« エクストレイルからクリーンディーゼル車登場 | トップページ | 日産の軽・オッティがマイチェン »

西武2000系2081F 車両更新を終え帰還

東急車輛製造で車両更新工事を受けていた西武2000系2081Fが、昨日更新を終え同工場を出場。その西武への返却甲種輸送が行われました。ルートは逗子→新鶴見→新秋津→所沢→小手指→南入曽でした。西武線内の牽引機は、最後の活躍を続けているE31形E31+E34でした。2081Fの改造内容は、前回の更新車2047Fとほぼ同様のようです。

今回の撮影は、JR線内甲種・E31形送り込み回送はスルーし、千代田線で少し撮影。その後夕刻に西武線へ。甲種が西武線へ突入する約1時間半前に小手指駅に到着しました。所沢駅は大量の撮影者だったそうで、それに比べて小手指は、それよりもまったりとした感じでした。深夜には、小手指から南入曽へ折り返し甲種があったのですが、体調等の事を考えて、撮らずに待ってる途中帰宅しました。帰宅した数分後、甲種の時間に大雨が。帰って正解でした。

Img_2013_1

↑小手指に到着したE31形牽引の西武2000系2081F甲種

Img_2016_1

↑この更新車も戸袋窓は全て埋められた 車内の座席のクッションは全て外されている

Img_2017_1

↑最後に2081F先頭部を流し撮り

↓当ブログ発展の為に1日1クリックの投票を!m(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« エクストレイルからクリーンディーゼル車登場 | トップページ | 日産の軽・オッティがマイチェン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232890/23572124

この記事へのトラックバック一覧です: 西武2000系2081F 車両更新を終え帰還:

» 西武2081F 甲種輸送 [武蔵野情報館]
5月21日に、改造のため東急車輛へ入場した西武2081Fが、 本日9月6日に、西武線内に帰宅しました。 [続きを読む]

受信: 2008年9月 7日 (日) 21時44分

» 新2000系2081F、東急車輛を出場 [小平中央駅・業務日誌]
9月6日の午後、横浜市金沢区の東急車輛より西武2081Fが出場しました。 同編成は更新工事のため東急車輛に入場していたもので、3月に更新出場した2047F 同様に戸袋窓を埋めたり、座席袖仕切の交換、車内化粧板の交換など大掛かりな 修繕内容となっています。 JR線内は逗子〜新鶴見がディーゼル機関車、新鶴見〜新秋津がEF65-1060号機でした。 また、西武線内はE31+E34のペアが牽引を担当しました。 北府中を通過する甲種輸送列車 甲種輸送列車の前に通過した原色のEF64-1014号機... [続きを読む]

受信: 2008年9月 8日 (月) 19時25分

» 西武・2081Fが改造を終えて西武線へ [Fujickeyの鉄道観察ルポ ]
東急車輌で行われていた、西武・2081Fの更新改造が終了し、9月6日に甲種輸送が [続きを読む]

受信: 2008年9月 9日 (火) 18時28分

« エクストレイルからクリーンディーゼル車登場 | トップページ | 日産の軽・オッティがマイチェン »