« 西武6000系6115F 改造を終え営業復帰 | トップページ | 新型スカイライン・クーペ誕生 »

西武9000系9103F 改造出場甲種

昨日27日に、東急車輛で省エネ化工事を受けた西武9000系9103Fが改造を終え、逗子から新秋津経由で小手指まで出場甲種が行われました。今回の甲種、JR線内新鶴見から新秋津まではEF210-125が牽引。EF65あたりが牽引するのではと思っていましたが、意外でした。一方、西武線内秋津から小手指まではE33+E34の重連が牽引を担当しました。今回は、西武線内E31重単の送り込み回送も撮りましたので、それも併せてご覧に入れます。

▼JR線内

Img_6125_1

↑JR線内での西武9000系9103F甲種 EF210が牽引 北府中にて

Img_6126_1

↑車番・エコマークはまだ貼られていない 同じく北府中にて

▼西武線内

Img_6095_1

↑E33+E34 秋津への重単回送 飯能にて

Img_6106_1

↑飯能を出発し、ゆっくりとしたペースで小手指を通過

Img_6111_1

↑所沢6番線到着 そしてこの後秋津で9103Fとご対面

Img_6135_1

↑小手指に到着した9103Fの出場甲種 今回はなんとか撮れる位置に停車してくれた

Img_6134_1

↑VVVF装置が載ったモハ9803 所沢にて

TOMO様、しいなん様をはじめ、ご一緒になった皆様お疲れ様でした。

↓当ブログ発展の為に1日1クリックの投票をお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 西武6000系6115F 改造を終え営業復帰 | トップページ | 新型スカイライン・クーペ誕生 »

鉄道:西武グループ」カテゴリの記事

コメント

早く武蔵丘で検査終わらして営業に戻って欲しいですね

投稿: やっさん | 2007年9月29日 (土) 17時51分

1ヵ月後には営業に復帰するでしょうね。その検査後の姿、例えばスタンションポールが付くか否か気になります。

投稿: ムサシ | 2007年9月29日 (土) 19時17分

10月15日に9108Fが東急車両に甲種輸送されますね。できたら撮りに行きたいです。

投稿: やっさん | 2007年10月 1日 (月) 11時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232890/8146918

この記事へのトラックバック一覧です: 西武9000系9103F 改造出場甲種:

» 西武9000系9103F返却甲種輸送 [クロフネ航海手帳]
西武9000系9103F返却甲種輸送とそれに伴うE31形の送り込み回送の撮影 [続きを読む]

受信: 2007年9月30日 (日) 02時15分

» お帰りなさい 西武9103F [TOMOの鉄日誌]
西武鉄道では、今年度も引き続き9000系の省エネ改造を進めているが、6月6日に東 [続きを読む]

受信: 2007年9月30日 (日) 18時59分

» 西武9103Fが東急車輛から甲種輸送される [でんしゃ観察レポート]
2007年9月27日(木)、VVVFインバータ制御に改造されていた西武9000系 [続きを読む]

受信: 2007年10月 1日 (月) 20時44分

« 西武6000系6115F 改造を終え営業復帰 | トップページ | 新型スカイライン・クーペ誕生 »