« E233系青666編成+青466編成 東急車輛出場 | トップページ | いよいよラストラン…西武101系225FにHM »

西武9000系9108Fが省エネ化 東急車輛を出場

昨日31日に、省エネ化改造を受けていた西武9000系のかつての西武所沢工場最終出場車・9108Fが、改造先の東急車輌製造を出場。逗子から新秋津経由で小手指まで出場甲種輸送が行われました。今回の甲種、私が確認したJR線内新鶴見~新秋津間はEF65-1001が、西武線内新秋津~小手指間はE31+E34が牽引を担当しました。これで西武9000系全車省エネ化が完了したことになります。撮影の方でありますが、平日ながらも撮影者が多く、西国分寺では学生を中心に多くの撮影者がいました。そのため、進入・後追い共に無理に身を乗り出した同業者が入ってしまい撃沈。所沢は、西武30000系甲種の時よりかは撮影者は少なく、まったりと撮影成功。問題は小手指。ここでは2番ホーム始発列車入線でなかなか撮りづらい状況になるのですが、やはり構図的にも厳しくかつ停車時間もほんの僅かだったため、編成全体全く撮れず。向こうのホームに回って撮っても良かったなと後悔。E31の入れ替えと返却回送だけしか、まともな物は撮れませんでした。

Img_7863_1

↑JR線内甲種 前で身を乗り出している学生の同業者が被ったが、どうみてもトリミングできそうも無いのでこのままで 西国分寺にて

Img_7886_1

↑西武線内甲種 停止位置もあまり過ぎずに編成全てが収まった 所沢にて

Img_7893_1

↑小手指での甲種撮影は編成全体撮れず、E34+9108Fの連結部の流し撮りのみ

Img_7895_1

↑小手指車両基地内でのE31+E34の入れ替え

Img_7916_1

↑そしてE31+E34武蔵丘への返却回送 同じく小手指にて

Img_7868t_1

↑9108F全体 前に割り込んできた同業者が被った為トリミング 西国分寺にて

Img_7891_1

↑9208に積まれたVVVF

Img_7880_1

↑新造当初からあったシングルアームパンタは新品に交換

この日お会いした同業者の方々、お疲れ様でございました。

▼おまけ 西武池袋線3105列車に101・301系

Img_7876_1

↑普段は10両4ドア車となる3105列車に101・301系10両が充当 あまり見られない101・301系の快速飯能表示が見られた 所沢にて

↓当ブログ発展の為に1日1クリックの投票をお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« E233系青666編成+青466編成 東急車輛出場 | トップページ | いよいよラストラン…西武101系225FにHM »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232890/10186148

この記事へのトラックバック一覧です: 西武9000系9108Fが省エネ化 東急車輛を出場:

» 東急車輛より9108F甲種輸送 [西武人の鉄道記]
2007年10月15日に東急車輛へ甲種輸 [続きを読む]

受信: 2008年2月 1日 (金) 21時06分

» 西武9000系最後の省エネ改造車、9108FがEF65-1001などに牽引されて西武線へ [FujickeyのNゲージ部屋]
今日は朝から旧101系を撮ったり、30000系を撮ったりしましたが、まずはこちら [続きを読む]

受信: 2008年2月 1日 (金) 22時44分

» 西武9000系9108F返却甲種輸送 [クロフネ航海手帳]
西武9000系9108F甲種輸送の撮影 [続きを読む]

受信: 2008年2月 5日 (火) 23時27分

« E233系青666編成+青466編成 東急車輛出場 | トップページ | いよいよラストラン…西武101系225FにHM »