« 東急5118Fも東横線へ…田園都市線で試運転 | トップページ | 幅広い場で活躍する新型バン・日産NV200デビュー »

スマトレは16両投入・2009西武鉄道設備投資

関東の大手私鉄は設備投資計画発表の時期となっていますが、西武鉄道でも今年度の設備投資計画が発表されました。

まず車両面30000系「スマイルトレイン」の増備は、8両編成2本の16両と少なめの投入です。代替対象となっているのは101・301系。この投入で、同数両の廃車が行われると思われますが、この捻出車両が廃車になると、101・301系もいよいよ100両を切ることになります。改造工事は、引き続き6000系の副都心線対応工事5編成に実施。昨年度の計画として予定していた6000系有楽町・副都心直通車の車内への案内ディスプレイの設置。今年の計画でも発表されていますが、設置車がいまだに登場しておりません。今年度予算へ変更となったのかはわかりませんが、今年度こそ登場してもらいたいです。N2000系リニューアル工事8両編成1本のみに実施。今回の工事も新宿線の後期車となるのでしょうか? レオライナー8500系は、1編成に座席更新等を行うこととなっています。

設備等では、所沢駅舎改良を今年度から実施。今工事を行っている江古田や野方などの駅、また新たに椎名町や元加治、久米川などでも今年度から工事着手となります。工事が進む石神井公園付近の高架複々線化。今年度、練馬高野台~石神井公園間の上り線を高架化する工事などが行われます。

002_32103f38105f_1

↑今年度のスマイルトレイン増備は8両編成2本 改良工事が進む江古田にて

040_277f303f_1

↑新車投入で活躍の場が狭まってきている101・301系 今年度バリアフリー工事が始まる元加治にて

059_1

↑6000系副都心線対応工事もいよいよ佳境 未改造車もあとわずか 富士見台にて

こちらご覧ください

にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 東急5118Fも東横線へ…田園都市線で試運転 | トップページ | 幅広い場で活躍する新型バン・日産NV200デビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232890/29680415

この記事へのトラックバック一覧です: スマトレは16両投入・2009西武鉄道設備投資:

» 西武・2009年度の鉄道事業設備投資計画を発表 [Fujickeyの鉄道観察ルポ ]
2009年度の鉄道事業設備投資計画が発表されました。 詳しくは、こちらをご覧下さ [続きを読む]

受信: 2009年5月20日 (水) 23時54分

» 西武鉄道2009年度事業計画発表! [TOMOの鉄日誌]
西武鉄道は、5月18日、2009年度の事業計画を発表した。昨年より4日早い発表と [続きを読む]

受信: 2009年5月21日 (木) 00時34分

« 東急5118Fも東横線へ…田園都市線で試運転 | トップページ | 幅広い場で活躍する新型バン・日産NV200デビュー »