« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

西武6000系改造車 遂に有楽町線運用へ

今月28日より西武6000系の有楽町線+副都心線対応改造車が、遂に有楽町線での営業運転を開始しました。初日は6106F、翌29日は6103Fが営業を開始しました。28日は12M(1)ということで練馬~新木場間のみの乗り入れでしたが、29日は和光市・新線池袋へ進出しました。地下駅でこの車両の電子笛を聞きましたが、かなり新鮮でした。今までのやかましい空気笛よりもよかったものでした。

Img_5555_1

↑有楽町線で営業開始した白顔の6000系 6103F 平和台にて

Img_5556_1

↑こちら6103Fよりも先に有楽町線運用に就いた6106F 同じく平和台にて

ここからは方向幕集

Img_5544_1Img_5543_1

↑普通 新木場行き

Img_5547_1Img_5546_1

↑普通 新線池袋行き

Img_5549_1Img_5548_1

↑普通 和光市行き

↓当ブログ発展の為に1日1クリックの投票をお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (6)

メトロ10000系10111F営業開始

東京メトロ10000系11本目となる10111Fが営業運転を開始しました。営業運転初目撃となる7月29日は39S(2)でした。

Img_5562_1

↑大雨の所沢に停車中のメトロ10000系10111F

↓ブログランキングに1日1クリックの投票を!

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

西武6000系6158F側面に「河童のクゥ」

今月28日より西武6000系6158Fに、現在公開中の映画「河童のクゥと夏休み」の車体広告車が運行を開始しました。6158Fには、前面の装飾なしで、側面の戸袋に広告が貼られています。この映画の主人公「クゥ」は、西武池袋線東久留米がふるさと。物語の舞台は、原作・木暮正夫氏が住んでいた東久留米市が舞台となっています。そこで同市では、クゥに関連したイベントを企画しています。

Img_5559_1

↑河童のクゥと夏休みの広告が6158F側面戸袋に貼られている 撮影はクゥのふるさと・東久留米にて

Img_5561_1

↑広告のアップ 同じく東久留米にて

Img_5722_1_2

↑1つは映画の1シーンの数々

Img_5723_1_2

↑もう一方は河童のクゥが描かれている

映画「河童のクゥと夏休み」公式ホームページhttp://www.kappa-coo.com/

↓ブログランキングに1クリックを!

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

今年も西武園ゆうえんちプールのヘッドマーク

今年も昨年同様、西武園ゆうえんちプール・ハローキティのヘッドマークが取り付けられています。取り付け編成は、新宿線20000系20104F、池袋線9000系9104Fです。昨年の新宿線6104F・池袋線9102Fのデザインとは違った、新デザインのヘッドマークとなっています。

Img_5570_1_2

↑9000系VVVF車初のカン取り付け そのためエコマークは隠れてしまっている 池袋線9104F 中村橋にて

Img_5533_1

↑西武園ゆうえんちプールのヘッドマークが付いた20104F 所沢にて

Img_5648_1_2

↑9000系9004側のヘッドマーク サイズが合わないせいか銀色の板が見えてしまっている

Img_5662_1_2

↑20000系20004側のヘッドマーク ヘッドマーク上部が少しめくれて下の柄がチラッと見えています

↓当ブログ発展の為に1日1クリックの投票をお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (3)

【7.27】東上線あれこれ

昨日は大学のゼミの打ち上げがあり、たまたま東武東上線を利用。その前後の数分間、川越市駅を中心に撮影を行いました。

Img_5515_1

↑最近ではもう見慣れた9000系更新車9102F 川越市にて

Img_5517_1

↑9000系更新車と未更新車の並び 同じく川越市にて

Img_5518_1

↑9106Fは地上運用 同じく川越市にて

Img_5520_1

↑50000系51002F 森林公園夏休みスタンプラリーのHM付き 同じく川越市にて

Img_5521_1

↑そのヘッドマークのアップ

Img_5523_1

↑夕焼けをバックに8000系 霞ヶ関~川越市間にて

Img_5531_1

↑夜には50070系51071Fに遭遇!営業では初撮影 同じく川越市にて

Img_5528_1

↑そして最後に、ゼミの打ち上げでやった花火 1年ぶりの花火ということもあり十分楽しめました

↓ブログランキングに1日1クリック!

