« 東武60000系、遂に登場 | トップページ | 東急Hikarie号、田園都市線で試運転 »

東急4110F「Hikarie号」甲種輸送

昨日26日に、東急5050系4000番台4110Fが総合車両製作所を出場、26日~28日にかけて同編成の甲種輸送が逗子~八王子~長津田間で行われました。

この4110F、渋谷ヒカリエ誕生1周年を記念した「Shibuya Hikarie号」となっており、外装・内装が特別仕様となっています。外装は渋谷ヒカリエをイメージしたゴールドをメインカラーとしてあしらい、内装は様々なカラーを使った3種類のデザインモチーフを採用しています。今後営業列車はもちろん、イベント列車等で活躍する予定です。

珍しい列車の甲種ということで、撮影地は多くの同業者が来ていました。なので、思うような写真は撮れておりません。

Img_4579_1

新鶴見信~八王子間はEF65-2093が牽引 西府にて

Img_4586t

注目の的・Shibuya Hikarie号 同じく西府にて

Img_4590_1

立川でお見送り

こちらもご覧ください!

|

« 東武60000系、遂に登場 | トップページ | 東急Hikarie号、田園都市線で試運転 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232890/50967147

この記事へのトラックバック一覧です: 東急4110F「Hikarie号」甲種輸送:

« 東武60000系、遂に登場 | トップページ | 東急Hikarie号、田園都市線で試運転 »