« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

【JR】E233系ハエ129編成総合車両製作所出場

今日29日、JRE233系7000番台(川越車両センター所属)ハエ129編成が、製造元の総合車両製作所を出場、公式試運転を兼ねた回送が行われました。ルートは逗子~新鶴見信~新宿~南古谷でした。

今回のハエ129編成、LED表示はシャッタースピードを1/320にしても切れにくいものとなっていました。

今回はゆっくりと出来立てほやほやのE233系7000番台を撮ろうと、逗子まで足を伸ばしました。見慣れた車両のせいか、逗子は同業者が2、3人程度と少なめでした。その後走行を撮ろうと戸塚へ。戸塚も誰もおりませんでした。ということで、非常にまったりと撮ることが出来ました。

Img_0269_1

総合車両製作所を出場したハエ129編成 逗子にて

Img_0268_1

横須賀線E217系と顔合わせ 同じく逗子にて

Img_0272_1

縦アングルで一枚 同じく逗子にて

Img_0277_1

反対側から 同じく逗子にて

Img_0274

LED表示はシャッタースピードを上げても切れないタイプ ちなみに写真は1/200で撮影

Img_0276

駅名標をからめて

Img_0286_1

所属先へと試運転で向かう 戸塚にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【西武】N2000系2543F武蔵丘入場

今日29日、西武新宿線所属N2000系の4両編成・2543Fが、武蔵丘車両検修場へ検査入場するため、南入曽~所沢~飯能~武蔵丘の経路で回送されました。N2000系4両編成の入場は、23日の2541Fに続いての入場となりました。

Img_0243_2543f_1

2543Fが武蔵丘へ向けて走る 仏子にて

Img_0244_2543f_1

後追い 同じく仏子にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【メトロ】1000系にブルーリボン賞記念HM

先日より、東京メトロ銀座線1000系全車に、2013年鉄道友の会ブルーリボン賞受賞を記念し、前面に記念ヘッドマーク、側面に記念ステッカーを貼り付けて運行しています。

1000系は、線路の曲線にあわせて車軸が可動する操舵台車、永久磁石同期モーター(PMSM)、前照灯・車内照明にLEDを採用したこと、そして東洋初の地下鉄として開業した当時の1000形をイメージした外観が高く評価され、ブルーリボン賞を受賞しました。地下鉄車両がブルーリボン賞を受賞したのは、実に55年ぶりです。

Img_0170

ブルーリボン賞記念HMが付いた1101F 溜池山王にて

Img_0178

1103F 同じく溜池山王にて

Img_0157

前面ヘッドマーク

Img_0156

側面ステッカー

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【西武】N101系251F甲種輸送

昨日27日、西武N101系251F「秋」編成の甲種輸送が行われました。ルートは武蔵境~八王子~国立~新秋津~小手指、牽引機はJR線内はEF65-2097、西武線内は263Fでした。

この日はJR線と西武線両方で撮影してきました。西武沿線を見ましたが、それほど多く同業者がいませんでした。

Img_0101_ef652097251f_1

新秋津方面へと送られる251F甲種 立川にて

Img_0134

所沢に停車中

Img_0142_263f251f_1

西武線では263Fが牽引 西所沢~小手指間にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【日産】新型エクストレイル 12月発売

日産自動車は昨日24日、エクストレイルのフルモデルチェンジ版を公開し、12月より販売を開始すると発表しました。

新型エクストレイルは、従来モデルから「オールモード4×4 i」を継承しつつ、「アクティブライドコントロール」や「アクティブエンジンブレーキ」、「コーナリングスタビリティアシスト」といった新技術の採用により、乗り心地や運転のしやすさ、安全性の向上が図られます。

新型エクストレイルでは、5人乗りの2列シート車に加え、新たに7人乗りの3列シート車が設定されています。装備面では従来車と同じく防水加工フロアや防水シート、大容量の防水ラゲッジルームなどに加え、荷室の間仕切りが簡単に行えるフレキシブルラゲッジ機能や大容量コンソールを新たに採用し、道具としての使い勝手が高められています。

エンジンは、2L直噴ガソリン・MR20DDを搭載。アイドリングストップや新型エクストロニックCVT、走行抵抗の低減、軽量ボディなどの低燃費技術により、16.4km/Lの燃費を達成しています。トランスミッションは全車CVTで、駆動方式は2WDと4WDの両方が設定されます。

グレードは、「20X」「20S」の他に、フロントオーバーライダーやアンダーカバー、専用の大型フロントフォグランプやアルミホイールなどを装備し、本格SUVとしてワイルドでタフなイメージをより強調した「エクストリーマーX」を設定しています。