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (1)

ハイグレード車・E655系 常磐線試運転

今注目の的となっているJR東日本のハイグレード車・E655系。23日は上野で報道公開、24日は宇都宮線でEF81に牽かれての試運転、そして今回撮影した25日、常磐線交直流両区間で試運転が行われました。

このE655系は特別な車両ということもあり、車体の塗装は自動車並みの輝きあるメタリック塗装で、鏡のように自分が車体に映りこみます。車内は木目を随所に使い、和の雰囲気を醸し出した癒しの空間となっています。また車両中間には天皇皇后両陛下がご利用になられる特別車両もあり、これはさらに上質な室内となっています。

試運転の撮影の方は、常磐線到着が割と遅くなり、一発しか狙えませんでした。その一発も、後方からの列車が発車寸前ということもあり、雑なものとなってしまいました。

Img_5491_1

↑ハイグレード車E655系  土浦にて

Img_5493_1

↑カーテンは全て閉められ車内はお目にかかれなかった 同じく土浦にて

Img_5494_1

↑これが天皇がご利用になられる特別な車両 同じく土浦にて

Img_5495_1

↑E531系と顔合わせ 同じく土浦にて

↓ブログランキングに1日1クリックの投票を!

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小田急の新鋭4000形 多摩線で試運転

小田急の千代田線乗り入れ対応新型車両4000形が、遂に日中走行。現在多摩線で、機器測定などの走行試験が行われています。

4000形の印象としては、先頭の小田急通勤車にない「くの字型」の先頭形状は、西武6000系などに似ている軽快感のある感じです。また、JRE233系ベースというわけで、乗降ドア窓形状や側面行先表示など、E233系との共通化が多い車両であることを強く感じます。

Img_5472t_1

↑小田急のニューフェイス・2世代目の4000形 栗平にて

Img_5476_1

↑試運転では日中の多摩線内を数往復 同じく栗平にて

Img_5477_1

↑一番前の乗降扉から車内からのケーブルが出ている 同じく栗平にて

Img_5466_1

↑側面の試運転表示 LED自体フルカラーだが試運転や回送表示になると3色タイプに見えてしまう

Img_5467_1

↑先頭は西武6000系などに似た「くの字型」 新百合ヶ丘にて

↓当ブログ発展の為に1日1クリックの投票をお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小田急の検測車・クヤ31形を撮る

昨日は小田急小田原線・江ノ島線で、クヤ31形による定期総合検測がありました。電力供給するのは1000形1752Fです。クヤ31形を撮影するのは今回初。その初撮影を喜多見で行いました。進入写真は若干適当になってしまいました。

Img_5462_1

↑電力供給担当の1752Fを先頭に検測車は成城学園前方面へ

Img_5463_1

↑目当てのクヤ31形

↓ブログランキングに1日1クリックの投票を!

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西武6000系改造車 有楽町線で試運転

先日から東京メトロ有楽町線和光市~新木場間で、西武6000系副都心線対応改造車の乗務員訓練が行われています。19日あたりまでは6105Fが使われていましたが、おとといより6106Fを使用。さらに25日からは、6103Fを使用して試運転が行われました。しかし、やはりこの西武6000系もメトロ10000系・9000系・埼玉高速2000系同様、前面の運番表示が細くて見にくいです。特に「M」表示が。

Img_5458_1

↑東京の地下に姿を現した白顔の6000系6106F 東池袋にて

↓当ブログ発展の為に1日1クリックの投票をお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おかげさまで30000アクセス突破!

