« リンク追加のお知らせ | トップページ | ELGRAND エルグランド(E52)写真集 1 »

新型日産ノート、遂に発表

ブログ更新が停滞していましたが、今回から不定期ではありますが、更新を再開いたします。

昨日、日産ノートがフルモデルチェンジされ発表されました。同時にノートの最上級モデル「MEDALIST」も同時発表、9月3日に発売されます。「MEDALIST」と聞いて思い出すのが、ローレルのグレード名。これが復活したことになります。

新型は、新開発の直噴ミラーサイクルエンジンに高効率スーパーチャージャーを搭載したHR12DDRエンジンと空力に優れた軽量ボディを組み合わせることで、JC08モード25.2km/Lの低燃費を実現しました。

エンジンは全車1.2リッター一本。スーパーチャージャー付きのHR12DDRと、自然吸気のHR12DEの2種類です。このエンジンに組み合わされるトランスミッションは、副変速機付きエクストロニックCVT(無段変速機)で、2WDモデルにはアイドリングストップ機構も採用されます。

最上級グレード「MEDALIST」は、、スエード調クロスと合皮のコンビシート、ピアノ調センタークラスターフィニッシャー、本革巻3本スポークステアリングなどに加え、メッキアウトサイドドアハンドルなどを採用することで内外装ともにプレミアム感を高めたものとなっています。さらにコンパクトカーでは初めてアラウンドビューモニターも標準装備しました。ボディカラーでは、特別塗装色「ビートニックゴールド」を「MEDALIST」専用塗装として設定しました。

価格は124万9500円から167万4750円。販売目標は月10000台です。

なお、新型ノートはティーダを吸収統合、ティーダは廃止となります。

E12_2012

さらに低燃費となった新型、サイドのボディラインが印象的

E12_2012_2

ノートの最上級モデル「MEDALIST」

こちらもご覧ください!

※コメント/トラックバックはスパム防止のため受付けません。

|

« リンク追加のお知らせ | トップページ | ELGRAND エルグランド(E52)写真集 1 »