価格の方は、12月の発売時に発表予定です。

New_xtrail

12月に発売が予定される新型エクストレイル

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【JR】初撮影・MUE-Train試運転

昨日23日、MUE-Trainの中央快速線・武蔵野線での試運転が行われました。

MUE-Trainとは、JR東日本が2008年に、在来線車両の技術試験のため京浜東北線用209系の改造により製作した、研究開発用の事業用多目的試験車です。現在川越車両センター所属で、主に首都圏のJR線で試運転が行われています。

今回、205系配給を撮影後、西武多摩川線でも撮影しようと武蔵境へ行こうとしたところ、MUE-Trainが中央線を走っているという情報を得て、急遽国分寺で撮影をすることに。国分寺では既に同業者が集まっていました。到着してから20分後、MUE-Trainは国分寺を高速で通過していきました。MUE-Trainを初めて撮影、初めて目撃した瞬間でした。MUE-Trainはこの後、国立で折り返し、武蔵野線へ向かった模様です。

Img_0055_2

中央線を試運転で走るMUE-Train 国分寺にて

Img_0057

後追い 同じく国分寺にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【JR】205系ハエ車中間9両配給輸送

今日23日、JR205系の川越車両センター所属車の廃車配給輸送が行われました。今回は、中間車9両(4ドア車4両と6ドア車5両)が輸送されました。ルートは南古谷~大宮~西浦和~国立~長野、牽引機は昨日E233系7000番台ハエ116編成を輸送したEF64-1031でした。

今回は東所沢で、その後追っかけで立川で撮影しました。同業者も割と少なめで、まったりと撮れました。

Img_0042_1

今回は中間車のみの205系長野配給 東所沢にて

Img_0043

後追い 同じく東所沢にて

Img_0047_1

立川を通過する

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【西武】N2000系2541F武蔵丘入場

今日23日、西武新宿線所属N2000系の4両編成・2541Fが、武蔵丘車両検修場へ入場するため、南入曽~所沢~飯能~武蔵丘の経路で回送されました。

Img_0022_2541f_1

普段4両が走らない小手指以西を走る2541F 武蔵藤沢にて

Img_0024_2541f

後追い 同じく武蔵藤沢にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【JR】E491系による中央・総武緩行線検測

今日22日、JRの検測車・E491系「Easti-E」による中央・総武緩行線の検測が行われました。ルートは幕張~千葉~三鷹~千葉~幕張でした。

Img_9994_1

中央緩行線を走るE491系 荻窪にて

Img_9997

後追い 同じく荻窪にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【JR】E233系ハエ116編成配給輸送

今日22日、JRE233系7000番台ハエ116編成の新車配給輸送が行われました。ルートは新津~高崎~大宮~田端操~馬橋~南流山~武蔵浦和~東大宮操です。今回の牽引機は、EF64-1031でした。

今回の配給は北千住で撮影しました。同業者は結構いるかなと思いましたが、それほどでもなく4、5人程度でした。

Img_0007_1

東大宮を目指すE233系配給 北千住にて

Img_0009

常磐線E231系との貴重な顔合わせも配給ならでは 同じく北千住にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【JR】24系使用・ブルートレインやまなし号

今日19日、24系寝台車6両(青森車)を使用した団体臨時列車「寝台列車体験号 ブルートレインやまなし」が運転されました。ルートは立川~甲府の往路のみです。今回24系を牽引したのは、EF64-1032でした。

この日は車両不具合があったためか、高尾で約90分ほど遅れて通過していました。

今回は最初、高尾か相模湖で撮ろうと思っていました。団臨列車が定時で通過する1時間と40分くらい前に高尾到着。東京方ホーム端を見たところ、同業者は意外と少なめだったので、高尾で撮る事にしました。

Img_9888

EF64-1032が24系を牽引する 高尾にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【JR】ニューなのはな使用・山梨富士号運転

10月19日、20日に、幕張車両センター所属の485系ジョイフルトレイン「ニューなのはな」を使用した臨時快速列車「山梨富士号」が運転されました。区間は、新宿~大月~河口湖間です。

今回は19日に国立駅で撮影しました。この日は、24系団臨を待っている同業者に混じりながら撮影しました。これを撮ったあと、24系団臨を撮るため高尾へ向かいました。それはこの後触れたいと思います。

Img_9845

ニューなのはなが中央線を快走する 国立にて

Img_9846

一応後追いも 同じく国立にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【西武】N2000系2089F表示器がフルカラーLED化