毎度当ブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

おかげさまで当ブログは、昨日20日に累計30000アクセスを突破いたしました。今年2月18日の開設から152日目でした。ブログランキングの方も、最高で車ランキングは1269サイト中58位、日産ランキングは49サイト中4位、鉄道ランキングは400サイト中11位となりました。これも皆様の日頃の貴重な1クリックのおかげでございます。今後も最新の鉄道情報、あるいは日産車の話題などを提供してまいりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

というわけで30000アクセス記念画像は、来年登場する西武30000系です。

Img_4648_1_1

↑期待に胸を膨らませる西武の新型30000系 駅貼りポスターより

↓こちらにも1クリックご投票下さい!!

にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 車ブログ 日産へにほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2)

【7.19】E491系 南武線などを検測

JR東日本の総合検測車E491系、昨日19日は青梅線・五日市線(夕刻前まで)・南武線(夕刻)の検測が行われました。今回青梅線で撮影する予定でしたが、時間的に間に合わなかったため南武線で撮影することにしました。この日も気象条件が悪く、あいにくの曇り空でした。E491系は今日から長野方面、さらに東北方面での検測となります。

Img_5448_1

↑E491系@南武線 試9591M 稲田堤にて

Img_5449_1

↑後追い 同じく稲田堤にて

↓ブログランキングに1日1クリックの投票を!

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【7.17】埼玉高速・南北線サッカー臨

おととい17日は、埼玉スタジアム2002にてサッカー「浦和レッズ」対「マンチェスター・ユナイテッド」という夢の交流試合が行われました。その多くのサポーターに対応するため、埼玉高速線・南北線では臨時列車が大量に増発されました。今回その珍しい行先を撮ろうと、帰りの時間帯の夜間を狙って取材してまいりました。撮影は鳩ケ谷で行いました。

Img_5413_1

↑発車案内には普段無い市ヶ谷の表示 その下には平日朝1本しかない麻布十番行き

Img_5408_1_1

↑南北線直通臨電1発目は埼玉車の市ヶ谷行き 運番は奇数の81M 2102F

Img_5415_1

↑今度はメトロ車の市ヶ谷行き 31S 9116F

Img_5422_1

↑メトロ車/埼玉車市ヶ谷行きの側面行先表示

Img_5417_1

↑平日朝1本・埼玉車の麻布十番行きはレアだが、メトロ車の麻布十番行きはかなりレア 33S 9117F

Img_5425_1

↑メトロ車麻布十番行きの側面行先表示 線が入ってしまったことはご勘弁を…

Img_5412_1

↑一部運用で代走も発生 写真は埼玉高速2000系2101FによるS運用

その他、これまた珍しい埼玉車による東急線内急行の王子神谷行き(A1952S)がありましたが、そのとき南北線にいたので、撮影が難しく断念しました。

なお、この日の詳しい運用は、MASA様のサイト「東京メトロ・都営地下鉄運用調査のページ」の運用掲示板に投稿してございますので、そちらもあわせてご覧ください。

↓当ブログ発展の為に1日1クリックの投票をお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

片目の183系による修学旅行臨

おととい西国分寺でキハE130系の甲種を待っている時に、後ろは新秋津方面から183系の旧あずさ色マリ31編成による修学旅行臨が来ました。下のマリ31編成の写真を良く見てみてください。

Img_5390_1

見ると右側のヘッドライトが球切れしています。何気にその修学旅行臨を撮り、撮ったあと確認したら驚きました。

↓ブログランキングに1日1クリック!

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EF81-133牽引・キハE130系甲種輸送

昨日、水郡線用キハE130系2両1編成の甲種輸送が、東急車輛がある逗子から武蔵野線・常磐線を経由し水戸まで行われました。新鶴見から水戸までの牽引機はEF81-133号機が担当しました。今回は雨の中、そのキハE130系の甲種輸送を撮って参りました。この日は逗子でも撮ろうかと思っていましたが、時間的に間に合いそうになかったので、中央緩行線で適当に撮影した後西国分寺へ。甲種通過前には約10人以上の同業者がきました。途中からしいなんさんにも会いました。撮影は光線状態が悪かったため、感度を無理やり上げて撮りました。

Img_5394_1

↑キハE130系をEF81-133が牽く 西国分寺にて

Img_5395_1

↑後追い  キハE131-9の貫通路は木製板で塞がれている 同じく西国分寺にて

↓ブログランキングに1日1クリック!

