« 京浜東北線E233系・ウラ146編成配給輸送 | トップページ | 今年度4本目の東武50050系・51064F甲種 »

ブルトレがまたひとつ姿を消す…富士・はやぶさ引退

東京から九州を結ぶ寝台特急「富士」(東京~大分間)と「はやぶさ」(東京~熊本間)が、13日始発をもって引退しました。

2つの列車の歴史は半世紀近くに及び、その間さまざまな人に様々な思い出を残してきました。私も小さい頃、祖母の家に顔を出しに行く時、東京から下関の間でこの列車を使ったことがあり、ずっと流れる車窓を見ていた思い出があります。

そんな数々の思い入れを残してきた「富士」「はやぶさ」を記録しようと、引退間近の沿線には多くのファンなどが駆けつけており、そこを列車が通過すると同時に「ピーッ」と警笛を鳴らしているところは、多くの人に「ありがとう」と伝えているようでした。

いよいよラストとなる12日、最後の雄姿を撮りに東海道線沿線へ向かいましたが、どこもファンが多数。私は2列車は東神奈川で、1列車は田町で撮ることにしましたが、どちらも京浜東北線に被られ撃沈。撮れたのは品川~東京間の回送のみでした。

その翌々日、リベンジとして東京着最後となる9002列車を狙いに、前回と同じく東神奈川へ。通過直前京浜東北線に被られるかと不安げに待っていましたが、今回無事に被らず撮影に成功しました。品川への回送は田町で撮りましたが、田町4番線はホームの端から端までカメラを構えるファンばかり。そんな中での撮影でした。この日は強風のため、80分以上の遅れをもって東京駅に到着しました。

これでまたひとつブルートレインが姿を消し、残すブルートレインはあと4つとなりました。

▼12日の様子

037_1t

↑2列車の運転を終え、品川への回送 田町にて

039_1t

↑後部の幕は「はやぶさ」となっている 同じく田町にて

080_1

↑夕刻、東京へ向けて回送 同じく田町にて

081_1

↑上の後追い

▼14日の様子

033_1_2

↑富士・はやぶさ、東京へ向け最後の力走 東神奈川にて

034_1_2

↑後部の幕は「富士」となっている 同じく東神奈川にて

035_1

↑多くのファンに見守られ、品川へと回送される 田町にて

040_1_2

↑最終日は客車両先頭部に反射板を装着しての運行となった 同じく田町にて

こちらご覧ください

にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 京浜東北線E233系・ウラ146編成配給輸送 | トップページ | 今年度4本目の東武50050系・51064F甲種 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232890/28607811

この記事へのトラックバック一覧です: ブルトレがまたひとつ姿を消す…富士・はやぶさ引退:

» 東海道・山陽新幹線 - 鉄道の今昔 [国際芸術見本市(ジャパン・アート・フェスティバル)始末記]
 JR列車時刻表によれば、東海道・山陽新幹線「のぞみ号」(N700)を利用すると [続きを読む]

受信: 2009年3月14日 (土) 21時48分

» さらば寝台特急「富士・はやぶさ」 [TOMOの鉄日誌]
日付が変わり今日は3月14日。JRグループではダイヤ改正が実施される。 春は別れ [続きを読む]

受信: 2009年3月17日 (火) 17時36分

« 京浜東北線E233系・ウラ146編成配給輸送 | トップページ | 今年度4本目の東武50050系・51064F甲種 »