« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

DAYZ デイズ(AA0)写真集 3

日産デイズ写真集、ラストはエンジン、トランク、各パーツ編です。

P6276002

ラゲッジルーム グレードはX FOUR

P6276003

リヤシートは5:5の分割可倒式

P6275997

新開発の3気筒3B20エンジン

P6275949

ハイウェイスターGに履かれる165/55R15タイヤ・15インチホイール

P6275978

ハイウェイスターJ/ハイウェイスターXに履かれる155/65R14タイヤ・14インチホイール グレードはハイウェイスターJ

P6275958

ノーマル車に履かれる155/65R14タイヤ・14インチホイール グレードはX

P6276014

ライダーに履かれる165/55R15タイヤ・15インチホイール

P6275979

サスペンション・ダンパー グレードはハイウェイスターJ

P6275977

ターンランプ付き電動格納式ドアミラー(J以外に標準) グレードはハイウェイスターJ

P6275996

ハイウェイスター専用の折りたたみ式アンテナ グレードはハイウェイスターX

P6276004

ノーマル専用の格納式アンテナ グレードはX

P6276015

ライダーの給油蓋

P6275976

ハイウェイスターのフロントグリル グレードはハイウェイスターJ

P6275972

ノーマル車のフロントグリル グレードはS

P6275975

ハイウェイスターのヘッドランプ グレードはハイウェイスターJ

P6275971

ノーマル車のヘッドランプ グレードはS

P6276009

ハイウェイスターのリヤコンビランプ グレードはハイウェイスターX

P6276001

ノーマル車のリヤコンビランプ グレードはX FOUR

P6276016

ライダーのリヤエンブレム

▼そのほかの写真

DAYZ デイズ(AA0)写真集 1」エクステリア編

DAYZ デイズ(AA0)写真集 2」インテリア編

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DAYZ デイズ(AA0)写真集 2

日産デイズ写真集、続いてはインテリア編です。

P6275981

ハイウェイスターJのコクピット 内装色はエボニー

P6275982

ハイウェイスターJのステアリング

P6275984

ハイウェイスターJのメーター 2連となっている

P6275964

ノーマル車・Sのコクピット 内装色はアイボリー

P6275970

Sのステアリング

P6275965

Sのメーター 速度メーターのみとなっている

P6276019

センターパネル グレードはライダー

P6276020

トランスミッションは全車エクストロニックCVT

P6275989

タッチパネル式のオートエアコンはハイウェイスター全車とXに標準

P6275969

マニュアルエアコンはJとSに標準

P6275985

ハイウェイスターJのフロントシート シート地はスエード調クロスを使用 内装色はエボニー

P6275986

ハイウェイスターJのリヤシート 内装色はエボニー

P6275966

Sのフロントシート シート地はスエード調クロスを使用 内装色はアイボリー

P6275967

Sのリヤシート 内装色はアイボリー

P6276018

ライダーのフロントシート シート地は専用のジャカード織物となっている 内装色はエボニー

P6275988

ハイウェイスターJのドアの内張り 内装色はエボニー

P6275968

Sのドアの内張り 内装色はアイボリー

▼そのほかの写真

DAYZ デイズ(AA0)写真集 1」エクステリア編

DAYZ デイズ(AA0)写真集 3」エンジン、トランク等

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DAYZ デイズ(AA0)写真集 1

日産車写真集、今回は軽自動車「デイズ」の2013~2014年モデルです。

まずはエクステリア編です。

P6275945

デイズにはノーマルとハイウェイスターの2種類ある

P6275946

ハイウェイスターG ボディカラーはプレミアムパープル

P6275951

ハイウェイスターGのフロントビュー ボディカラーはプレミアムパープル

P6275947

ハイウェイスターGのサイドビュー ボディカラーはプレミアムパープル

P6276008

ハイウェイスターXのリヤビュー ボディカラーはブラック

P6276007

ハイウェイスターX ボディカラーはブラック

P6275991

ハイウェイスターX ボディカラーはクールシルバー

P6275974

ハイウェイスターJ ボディカラーはホワイトパール

P6275953

こちらはノーマル車のX ボディカラーはミネラルブルー

P6275954

Xのフロントビュー ボディカラーはミネラルブルー

P6275956

Xのサイドビュー ボディカラーはミネラルブルー

P6275957

Xのリヤビュー ボディカラーはミネラルブルー

P6275999

Xの4輪駆動車、X FOUR ボディカラーはシルキーローズ

P6275963

S ボディカラーはレディッシュマルーン

P6276082

デイズの福祉車両・アンシャンテ ボディカラーはクールシルバー

P6276011

こちらは特装車・ライダー ボディカラーはホワイトパール

P6276017

ライダーのリヤビュー ボディカラーはホワイトパール

▼そのほかの写真

DAYZ デイズ(AA0)写真集 2」インテリア編

DAYZ デイズ(AA0)写真集 3」エンジン、トランク等

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日産マーチがマイチェン・同時にNISMO発表

日産自動車は昨日24日、コンパクトカー「マーチ」をマイナーチェンジし発売しました。現行モデル・K13型のデビューから3年、今回実施されたマイナーチェンジでは、主に内外装のデザインが変更されました。