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【7.11】4両の201系が都心を走る

今月11日、青梅・五日市線用201系青4編成が東京総合車両センターから検査出場、豊田へ回送されました。撮影はあいにくの雨。そんな中、阿佐ヶ谷では約5名ほどの同業者がいました。

Img_5363_1

↑中央線を青梅・五日市線車両が走る 阿佐ヶ谷にて

↓ブログランキングに1日1クリックの投票を!

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと撮れた101系295Fの白地黒字幕

昨日夜に所沢で、西武101系本川越方から295F+255F+253Fの編成を目撃しました。295Fの本川越寄り296前面の行先方向幕が、昔使用していた「白地黒字幕」になっているのは、ファンの間ではもう話題の的。その白地黒字幕を、昨日ようやくおさえることができました。これが明るい時間に撮れてればよかったのですが。そのときに撮れれば、またここでupする予定であります。

Img_5374_253f255f295f_1

↑行先幕が白地黒字の295F296前面、遂に撮れました 所沢にて

↓ブログランキングに1日1クリックの投票を!

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

【7.11】幕張113系廃車回送

昨日、房総地区用幕張車両センター(マリ)所属113系5両の廃車回送が、津田沼から北長野まで行われました。今回の廃車は、マリ238編成4両+同区で余剰となっていた元マリ308編成のモハ1両計5両、牽引機はEF64-1031でした。マリ113系の廃車回送を撮影するのは今回が初です。その初撮影を三郷でやりました。あいにくの天気にもかかわらず、ここは約15人の同業者がカメラを構えていました。ちなみにお隣新三郷、南流山も三郷同様の数でした。

Img_5366_1

↑一路北長野へ向かうEF64-1031とマリ113系5両 三郷にて

Img_5367t_1

↑後追いは同業者の腕が入ってしまったためトリミング 同じく三郷にて

↓当ブログ発展の為に1日1クリックの投票をお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

西武6000系6152F 検査出場

先日、西武6000系6152Fが全般検査を終え武蔵丘検修場から出場、営業に復帰しました。この編成、前回の検査は2003年9月に実施。しかし、その出場して間もない同年9月16日、踏切でトラックとの接触事故を起こし、6152F飯能側先頭車は大破。事故後、6152~6452は山口の日立製作所で修理、6552~6052は武蔵丘検修場で整備したのち、事故から1年後、無事営業に復帰しました。今回の検査入場は、その事故後初の検査入場となりました。

Img_5370_1

↑出場したての6152F 所沢にて

↓ブログランキングに1日1クリック!

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MICRA C+C マイクラC+C写真集

日産車写真集、今回はマーチ(欧州名:マイクラ)のオープンモデル「マイクラC+C(シープラスシー)」(K12型)です。

▼マイクラC+C(K12) ミニメモ

SHIFTワード…SHIFT_happiness マイクラC+Cはしあわせをシフトする

欧州版マーチ「マイクラ」、C+Cの欧州登場は2005年で、登場から2年が経つ今年、遂に日本にも導入されることとなった。マイクラC+Cの特徴は、ルーフを閉めてもオープンに近い開放感が得られるスタイリッシュガラスルーフである。このガラスルーフはドイツのカルマン社製である。ルーフは、コンパクトカーとしては早い約22秒で開閉できる。エンジンは1.6L(HR16DE)1本のみ。ミッションは5MTと4ATの2種が用意される。発売は7月23日となる。

