« メトロ10000系10128F 営業運転開始 | トップページ | 原色EF65牽引・メトロ10000系10130F甲種 »

「チョコ電」復刻…山手線命名100周年電車

JR山手線は、今年10月に「山手線」という名称が誕生してから100周年を迎えます。
それを記念し、今月7日から12月4日まで「山手線命名100周年記念・復刻調ラッピング電車」を運行しています。
記念復刻調ラッピングが施されたのは、E231系500番台・トウ502編成
ラッピングはほぼ全体が茶色で、これは昭和30年代に走っていた旧型国電をイメージさせるものとなっています。
側面を見ると、車両番号や所属表記までもが国鉄時代のフォントとなっており、我々鉄道ファンにはたまらないものとなっています。
またこのラッピング電車は、明治の板チョコとのコラボにより、車外・車内で新ロゴの明治チョコの宣伝を展開しています。

この珍しくて貴重な茶色い電車を求め、沿線では多くの撮り鉄はもちろんのこと、偶然来たものをカメラで撮ったりするなど物珍しく見ていた一般客もいらっしゃいました。

047_1

↑復刻版「チョコ電」として運行中のE231系トウ502編成

080_1

↑今までの山手線ラッピング電車で一番目立っているかもしれないこのラッピング電車

017_1

↑先頭部も茶色 JRマークは隠されている

058_1

↑側面 国鉄フォントで書かれた「山手線命名100周年」

081_1

↑車両番号表記も国鉄フォント

082_1

↑所属区表記まで国鉄フォント

こちらご覧ください!

|

« メトロ10000系10128F 営業運転開始 | トップページ | 原色EF65牽引・メトロ10000系10130F甲種 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232890/31409141

この記事へのトラックバック一覧です: 「チョコ電」復刻…山手線命名100周年電車:

« メトロ10000系10128F 営業運転開始 | トップページ | 原色EF65牽引・メトロ10000系10130F甲種 »