先日より、西武池袋線所属のN2000系2089Fの行先・種別表示器がフルカラーLED化されました。N2000系の表示器フルカラーLED化は、池袋線所属車としては初めてです。

Img_9911_2089f_1

池袋線所属車では初めてフルカラーLED化された2089F 西所沢にて

Img_9914_1

証拠として一枚 同じく西所沢にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【京急・都営・京成】ダイヤ変更で消滅する列車

来る10月26日、京急線・都営浅草線・京成線・北総線・成田スカイアクセス線でダイヤの一部変更が行われます。この一部変更で、平日1本のみだった都営車(644T)の印西牧の原発神奈川新町行き(押上まで普通、押上から特急)が消滅します。なお、土休日で京急久里浜発の特急神奈川新町行き(2331T)は残ることになりました。京急線内では、平日1本のみだった京急車(889SH)の三崎口発快特成田空港行きが消滅しました。京成線では、都営線内エアポート快特となる列車で、種別表示の頭にairplaneマークを付けていましたが、今回の一部変更でairplaneマークは全て取りやめとなります。

Img_9665_5302f_1

平日1本の都営車の神奈川新町行き 品川にて

Img_9667

都営車の「新町」表示も見納め

Img_9697_1

京急線内快特の成田空港行き 京急鶴見にて

Img_9750Img_9746

都営線内エアポート快特の証「airplane」マークも京成線では見れなくなる 青砥にて

(2013.10.29訂正)

特急成田行きから特急佐倉行きへの変更は、京成線土砂災害で変更となったため、特急成田行きは消滅しません。誤解を招く書き込みをしたことをお詫びします。

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【京急】デト11・12形を撮影する

昨日17日、京急デト11・12形を撮りたいと思い、京急線へ行ってきました。

京急デト11・12形とは、1988年に登場した資材を運搬するための事業用電動無蓋貨車。月曜と木曜の週2回、神奈川新町~金沢文庫~京急久里浜間を往復する形で、資材運搬列車として運行しています。2010年に改良が加えられており、パンタグラフのシングルアーム化、制御方式の変更等が行われました。

今回は黄金町と金沢八景で撮ってきました。もちろんデトを撮るのは初めてでした。

Img_9706_1

資材運搬用として活躍する京急デト11・12形 黄金町にて

Img_9734_1

金沢検車区で資材運搬を終え久里浜へ 金沢八景にて

Img_9736

後追い 同じく金沢八景にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【JR】115系使用団臨・ドームくん号運転

昨日14日、JR115系高崎車両センター所属T1159編成+T1142編成の7両を使用した団体臨時列車「ドームくん号」が東海道線・伊東線で運転されました。区間は東京~伊東間で、往復運転されました。

私は復路のみ撮影しました。まず熱海で撮影。熱海に到着したのは「ドームくん号」到着の1時間前でした。ホームに降りると誰も同業者がいなくて、一瞬不安になりましたが、列車到着前になり、ぽつぽつと人が来ました。それでも同業者は10人を下回るくらいで、まったりと撮影することができました。続いて追っかけで退避中の小田原で撮影しました。熱海よりは人が多かったです。小田原で満足に撮れたので、これで追っかけは終了しました。

Img_9593_1

熱海に進入する115系団臨「ドームくん号」

Img_9596_1

引きでもう一枚 同じく熱海にて

Img_9599_1

JR東海の313系との並び 同じく熱海にて

Img_9617

小田原で退避

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【JR】185系リバイバル塗装2種を撮る

昨日14日、JR東日本185系の157系塗装(OM08編成)と、緑ストライプ塗装(A8+C1編成)、2本のリバイバル塗装車を撮影しようと思い、早朝東海道線へ向かいました。前者の編成は12、13日と踊り子103号に充当されており、14日も同列車にOM08編成が充当されました。この157系塗装の185系を撮ったのは今回が初めてでした。一方後者は、前回A8編成のみ撮影しましたが、今回貴重な緑ストライプ塗装同士の姿を撮影することができました。

Img_9482_1

往年の157系をイメージした塗装のOM08編成 踊り子103号9023M 新子安にて

Img_9540_1

A8編成+C1編成のオール緑ストライプ編成 踊り子102号3022M 東神奈川にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【JR】E491系による京浜東北線検測