Img_5943_micra_cc07_k12_1

↑マイクラC+C 車名はマーチではなく欧州名「マイクラ」で発売 イメージボディカラーのブリーズブルー

Img_4991_1_micra_cc07_k12_2

↑こちらのボディカラーはカフェラテベージュ

Img_4997f_micra_cc07_k12_1_2

↑リヤから ルーフを開けた状態

Img_5023f_micra_cc07_k12_1_1

↑これはルーフを閉めた状態

Img_4996_micra_cc07_k12_1_1

↑マイクラC+Cのコクピット インテリアカラーはアイスブルー

Img_4994_micra_cc07_k12_1_1

↑前席のシート シート地は本革を使う上等モノ

Img_4998_micra_cc07_k12_1_1

↑後席のシート

Img_5022_micra_cc07_k12_1_1

↑トランクルーム これはルーフを開けた状態の場合

Img_5024_micra_cc07_k12_1_1

↑これはルーフを閉めた状態

Img_4993_micra_cc07_k12_1_1

↑マイクラC+Cのエンジンは1.6LのHR16DEだけ

Img_5021_micra_cc07_k12_1_1

↑ルーフを作るのはカルマン社 目立たないがサイドに「KARMANN」の文字が…

(07.9.24 画像追加)

↓ブログランキングに1日1クリックの投票を!

にほんブログ村 車ブログへにほんブログ村 車ブログ 日産へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メトロ10000系10111F甲種輸送

おとといから昨日深夜にかけて、メトロ10000系の11本目10111Fの甲種輸送が行われました。10111Fの甲種は6月中旬の予定でしたが、なぜか1ヶ月ずれての甲種となりました。今回メトロ10000系甲種の撮影は今回が初。その初撮影を大船で行いました。大船駅ホーム熱海寄りの撮影者は、ざっと数えて20人ほどでした。

Img_5305_1

↑10111FをEF66-44が牽引 大船にて

Img_5306_1

↑10111F 同じく大船にて

↓当ブログ発展の為に1日1クリックの投票をお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水曜どうでしょう06年新作を見ました

6月24日・7月1日深夜26時~28時台に関東地区のテレビ朝日で、「水曜どうでしょう2006年最新作が放送されました。

今回の企画を見てきて一番面白かった部分を挙げると、やはりまず大泉さんのものまね(大泉さんのいとこ・みっちゃん「エッチデーデー」や渡辺篤史さんの「小林製薬の糸ようじ」)であります。特に「糸ようじ」のものまねは最高に似てて、大ウケしました。そして、70という数値の高い日焼け止めを塗った大泉さん・ミスターの"白いゾンビ顔"でした。車でバックミラーに映る白い顔の大泉さんには爆笑しました。車を運転する藤村Dもずっと大ウケでしたけど。

全体的に面白かった2006年作でした。次回作にも期待したいものですが、今度は嬉野ディレクターがプロデューサーとなり、本格的なドラマを作るという予定みたいです。

↓ブログランキングに1日1クリックの投票を!

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【中央線撮影記】「四季彩」初夏の富士へ

先月の話となってしまいましたが、23日に快速「四季彩河口湖号」の復路を撮影すべく、JR中央線西八王子へ行ってまいりました。快速「四季彩河口湖号」は、6月23日・24日・7月7日・8日に立川~河口湖間で運行。使用車種は201系四季彩編成です。なおこの撮影時は、特急「はまかいじ」や「ホリデー快速」などの注目列車がどんどん来る時間でありました。

Img_5175_1

↑EH200-8の単機回送

Img_5178_1

↑1708T 201系T131編成

Img_5181_1

↑9064Mはまかいじ号 185系B3編成

Img_5182_1

↑1726T E233系T4編成

Img_5183_1

↑スーパーあずさ28号 351系

Img_5184_1

↑1768T 201系T115編成

Img_5186_1

↑大月へ向け出発進行

Img_5187_1

↑9566M四季彩河口湖号 201系四季彩編成

Img_5189_1

↑1874T 201系T108編成

Img_5190_1

↑9592M ホリデー快速ビューやまなし号 215系NL2編成

↓当ブログ発展の為に1日1クリックの投票をお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【6.30】中央線高架化工事 大きく運行に影響