エクステリアでは、フロントグリルのVシェイプのメッキ加飾やヘッドライトのクロームアクセントを追加などにより、新しい雰囲気を演出。また、前後バンパーやリアコンビネーションも新しいデザインに変更しました。

インテリアでは、新内装色「プラム」を追加したほか、センタークラスターのデザインを変更し、随所にシルバーフィニッシャーやメッキ加飾、ピアノ調センタークラスターフィニッシャーを採用するなどして質感の向上を図りました。

ボディカラーは、マーチの個性を際立たせる新色の「ナデシコピンク」と「オリーブゴールド」を含む全9色の設定としました。

価格は、104万2650円から159万750円です。

K13_2013

3年ぶりのマイナーチェンジが図られた「マーチ」 ボディカラーはナデシコピンク

Pc110042

旧型モデル

また、今回のマーチのマイナーチェンジと同時に、マーチの高性能プレミアムスポーツモデル「マーチNISMO」を発表、予約受付を開始しました。

今回発表のマーチNISMOは、NISMOブランド戦略に基づく高性能プレミアムスポーツバージョンとして、「ジュークNISMO」「フェアレディZ NISMO」に続く第3のNISMOモデルです。同モデルは、性能、機能まで考え抜かれたNISMO専用のデザインと、NISMOがモータースポーツで培ってきた技術を惜しみなく投入し、空力、足回り、パワートレインなどのトータルバランスに優れた運動性能を実現しています。

ラインアップには、アイドリングストップ付き1.2LガソリンエンジンとエクストロニックCVTを組み合わせた低燃費志向の「NISMO」と、専用開発の1.5Lガソリンエンジンと5速MTを組み合わせ、さらに車体剛性もアップしたパフォーマンス志向の「NISMO S」の2グレードの設定となっています。

価格は「マーチNISMO」が154万350円、「マーチNISMO S」が177万300円。発売は12月を予定しています。

K13_nismo

マーチのハイパフォーマンスモデル「マーチ NISMO」

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日産フェアレディZ NISMO発売開始

日産自動車は昨日24日、「フェアレディZ NISMO」を発売しました。

今回登場したフェアレディZ NISMOは、NISMOブランド戦略に基づく高性能プレミアムスポーツバージョンとして今年1月に発表された「ジュークNISMO」に続くモデルです。

フェアレディZ NISMOは、ノーマルのフェアレディZの持つ高い運動性能をベースに、空力特性に優れたエアロパーツを採用し、エンジンの高出力化が図られています。また、パワートレインをはじめ、タイヤ、ボディ剛性、サスペンション、ブレーキに至るまで入念な専用チューニングが施されており、コーナリング性能の向上、運転の楽しさ、抜群の安定性を実現しています。

エクステリアは、NISMOとしてのカラーリングを継承。インテリアには、赤いセンターマークを配置した本革・アルカンターラ巻の専用ステアリング(レッドセンターマーク、レッドステッチ付)と、赤い文字盤にnismoロゴを配した専用タコメーターを採用しています。

フェアレディZ NISMOの価格は、6MTモデルが521万8500円、マニュアルモード付き電子制御7速ATモデルが532万3500円となっています。

Z34_nismo2

ジュークに続く第二のNISMO Z34のNISMO

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【西武】20000系に東村山菖蒲まつりHM

6月8日~23日に、北山公園菖蒲苑(最寄り駅:東村山駅)にて「東村山菖蒲まつり」が開催されています。これにあわせて、西武池袋線と新宿線の20000系に「東村山菖蒲まつり」のヘッドマークが装着されています。池袋線では20101F、新宿線では20157Fに装着されています。

このヘッドマークは2週間ほどの短期間のみの装着なので、早めに多く撮っとこうと思い、撮りだめておきました。

Img_6106_1

東村山菖蒲まつりHMが付いた新宿線所属の20157F 上石神井にて

Img_6110

20157F 武蔵関にて

Img_6144_1

20101F 西所沢~小手指間にて

Img_6166_1

20101F 同じく西所沢~小手指間にて

Img_6177_1

20101F ひばりヶ丘にて

Img_6141_2

20101F 清瀬にて

Img_6180

ヘッドマークのアップ

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LAFESTA ラフェスタ・ハイウェイスター(B35 '11モデル)写真集

日産車写真集、今回はラフェスタ・ハイウェイスター(B35型)の2011年モデルです。

ここであげる写真はすべて、グレードはGエアロパッケージ、ボディカラーはクリスタルパールホワイト、内装色はブラックです。

Pc241801

エクステリア フロントビュー

Pc241800

リヤビュー

Pc241806

ヘッドライト

Pc241896

インテリア コクピット

Pc241802

3列シート

Pc241803

2列目シート

Pc241804

2列目シートの座面を跳ね上げるとアンダートレイが出現する

Pc241797

ラゲッジルーム

Pc241798

3列目シートは5:5の分割可倒式

Pc241799

ラゲッジアンダートレイ

Pc241805

2.0L LF-VDS型エンジン 燃費は14.0km/L

Pc241807

205/55R16タイヤ・ホイール

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西武電車フェスタ2013開催

昨日9日、西武武蔵丘車両検修場にて「西武電車フェスタ2013in武蔵丘車両検修場」が開催されました。

今回私的目玉は、東急車と並んでの写真撮影会の開催です。こちらはかなりの人が来ていて、盛況でした。

Img_6004_1

西武6000系6155Fと東急5050系4109F並んでの撮影会

Img_6012_1

入場中のNRA10110F

Img_6013_1

簡易改造工事中の2000系2057F

Img_6007_1

台車入れ実演は2000系2539F(2640)

Img_6028_1

トラバーサー乗車体験には2000系2539F(2539)

Img_6042_1

西武鉄道100年コーナーでは、懐かしい資料や写真が展示された

Img_6024_1

模型コーナー 5直の車両たちがずらり Shibuya Hikarie号もありました

▼臨時列車

武蔵丘検修場発着の臨時列車です。今年は横浜・渋谷方面から直通する列車がメインとなっています。また所沢発の列車では、鉄道ものまねでおなじみの立川真司さんも乗車。放送で車内を盛り上げていました。なお、前者は撮れておりません。

Img_5986_1

所沢発検修場行き 3000系3015F(L-train) 飯能にて

Img_6048_1

臨時急行池袋行き 9000系9101F 同じく飯能にて

Img_6062_1

臨時飯能行き 表示は回送で入線… 6000系6155F(NACK5×西武鉄道100年ラッピング) 同じく飯能にて

Img_6068_1

折り返しの回送 武蔵藤沢にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日産の新型軽「DAYZ」遂に発売

今日6日、日産から新型軽自動車「DAYZ(デイズ)」が発表・発売されました。

日産デイズは、日産が企画・開発から関わった初の軽自動車です。

デイズは、躍動感溢れるエクステリアと上質なインテリアに加え、軽自動車初となるアラウンドビューモニターやタッチパネル式オートエアコンを採用するなど、軽自動車として今までにない快適性と利便性を提供しています。さらに紫外線を99%カットするフロントドアのスーパーUVカット断熱グリーンガラスやエマージェンシーストップシグナル、コンフォートフラッシャー、ドアロック連動自動格納機能付 電動格納式リモコンカラードドアミラーなど、快適装備も充実させています。

また、新開発のコンパクトな3気筒エンジンと副変速機付CVT、停止前車速13km/h以下から作動するアイドリングストップシステムを採用しています。さらに軽量ボディによって、軽ハイトワゴンナンバー1の低燃費29.2km/L(JC08モード)を実現しています。

エクステリアデザインは、ノーマルは立体的でダイナミックなフォルムに、センスのよさと親しみやすさを融合させたデザインに、ハイウェイスターはシャープで存在感のあるデザインにしています。

ボディカラーは、新開発の「ミネラルブルー」、「レディッシュマルーン」、「プレミアムパープル」の3色を含む全8色を設定しています。

価格は106万7850円~156万7650円、月販目標は8000台です。

なお日産では、日産デイズに引き続き、日産デイズシリーズ第2弾として、来年初頭にスーパーハイトワゴンタイプの「デイズ ルークス」を発売する予定です。

Aa0_2013Aa0_20132

新型軽デイズ 左はハイウェイスター、右はノーマル

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

欧州仕様の日産マーチがマイナーチェンジ

日産はマーチの欧州仕様、マイクラのマイナーチェンジ版を発表しました。現行型の登場から3年目となる今回の改良では、内外装のデザインを一新したのが最大のポイントです。

エクステリアは、フロントまわりのデザインを一新。ヘッドライトやグリルだけでなく、ボディパネルも新しくしています。インテリアは、センターコンソールやトリムなどに新デザインを採用しています。

装備面では、狭い場所への車庫入れの際にドライバーをアシストする「パーキング・スロット・メジャメント」や、ロックの解錠からエンジンの始動までをキーレスで行える「I-KEY」などを採用し、利便性の向上を図っています。

マイナーチェンジ版マイクラの現地発売は、9月が予定されています。

Micra_2013

顔つきが大きく変わった新マイクラ 何となくデミオ顔に近い

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »