« cube キューブ(Z12)写真集 3 | トップページ | 日産・ルノーとダイムラーが提携 »

ジュネーブで発表・次期日産「マーチ」

スイス・ジュネーブで、第80回ジュネーブモーターショーが開幕しました。

ここで、注目の日産マイクラ(日本名:マーチ)の次期モデルが初公開されました。

この車は、世界160ヶ国で販売されるグローバル市場向けコンパクトカー。
4代目となる新型は、燃費の良さやCO2排出低減を実現したエコカーとなっています。

エクステリアは、現行モデルの特徴・アーチ型のサイドウインドウを踏襲。
タイヤを四隅に寄せたプロポーションとしたほか、視界の良さ、使い勝手に配慮したデザインになりました。
現行の女性向きのデザインで、男性にはいまひとつという印象があった外観は、少しは男性にも乗りやすいデザインになった感じです。

インテリアは円形を随所に用いたユニークなデザイン。
室内も広々しているとのこと。

エンジンは新開発HR12DE型を搭載。
2011年には、アイドリングストップ機構・スーパーチャージャーの組み合わせでCO2排出量を軽減したHR12DDE型(1.2リッター3気筒ガソリン)を投入する予定で、これも期待が持てます。
変速機は5MTとCVTが用意されます。

この新型コンパクトは、今月タイでの発売を皮切りに、順次各国で発売。
日本は今年夏頃となりそうです。

New_micra1
世界160の国で販売される新型コンパクト・マイクラ(マーチ)

New_micra2
円形を多用したインテリア

今回のジュネーブショー、日産ブースではこの他に、以前発表された「ジューク」も出展されています。

こちらもご覧ください!

|

« cube キューブ(Z12)写真集 3 | トップページ | 日産・ルノーとダイムラーが提携 »

コメント

はじめまして、亀次郎と申します。
私は、NC-25のセレナに乗って5年目になります。その前はホンダのステップワゴンのHIDライト仕様に乗っていましたが、NC-25は最初から暗く感じています。マイナー後はプロジェクターになって明るくなったとの話を聞きます。NC-25のHID(キセノン)をもっと明るくする方法はありますでしょうか?私はNC-25の形やライト形状がマイナー後よりも気にいっていますので、まだまだ乗り続けたいと思います。
それから、いつも1位で羨ましいですな。もっと鉄道の話題もご紹介願います。

投稿: 亀次郎 | 2010年3月17日 (水) 21時08分

コメント遅くなり申し訳ありません。

お乗りのC25、HIDの明るくする方法を、わかる範囲ですが教えます。

ひとつは、HIDのバラストの電力を上げる改造をしてみてはいかがでしょう。電流を上げることによりライトは明るくなります。
それから今ハイワッテージのHIDも売ってます。55kwのバラストがありますので、そういうのを付けてみるのも手です。ただ高価というのが難点です。

わかるのはこの程度です・・・。

投稿: ミスター武蔵野 | 2010年4月 1日 (木) 03時48分

はじめまして。

自分は、R34のGT-R乗ってます。

ところで、ミスターさんのブログは鉄道の方もあつかっえるように見えますが、こちらのほうは更新してるんでしょうか?

投稿: yuu | 2010年11月17日 (水) 17時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232890/33621588

この記事へのトラックバック一覧です: ジュネーブで発表・次期日産「マーチ」:

« cube キューブ(Z12)写真集 3 | トップページ | 日産・ルノーとダイムラーが提携 »