6月30日夕刻から7月1日早朝にかけて、JR中央線の下り三鷹~国分寺間の高架切り替え工事が行われました。そのために、その時間に運行する列車を特別ダイヤとして運行しました。30日夕刻からの快速電車の運行は、基本的に東京⇔三鷹/武蔵小金井間・武蔵小金井/立川⇔豊田/高尾/大月方面間という形がとられました。甲府方面の特急は、立川/八王子発着となりました。1日早朝は三鷹~国分寺間運休のために、高尾方面からの東京発着列車は、国分寺発着となりました。今回は、6月30日夕刻から夜にかけての特別ダイヤのレポートをお送りいたします。

Img_5269_1

↑30日夕刻からの東京発快速は三鷹or武蔵小金井止まりに 写真はE233系の快速武蔵小金井行き 中野にて

Img_5272_1

↑201系の快速武蔵小金井行き 荻窪にて

Img_5253t_1

↑そして快速三鷹行き 201系 同じく荻窪にて

Img_5275_1

↑201系三鷹行きの側面表示

Img_5256_1

↑E233系の快速三鷹行き 中野にて

Img_5267_1

↑特別ダイヤ時の列番は9000番台 同じく中野にて

Img_5257_1

↑E233系快速三鷹行きの側面表示 同じく中野にて

Img_5291_1f

↑高尾方面発の列車も武蔵小金井まで 立川にて

Img_5292_1

↑E233系側面の行先表示 終電にもこういうのがあります 同じく立川にて

Img_5286_1

↑これは立川始発の高尾行き 同じく立川にて 珍しい5番線発

Img_5293_1

↑立川始発河口湖行き 今回初めてE233系の河口湖行きを見ました 同じく立川にて

↓ブログランキングに1日1クリックの投票を!

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

西武6000系6156Fの車体に「コープデリ」

現在西武6000系6156Fに、「コープデリ」の広告が掲示されています。「コープデリ」の車体広告車は他に、東武9000系9108F、JR京葉線205系にもありますが、それに続いて西武線にも登場であります。

Img_5163_1

↑久々に他社の広告が車体に貼られた6156F 東久留米にて

Img_5164_1

↑広告は車体側面だけ 同じく東久留米にて

↓当ブログ発展の為に1日1クリックの投票をお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (3)

【6.30】西武2000系2459F 池袋線から新宿線へ

昨日6月30日の夜に、池袋線所属の西武2000系2459Fが、池袋線小手指から新宿線南入曽への回送列車が走りました。2459Fは、それ以前の数日前に新宿線へと貸し出され営業に就いていましたが、その後一旦小手指に戻されていたようで、昨日再び新宿線へと向かうことになりました。

Img_5302_2459f_1

↑再び新宿線へと入線する2459F 所沢にて

↓ブログランキングに1日1クリック!

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

【西武】273F+309F 池袋線から新宿線へ

6月28日に、池袋線所属の西武101系273F+309Fが、新宿線南入曽へと回送されました。この池袋線→新宿線の回送は、予備不足の貸し出しと思われます。

Img_5223_273f309ft_2

↑所沢の池袋線→新宿線の短絡線を進む273F(写真手前)+309F

↓毎日更新中!ブログランキングはこちら

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (5)

【6.28】人身事故で遅れ【西武池袋線】

最近の西武線は人身事故が多いようで、6月28日も椎名町~東長崎間の踏み切りで18時43分頃人身事故が発生しました。今回は12分後の18時55分に運転再開、最大約15分の遅れが出ました。そしてこのとき初めて、総合指令から西武各駅への遠隔放送が機能していることがわかりました。

Img_5244_1

↑6647レの清瀬行きは保谷止まりに 6151F 保谷にて

Img_5245_1

↑保谷止まりのその続行、3731レの快速は保谷に臨時停車 発車案内には丁寧に発車時刻も出ている

Img_5246_1f

↑保谷に臨時停車中の3731レ 6158F

↓ブログランキングに1日1クリックの投票を!

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (1) | トラックバック (1)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »