« 第40回東京モーターショー2007 イタリア車編 | トップページ | メトロ10000系10119F営業開始 »

第40回東京モーターショー2007 フランス車編

第40回東京モーターショー2007レポート、次はフランス車編です。

【ルノー】

日産と提携しているフランスのメーカー・ルノー。メガーヌ、アヴァンタイムなどフランスらしく個性的なデザインが売りのルノーでは、次期カングーのスタディモデル「カングー・コンパクトコンセプト」や、大きくなった「新型トゥインゴ」などが出品されました。

Img_6696_1

↑個性的なデザインのルノー・カングー・コンパクトコンセプト

Img_6695_1

↑楽しく、自由に使えるカングー・コンパクトコンセプトのトランクルーム

Img_6762_1

↑これは現行版のカングー

Img_6694_1

↑一回り大きくなった感じのルノー・新型トゥインゴ

Img_6761_1

↑ラグジュアリー感に最高水準の安全性を兼ね備えたコンパクト、ルノー・ルーテシア イニシャル・パリ

Img_6697_1

↑ルノーはF1でも活躍 このマシンはING RENAULT F1TEAM R27

【プジョー】

プジョーでは、優れたデザイン、そして軽量化を実現したスポーツクーペ「308RCZ」、207のワゴン版「207SW」などが出展されました。

Img_6744_1

↑疾走感ある引き締まったデザインのプジョー・308RCZ

Img_6743_1

↑308RCZのリヤスタイル

Img_6745_1

↑リヤデザインが個性的なプジョー・207SW

【シトロエン】

シトロエンでは、ありとあらゆる所に円をモチーフにしたデザインとし、またディーゼルエンジンに電動モーターを組み合わせたハイブリッドを採用し環境性能を重視したコンセプトカー「カクタス」や、2007WRC(世界ラリー選手権)で、シトロエンドライバーのセバスチャン・ローブ選手がドライバーズタイトル3連覇を達成したことを記念した特別限定車「C4 by LOEB」などが出展されました。

Img_6637_1

↑これまた個性的なデザインのシトロエン・カクタス

Img_6638_1f

↑32台販売、ローブ仕様の限定車 シトロエン・C4 by LOEB

↓是非1日1クリックご投票下さい!

にほんブログ村 車ブログへ

|

« 第40回東京モーターショー2007 イタリア車編 | トップページ | メトロ10000系10119F営業開始 »

モーターショーレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232890/9153822

この記事へのトラックバック一覧です: 第40回東京モーターショー2007 フランス車編:

» セバスチャン・ローブが世界ラリー選手権(WRC)4連覇 グロンホルムは引退レース2位に [自動車にまつわるエトセトラ]
世界ラリー選手権(World Rally Championship)・第16戦、ラリー・グレートブリテン・第3レグ。総合3位からスタートしたシトロエンC4(Citroen C4)のセバスチャン・ローブ(Sebastien Loeb、フランス)は、合計3時間24分23秒9を記録して3位でシーズン最終戦を終えました。これにより、ドライバーズポイントを116ポイントに伸ばしたローブは、4年連続となる年間王者に輝くこととなりました。■ラリー・グレートブリテン・総合成績1位:ミッコ・ヒ...... [続きを読む]

受信: 2007年12月 4日 (火) 12時18分

» フランス車に乗って最高のフランス料理を! [新車・中古車・カー用品販売&中古車個人売買の全国ネット【Ra・AutoAgency21】]
12月といえば、クリスマス。 ちょっと早めに、こんなサービスは.... [続きを読む]

受信: 2007年12月 7日 (金) 12時50分

« 第40回東京モーターショー2007 イタリア車編 | トップページ | メトロ10000系10119F営業開始 »