« 2008年5月 | トップページ | 2008年11月 »

おかげさまで早くも20万アクセス突破!

多忙であいさつが遅くなってしまいましたが、皆様のおかげで当ブログは6月中旬頃に累計20万アクセスを突破いたしました。最近は、新たに別館的ブログ「何が出るかな?」を新設し、ここでは私の好きな水曜どうでしょうやNACS関連の記事を書くことにいたしました。また、最近は更新がのろのろ状態であり、すいません。今後も次の10万を目指してまたがんばって記事を書いて参りますので、どうぞ宜しくお願いいたします。また、ブログランキングの方にも1クリックお忘れずに

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

姉妹ブログはじめました

このたび新たに姉妹ブログとして、水曜どうでしょうとTEAM-NACSを中心に扱うブログ「何が出るかな?」を開設いたしました。今後、どうでしょうとNACSネタについては、こちら「何が出るかな?」に書き込む予定なので、今後とも宜しくお願いいたします。

「何が出るかな?」はこちら

↓こちらもどうぞご覧ください!

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)

この秋放送!大泉洋主演「歓喜の歌」

この秋に、HTB北海道テレビ開局40周年記念ドラマ「歓喜の歌」が放送されます。原作となるのが、立川志の輔さんの新作落語「歓喜の歌」。これを水曜どうでしょうの藤村Dが演出、嬉野Dがプロデューサーを担当します。

舞台は小樽。主人公の市民会館の主任役は、今や大物のタレント・大泉洋さん。彼と対決するお母さんコーラスグループのリーダー役に、田中裕子さん。両者、ドラマ「東京タワー」で共演したことがあり、2人の息の合った演技が期待できます。他に、大滝秀治さん、あき竹城さんなどといった、豪華な大物出演陣が登場します。脚本は、映画「血と骨」などで日本アカデミー賞を受賞した鄭義信さん(チョン・ウィシン)。音楽はポルノグラフィティのプロデュースなどを手がける本間昭光さんが手がけます。

ローカル局が作るドラマとしてはかなり規模の大きなものとなるようで、期待が持てるドラマです。放送は秋で、全国放送となるようです。

「歓喜の歌」ドラマ撮影の様子を公開中!http://www.digi6htb.jp/blog/kanki/

↓こちらもどうぞご覧ください!

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シゲが夏放送のドラマに出演!

春の芝居のあと、お暇なご様子のTEAM-NACSの戸次重幸さん。この夏2本のテレビドラマに出演します。

1つは、同じNACSメンバーの安田顕さんが既にレギュラー出演中のNHK連続テレビ小説「瞳」。これにゲストとして、瞳のダンス仲間・純子の兄の役で登場。7月21日から放送の第17週に出演します。これまでにギター片手に歌を歌ったり、ふんどし一丁で登場したりと、お茶の間を楽しませてくれる勇蔵役・安田さんとの共演に注目です。

もう1つは、日テレで7月から放送の土曜深夜連続ドラマ「ザ・クイズショウ」。人間ドラマの縮図である「クイズ番組」、そこで繰り広げられる人間模様を描くドラマがこの「ザ・クイズショウ」。このドラマで戸次さんは、出演と同時に脚本も担当します。監督兼脚本は、現在BSフジで放送中、同じNACSメンバーの音尾琢真さん出演のドラマ「スミレ16歳!!」の監督・脚本を担当した及川拓郎さんです。

◎6.18 追加情報

8月フジテレビでスタートする土曜深夜の連続ドラマ「33分探偵」に、戸次さんがレギュラー出演します。他にこのドラマ、堂本剛さん、水川あさみさん、高橋克実さんといった豪華出演陣も登場します。

NACSファンの自分としては、どれのドラマも戸次さんの活躍に期待したいです。

↓こちらもどうぞご覧ください!

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年11月 »