今日12日、JRE491系East i-Eによる京浜東北線検測が行われていました。

この日はE6系甲種撮影後、山手線・京浜東北線を撮ろうと思い御徒町へ。「みどりの山手線」なんかを狙いに待ってたところ、このE491系に運よく遭遇しました。(ちなみに「みどりの山手線」は後で確認したところ東京総合車両センターに留置中でした。) その後、今度は品川から京浜東北線で川崎方面へ向かおうとしたところ、発車案内に「回送」の文字が。E491系だろうと待っていたところ、やはりE491系が来ました。この後E491系は、蒲田へ。蒲田電車区へと入庫しました。今日は何かとラッキーな1日だったかもしれません。

Img_9400

京浜東北線を検測するE491系 御徒町にて

Img_9423_1

品川にて

Img_9425

後追い 同じく品川にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【JR】E6系Z19編成甲種輸送

11日~13日にかけて、兵庫の川崎重工で落成したE6系Z19編成の新車甲種輸送が行われています。ルートは兵庫~武蔵野線・高崎線経由~秋田です。新鶴見信からの牽引機は、EH200-16でした。

前回西国分寺でZ13編成の甲種を狙ったところ、被られて終わりました。今回の撮影は前回のリベンジということで、北府中で行いました。この日は24系団臨があったためか、予想外に同業者は少なめでした。通過前上り貨物に被りそうになり、北府中でも撃沈かと思いましたが、何とか被らずに済みました。この後、追っかけで大宮でも撮影しました。

Img_9380_1_2

一路秋田へと向かうE6系甲種 北府中にて

Img_9383

後追い 同じく北府中にて

Img_9389_1

大宮を通過する

Img_9391_1

適当に後追い 同じく大宮にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【お知らせ】西武3000系写真集公開

更新のお知らせです。

本日、特設ページにおいて「西武3000系 編成写真集」を公開しました。

10月6日の3003F引退で注目を浴びている西武3000系。今後30000系の増投入で、続々と去就が予想されます。

というわけで、当ブログでは西武3000系の写真集を作成することにしました。

当ブログサイドの左、特設ページから、もしくは以下のリンクからご覧になれますので、ぜひご覧下さい。

http://musashi-rm.cocolog-nifty.com/blog/seibu3000-photo.html

| | コメント (0)

【西武】N2000系2065F武蔵丘出場

今日10日、西武新宿線所属N2000系2065Fが、武蔵丘車両検修場での検査を終え出場、回送を兼ねた試運転が行われました。ルートは武蔵丘~飯能~所沢~南入曽でした。

なお、今回の検査では外観上変化は見られず、ベンチレーターも残っていました。

今回の試運転の撮影は、沿線でやることにしました。後方から来る下り列車(NACK5ラッピングの6155F!)に被りそうになりましたが、なんとか被らずに済みました。

Img_9253_1

6155Fとすれ違う2065F 西所沢~所沢間にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【西武】川越ビールイベントに伴う臨時列車運転

昨日の西武ネタ最後は「川越シェフ臨」です。

西武鉄道では10月5日・6日に本川越駅や小江戸川越の町中において、世界各国のビールや川越の地ビールなどを楽しむイベント「川越WORLD BEER &OCTOBERFEST」開催に伴い、新宿線でイベントアクセスの臨時列車が運転されました。1本は臨時特急で西武新宿~本川越間の運転、もう1本は所沢~本川越間ノンストップの臨時列車。どちらも往路のみの運転でした。なお5日の臨時特急、西武新宿での出発式と一日車掌に川越達也シェフが参加しました。また、臨時特急の車内ではドイツビール飲み放題・川越シェフ考案の「ビールに合う一品」が振舞われました。

昨日6日の臨時特急には、西武10000系NRA唯一のVVVF車・10112Fが充当。ノンストップ臨時列車には30000系38106Fが充当されました。

Img_9106_10112f_1

10112Fによる臨時特急 LEDが切れてますが表示は臨時 新所沢にて

Img_9113_1

38106Fによる所沢~本川越間ノンストップ臨時列車 同じく新所沢にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【西武】30000系30101F甲種輸送

続いては西武30000系30101F甲種です。

西武30101Fの甲種輸送が下松から小手指の間で行われました。西武線内の牽引は101系263Fが担当しました。今回の甲種は、西武線内新秋津~小手指間では閉塞の都合上、5両を2回に分けて輸送されました。

30101Fは、30000系としては初の10両固定編成となります。また従来の30000系に一部改良が加えられており、車内の液晶表示も遂に16:9の17インチとなりました。

今回の甲種撮影は、西武線内のみで行いました。人がトレインフェスティバルに流動したのか、少なめでまったりと撮れました。特に、所沢~西所沢間踏み切りでの撮影時は私1人でした。2分割する輸送のうち、1回目の輸送は所沢駅→小手指駅の順番で撮影しようと思っていましたが、所沢での停車時間が数分だったため、所沢で撮っとくだけ撮っとこうと思い、小手指での撮影は断念しました。2回目は263Fの新秋津送り込みを撮影するため、先述の通り沿線踏み切りでの撮影に搾りました。

