« NISSAN GT-R(R35) 写真集 1 | トップページ | 小田急ロマンスカーMSE 試運転 »

東急6000系、遂にベールを脱ぐ!

前々から話題となっていた東急大井町線用の新型車両・6000系が、昨日遂にその姿を現しました。この6000系、来年開始予定の大井町線内急行運転に対応した、6両編成の車両です。車両デザインは、先日登場した東急7000系と同じく個性的なデザインで、先頭形状は疾走感ある「くの字型」。車体側面にはオレンジ色の「くの字型」が連なって描かれています。そんな東急6000系の甲種輸送が、昨日25日より2日かけて逗子→新鶴見→八王子→長津田間で行われました。逗子→新鶴見間の牽引機は、DE10-1189でした。甲種は〔6301-6201-6101+6601-6501-6401〕という編成形態で、先頭部が向き合った形で行われました。撮影の方ですが、まずは逗子で6000系編成各部を撮影しました。逗子駅構内は大勢の同業者が詰め掛け、見た目は“祭り状態”でありました。その後は北鎌倉で、鶴見への通過シーンを撮影しました。

Img_7534_1

↑大井町線カラーのオレンジが基調の東急6000系 逗子にて

Img_7527_1

↑先頭部のアップを発車待ちの横須賀線車内より

Img_7537_1

↑先頭部の顔合わせ 疾走間ある大きな傾斜も特徴の一つ

Img_7524_1

↑先頭車連結部のアップ

Img_7541_1

↑パンタや制御器を持つ5号車 6501

Img_7532_1

↑特徴的な車体デザイン

Img_7542_1

↑車両妻部

Img_7539_1

↑側面の行先表示

Img_7523_1

↑車番表記

Img_7520_1

↑東急6000系の車内

Img_7518_1

↑車内の液晶は2個 京浜東北線E233系のようなワイド画面ではない

Img_7528_1

↑新鶴見までの甲種はDE10-1189が担当する

Img_7545_1

↑そして出発 一路八王子へ 北鎌倉にて

↓当ブログ発展の為に1日1クリックの投票をお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« NISSAN GT-R(R35) 写真集 1 | トップページ | 小田急ロマンスカーMSE 試運転 »

鉄道:東急電鉄・横浜高速鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232890/9592434

この記事へのトラックバック一覧です: 東急6000系、遂にベールを脱ぐ!:

» 東急大井町線用の新型車、6000系が東急車輌を出場 [FujickeyのNゲージ部屋]
この後公開予定の記事と内容が前後しますが、まずはこちらから行きたいと思います。 [続きを読む]

受信: 2007年12月27日 (木) 22時48分

» 本日出場!東急大井町線用新型車両6000系 [TOMOの鉄日誌]
今日はクリスマス。 先日、弊ブログで取り上げた東急池上線・多摩川線用新型車両の7 [続きを読む]

受信: 2007年12月29日 (土) 09時23分

« NISSAN GT-R(R35) 写真集 1 | トップページ | 小田急ロマンスカーMSE 試運転 »