ハコスカ』だらけの情報サイト [ハコスカ大好き☆『ハコスカ』だらけの情報サイト!]
ハコスカの歴史?というか、スカイラインクーペの人気の始まりは3代目『ハコスカ』から始まったのです。ハコスカは、1968年7月に登場しました。当初は1500CCのエンジンを搭載して、なんとセダンのみの設定だったのです。その数ヵ月後に『L20』エンジンを搭載し...... [続きを読む]

受信: 2007年7月14日 (土) 07時03分

» 日産プリンス栃木販売(株)でZ33 Version NISMO Type 380RSの試乗可能みたいです。 [SKYLINE & ZオーナーズBLOG]
日産プリンス栃木販売(株)でZ33 Version NISMO Type 380RSの試乗可能みたいです。 300台限定の為、ご検討されている方のみになると思いますが 試乗をご希望の方は必ず事前に予約が必要だそうです。 フェアレディZ Version NISMO Type 380RS パールホワイト ...... [続きを読む]

受信: 2007年7月21日 (土) 07時54分

« 有楽町線ATO試運転 10000系で実施中 | トップページ | 東武50070系 有楽町線で試運転 »