« 西武6156FがHM付秩父札所総開帳号に | トップページ | 新津から16本目登場…京浜東北線E233系 »

西武6000系が副都心線試運転運用に

開業があと1ヵ月に迫った東京メトロ副都心線。開業が迫る中、メトロ車を中心に試運転が続いていますが、この運用に西武6000系が入りました。新線池袋へ視察に行った12日は、6107Fが66Sに就いていました。当日は、西武の作業員もこの試運転に同乗していました。6107Fは、西武池袋線地上運用後に小手指から新線池袋へ回送、副都心線内を数往復したあと、当日中に小手指へ戻りました。

Img_9784_1

↑いよいよ西武車が乗務員訓練に 新線池袋にて

Img_9787_1

↑折り返し渋谷方面へ 同じく新線池袋にて

Img_9786_1

↑前面表示 S表示の試運転

▼おまけ

副都心線開業が近い新線池袋駅では、副都心線仕様のホームへ改良が進んでいます。

Img_9540_1

↑壁が新装され新サインの駅名標が登場した

Img_9543_1

↑LED電球を使用した新しいスタイルの案内板

↓見終わったら1クリックお願いします!m(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 西武6156FがHM付秩父札所総開帳号に | トップページ | 新津から16本目登場…京浜東北線E233系 »

鉄道:東京メトロ・埼玉高速鉄道・東葉高速鉄道」カテゴリの記事

鉄道:西武グループ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232890/20940005

この記事へのトラックバック一覧です: 西武6000系が副都心線試運転運用に:

« 西武6156FがHM付秩父札所総開帳号に | トップページ | 新津から16本目登場…京浜東北線E233系 »