« 待望の登場!常磐緩行線の新型・E233系2000番台 | トップページ | スマイルビジョン初搭載・西武6109F試運転を追う »

メトロ南北線9102F、改良工事で綾瀬入場

昨日20日、東京メトロ南北線9000系9102F綾瀬工場へ入場。その回送が王子神谷~市ヶ谷~桜田門~8・9号連絡線~霞ヶ関~北綾瀬という経路で行われました。

今回の綾瀬入場の目的は、車両改良工事。大規模な工事を行う新木場CRとは違い、綾瀬入場ということで、座席モケットを替えるといった小規模なものと思われます。あるいは9000系5次車(22F・23F)のようなガラッとデザインが変わったものとなるのか?・・・出場時が注目です。

撮影はすべて北綾瀬にて。

004_1

↑千代田支線区間をゆく南北線9000系9102F

007_1

↑綾瀬検車区へと入る

【おまけ】

005_1

↑北綾瀬での並び・その① 千代田支線5000系と

009_1

↑北綾瀬での並び・その② 小田急1000形と 奥には小田急4000形もいます

こちらご覧ください

にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 待望の登場!常磐緩行線の新型・E233系2000番台 | トップページ | スマイルビジョン初搭載・西武6109F試運転を追う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232890/29734828

この記事へのトラックバック一覧です: メトロ南北線9102F、改良工事で綾瀬入場:

« 待望の登場!常磐緩行線の新型・E233系2000番台 | トップページ | スマイルビジョン初搭載・西武6109F試運転を追う »