« 271Fの旧塗装も展示…西武武蔵丘イベント2009 | トップページ | 【6.11】液晶付き西武6109F 副都心線試運転 »

【西武】3年ぶり…セ・パ交流戦ヘッドマーク装着

プロ野球セ・パ交流戦開催期間中、西武池袋線6000系、30000系セ・パ交流戦のヘッドマークを取り付けて、21日まで運行しています。セ・パ交流戦ヘッドマークが付くのは2006年の時以来3年ぶりとなりました。ヘッドマークデザインは白地にセ・パ交流戦のロゴだけというちょっと物足りない感があるものとなっています。ヘッドマーク装着編成は、6000系は6114F、30000系は当初32101F+38103Fでしたが、6日頃から32102F+38104Fに変更されました。

007_1

↑セ・パ交流戦のHMが付いた西武6114F

005_1

↑6114Fが渋谷へ向かう

014_32101f38103f_1

↑セ・パ交流戦HMは32101F+38103Fにも付いた

024_32101f38103f_1

↑急行線を快走する

082_32102f38104f_1

↑30000系HM装着編成は途中から32102F+38104Fに変更

011_1

↑ヘッドマークデザインは6000系・30000系共通

こちらご覧ください

にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 271Fの旧塗装も展示…西武武蔵丘イベント2009 | トップページ | 【6.11】液晶付き西武6109F 副都心線試運転 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232890/30040982

この記事へのトラックバック一覧です: 【西武】3年ぶり…セ・パ交流戦ヘッドマーク装着:

« 271Fの旧塗装も展示…西武武蔵丘イベント2009 | トップページ | 【6.11】液晶付き西武6109F 副都心線試運転 »