« メトロ10000系10130F 和光区へ回送 | トップページ | 大阪遠征SP(1)…今年20周年・最上級の寝台特急 »

101系旧塗装が秩父を走る…西武トレフェス09

昨日4日に西武横瀬車両基地または西武秩父線西武秩父駅で、今年も「西武トレインフェスティバル」が開催されました。
今年は西武秩父線開業40周年ということで、内容も実に濃いものでした。
横瀬車両基地では今年も、保存されている電気機関車や車両の数々、そして現役車両の展示(NRA10000系、4000系、101系)がされました。
また、第二の会場・西武秩父駅では、構内に3重連E31形電気機関車が展示されました。
臨時列車も運転され、101系8両(241F+243F)使用の池袋発横瀬行き快速急行(復路も運転)が、そして同系の旧塗装車・271F使用の西武秩父~横瀬間往復列車が運行されました。なお、両者ヘッドマークが取り付けられ、前者には懐かしの「急行 奥武蔵」のヘッドマークが取り付けられました。

今年も横瀬車両基地には行けませんでしたが、西武秩父線車内から横瀬車両基地を見学。
その後西武秩父駅でE31形と271F臨電を見に行きました。
ここではKEITAさんと一瞬ご一緒になり、これらとプラス秩鉄を撮影しました。
この日はもう一つの注目の的・3000系の銀河鉄道999デザイン電車も秩父線の営業に就いており、こちらにも注目が集まっていました

003_1

↑池袋からトレフェス会場・横瀬への直通快速急行が運転された 飯能側のヘッドマークは懐かしの「奥武蔵」

070_1

↑こちらは復路の池袋行 池袋・横瀬側のヘッドマークはトレフェス開催記念

076_1

↑復路の回送で小手指へ

050_1

↑西武秩父~横瀬間では旧塗装の271Fを使用して臨時列車を運転

036_1

↑この電車、ヘッドマークは横瀬側にのみ取り付けられた

028_1

↑今年のトレフェス記念ヘッドマーク

018_1

↑西武秩父駅の発車案内 普段は見られない「横瀬」と「2両」表示が見られた

043_1

↑西武秩父駅構内では3重連のE31形が展示された

025_1

↑271FとE31形の並び

035_1

↑さらにNRAを加えて豪華な並びを

020_1

↑当日は秩父線の運用に999デザイン電車が充当 注目を集めた

こちらご覧ください!

|

« メトロ10000系10130F 和光区へ回送 | トップページ | 大阪遠征SP(1)…今年20周年・最上級の寝台特急 »

鉄道:西武グループ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232890/31658582

この記事へのトラックバック一覧です: 101系旧塗装が秩父を走る…西武トレフェス09:

« メトロ10000系10130F 和光区へ回送 | トップページ | 大阪遠征SP(1)…今年20周年・最上級の寝台特急 »