Img_9097

所沢に停車中の30101F甲種 写真は飯能・西武新宿方5両(30101~30501)の輸送

Img_9089

30101と263Fの連結 同じく所沢にて

Img_9087_1

最後部 同じく所沢にて

Img_9143_1

続いて池袋・本川越方5両(30601~30001)の輸送 所沢~西所沢間にて

Img_9146_1

適当に後追い 同じく所沢~西所沢間にて

Img_9116_263f_1

263Fの新秋津送り込み 同じく西所沢~所沢間にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【西武】トレフェス臨・3003Fラストラン

今日の西武線はネタづくしで忙しい一日でした。まずはトレインフェスティバル、またそれによる臨時列車、それから30000系30101F甲種、そして川越シェフ臨というラインナップです。トレインフェスティバルには行きませんでしたが、それ以外すべて撮影してきたので、順を追って報告したいと思います。

まず西武トレインフェスティバル2013in横瀬開催に伴う臨時列車から。

先日来から話題になってるように、今年は西武3000系3003Fの引退によるラストランでした。区間は池袋~横瀬です。「3003F Forever」と書かれたヘッドマークも取り付けられました。

今回はまず送り込み回送を西所沢付近の踏み切りで、本列車を練馬高野台で撮影しました。

Img_9037

池袋への送り込み回送 小手指~西所沢間にて

Img_9048

横瀬行き臨時1901列車 練馬高野台にて

Img_9051

後追い 同じく練馬高野台にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

【東武】50070系51075Fに川越まつりHM

昨日辺りより、東武東上線50070系51075Fに「川越まつり」のヘッドマークを貼り付けて運行しています。ヘッドマークは20日頃までのようです。

Img_8905_1

川越まつりHM付きの51075F 朝霞台にて

Img_8953

鶴瀬にて

Img_9018_1

朝霞台にて

Img_8954

ヘッドマークのアップ

Img_8964

スカイツリーのラッピング車・51072Fとの並び 朝霞台にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【西武】いよいよ引退・3000系3003F

西武池袋線3000系3003Fが、いよいよ終焉の時を迎えています。

同編成は、今年10月6日開催の西武トレインフェスティバルでの引退が発表されており、同日さよなら運転として、池袋~横瀬間を走る予定となっています。

3003Fの車体の状態も良好ではなく、塗装がはげそうな状態でした。なんとか最後まで頑張って欲しいものです。

というわけで今日、平日最後となるであろう3003Fの活躍をカメラに収めてきましたので、ご覧に入れたいと思います。

Img_8969_1

5719列車 石神井公園にて

Img_8993_1

5734列車 富士見台にて

Img_8999_1

5479列車 練馬にて

Img_9005_1

5480列車 東長崎にて

Img_9008_1

同じく東長崎にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【日産】デイズ ルークス 外観デザイン公開

日産自動車は3日、2014年初頭に発売を予定している新型軽自動車、「デイズ ルークス」のエクステリアデザインを公開しました。

「デイズ ルークス」は、日産が初めて企画・開発から参画した軽自動車「デイズ」に続く第2弾となるモデルで、全高が高く広い室内を持つスーパーハイトワゴンタイプの軽自動車です。「デイズ」シリーズは、日産自動車と三菱自動車との合弁会社であるNMKVを通して、商品企画・開発を行っています。今年6月に発売した「デイズ」は、発売1カ月で30,000台の受注という日産の軽自動車として最高記録を達成し、好調な滑り出しを見せています。

「デイズ ルークス」は、室内の広さが感じられ、個性と厚み感のあるエクステリアデザインを採用。また、広さと使い勝手を追求したパッケージングと高い経済性を実現したということです。さらに死角をカバーして駐車をサポートするアラウンドビューモニター、紫外線を99%カットするスーパーUVカット断熱グリーンガラス、タッチパネル式オートエアコンなど、「デイズ」で好評の先進利便装備を数多く採用しました。あわせて「ルークス」でも好評だったオートスライドドアを採用し、利便性を高めています。

また、日産自動車の関連会社であるオーテックジャパンから、「デイズ ルークス」をベースにしたカスタマイズカー「ライダー」の発売も同時に予定されています。

New_dayz_roox1New_dayz_roox2

デイズ ルークスのエクステリア 左はハイウェイスター、右はノーマル

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »