« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

【青い森】703系4両 青森へ甲種輸送

11月26日から27日にかけて、青い森鉄道の新車・703系2両編成2本計4両の甲種輸送が行われました。同車は総合車両製作所で落成し、逗子から青森信号場へと輸送されました。

Img_1134_1

一路青森へ輸送される青い森鉄道の新車 新鶴見信からはEF65-2088が牽引 西国分寺にて

Img_1136

青い森鉄道の新車・703系 同じく西国分寺にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【西武】9000系9105F武蔵丘出場

今日26日、西武池袋線所属9000系9105Fが、武蔵丘車両検修場での検査を終え出場、回送を兼ねた試運転が行われました。ルートは武蔵丘~飯能~小手指でした。

撮影は武蔵藤沢で行いました。なお、武蔵藤沢通過後に急制動試験を行っていました。

Img_1102_1

ピカピカな姿で出場した西武9000系9105F

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【日産】アイディーエックス フリーフロー/ニスモTMS出展

日産自動車は今日20日、東京モーターショー2013において、次世代を視野に、新たな商品開発手法を取り入れた2台のコンセプトカーを公開すると発表しました。

今回公開される2台は、シンプルでカジュアルなライフスタイルに焦点を置いた「アイディーエックス フリーフロー」と、それとは対照的な、ドライビングシミュレーターを彷彿とさせるスポーティモデルの可能性を示した「アイディーエックス ニスモ」です。「アイディーエックス」の名前の由来は、「Identification(アイデンティティ)」の略語「ID」と未知の変数「x」による造語です。

4人乗りの実用性を重視した「アイディーエックス フリーフロー」は、パワートレインに燃費性能と加速性能に優れた1.2~1.5LのガソリンエンジンとCVTを搭載。くつろげる居間のような心地よさと、日常の使い勝手を意識した実用性、そしてファッション性をオリジナリティあふれる感覚でまとめあげています。ボディサイズは、全長約4.1m、全幅約1.7m、全高約1.3mとコンパクト。シンプルなデザインながら、特長的な丸みを帯びたフローティングルーフがアクセントとなり、インパクトある外観となっています。

スポーツモデルの未来を感じさせる「アイディーエックス ニスモ」は、パワートレインに1.6L直噴ターボエンジンと、シンクロレブコントロールを備えた6速マニュアルモード搭載のCVTを組み合わせる。全長・全高は「アイディーエックス フリーフロー」と同じだが、全幅は約1.8mとやや大きめです。また、スピード感のある逆スラントノーズや、各所にあしらわれたカーボン素材、現代的な形状のエアロダイナミクススポイラーなどの採用により、レーシングカーのヘリテイジとモダンさがミックスされたような1台に仕上がっています。

Tms2013_1_2

アイディーエックス フリーフロー

Tms2013_2

アイディーエックス ニスモ

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【日産】NISSAN GT-R NISMO発表

日産自動車は19日、NISSAN GT-Rの2014年モデル登場にあわせて、「NISSAN GT-R NISMO」を発表しました。

注目のエンジンは、3.8リッターV6をベースにNISMOが専用チューニングを施し、最高出力600ps、最大トルク652Nmまでパワーが増大しました。トランスミッションは標準モデル同様、デュアルクラッチ式を採用します。

シャシー関係では、サスペンションに特注のビルシュタイン ダンプトロニックダンパーと専用スプリングを採用し、高いグリップ力が追求されています。なおサスペンションは3パターンのモードが選択可能です。ボディも通常のスポット溶接に加え、構造用接着剤による補強が追加、ボディ剛性を高めています。

エクステリアは、カーボンファイバー素材のバンパー、リヤスポイラー、サイドシルカバー、アンダーカバーを採用。Cd値は2014年モデルと同じ0.26を達成しており、300km/hで標準モデルに比べてプラス100kgのダウンフォースが生み出されるということです。ボディカラーは「NISSAN GT-R NISMO」専用色として、その堂々としたエクステリアの力強さを最大限に表すダークマットグレーを加えた全5色を設定しました。

「NISSAN GT-R NISMO」は、NISMO専用オプションパックを装着し、ニュルブルクリンク北コースで、量産車最速となる7分8秒679のラップタイムを記録したという。

価格は、1501万5000円です。「NISSAN GT-R NISMO」は、2014年2月末より日本で販売開始、その後米国、欧州でも発売予定です。

R35_nismo

GT-Rの最高峰・GT-R NISMO ※画像はクリックしてもポップアップしません

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【西武】N2000系2543F武蔵丘出場

昨日19日、西武新宿線所属N2000系2543Fが、武蔵丘車両検修場での検査を終え出場、回送を兼ねた試運転が行われました。ルートは武蔵丘~飯能~所沢~南入曽でした。

Img_0952_1

所沢を出発する2543F出場試運転

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【東急】TOQ-i による東横・みなとみらい線検測

昨日13日、東急の事業用車「TOQ-i」7500系に軌道検測車サヤ7590形を組み込み、東急東横線・横浜高速みなとみらい線で定期検測を行いました。

以前は池上・多摩川線検測を撮影しましたが、東横線検測を撮影するのは今回が初めてです。

Img_0865_1

渋谷へ向かうTOQ-i 自由が丘にて

Img_0877_1

今度は元町・中華街へ 東白楽にて

Img_0891_1

折り返し武蔵小杉へ 白楽にて

Img_0894

後追い 同じく白楽にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【日産】スカイラインがフルモデルチェンジ

日産自動車は、「スカイライン」をフルモデルチェンジし、2014年2月末に発売すると発表しました。

新型スカイラインは、歴代の中で最もプレミアムでダイナミックなモデルとなっています。今回、車両には日産バッチではなく、インフィニティバッチが装着されました。新型も「インフィニティQ50」の名称で、すでに米国などで販売されていますが、日本ではスカイラインの名称は継承されます。

パワートレインには日産独自の1モーター2クラッチ方式のハイブリッドシステム「インテリジェントデュアルクラッチコントロール」を全グレードに採用。最高出力268kW(364ps)の圧倒的な加速性能とJC08モード18.4km/Lというクラストップレベルの燃費を達成しました。

また、ステアリングの動きを電気信号に置き換えてタイヤを操舵する世界初のステアリングシステム「ダイレクトアダブティブステアリング」、70km/h以上での高速走行時に車線(白線)に対する車両の向きをカメラが検知し、タイヤの角度と操舵反力を微調整する世界初の技術「アクティブレーンコントロール」を採用しています。

新型スカイラインは旧型モデルに対し、全高を10mm下げ、全幅を50mm広げたロー&ワイドのプロポーションと、しっかりと前方を見つめる目力を感じさせるLEDヘッドランプ、FRらしい躍動感と前傾姿勢を強調したスポーティなサイドビュー、存在感に満ちた印象的なリヤビューなど、エクステリアからは今にも動き出しそうな勢いと上質感を演出しています。

世界初の1.2GPa高成形性超高張力鋼板を主要骨格に採用した高強度安全ボディ(ゾーンボディ)により、世界最高水準の衝突安全性能を実現したほか、約60km/hでも衝突回避が可能なエマージェンシーブレーキをはじめとする最先端の安全装備を前方、側方、後方すべてに採用することにより、全方向で「ぶつからないクルマ」を目指しました。

新型「スカイライン」は、全車日産栃木工場で生産します。

価格は449万6100円~553万7700円です。販売目標は月200台です。

New_skyline

13代目となったスカイライン ※画像はクリックしてもポップアップしません

いままで販売してきたV36型スカイラインについては、「250GT」、「250 Type S」、「250GT FOUR」の3グレードを継続販売するそうです。価格も改定し、299万400円~349万200円となります。

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【東急】目黒線で東急フェスタ記念号運行

東急では、昨日10日に川崎フロンターレと共同で実施されたイベント「川崎の車窓から~東急フェスタ~」の開催を記念して、11月10日~12月7日の期間中、東急目黒線でラッピング列車「東急電鉄×川崎フロンターレ東急フェスタ記念号」を運行しています。今回ラッピングされたのは東急5080系5187Fで、同編成には、川崎フロンターレのチームエンブレムをあしらったヘッドマークを掲出するほか、車体側面には川崎フロンターレの選手や川崎フロンターレのマスコットキャラ「ふろん太」と東急線キャラクター「のるるん」をデザインしています。

Img_0801

東急電鉄×川崎フロンターレ東急フェスタ記念号となった5187F 武蔵小杉にて

Img_0809_1

多摩川にて

Img_0805

ヘッドマーク

Img_0812

側面ラッピング

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【メトロ】メトロファミリーパーク in AYASE開催

昨日10日、東京メトロ綾瀬車両基地において、車両基地イベント「メトロファミリーパーク in AYASE」が開催されました。

今年は、千代田線で活躍するメトロ6000系、06系、16000系の各トップナンバーが並んで展示されたほか、車体吊上げ実演等には南北線9000系が使用されました。

Img_0771_1

千代田線で活躍する車両たちが並んだ

Img_0774_1

メトロ6000系6101F

Img_0777_1

メトロ06系06-101F

Img_0778_1

メトロ16000系16101F

Img_0768

展示車両の横に留置されている6000系たち

Img_0788

こども制服撮影会には16000系16111Fが

Img_0765_1

今年も元日比谷線3000系が展示

Img_0762

検査中のメトロ9000系9110F

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【西武】30000系30102F甲種輸送

8日から昨日10日にかけて、西武30000系30102Fの新車甲種輸送が行われました。区間は下松~新秋津~小手指です。

私は昨日10日、JRと西武線の輸送の様子を撮影しに行きました。新秋津までの牽引はEF65-2060、西武線内の牽引は263Fが担当しました。また、この日は朝方起きた地震の影響で武蔵野線が遅れたため、府中本町の通過も約35分遅れで通過しました。西武線内甲種は、閉塞の都合上5両を2回に分けて輸送されましたが、綾瀬でのメトロイベントがあったため、今回は午前の部(1回目)のみ撮影して終了しました。

Img_0733_1

EF65牽引の西武30102F甲種 府中本町にて

Img_0735

10両固定は2本目となる西武30000系 同じく府中本町にて

Img_0754_1

西武線内の輸送は5両に分割して輸送 西所沢にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【日産】東京モーターショー2013出展概要発表

日産自動車は8日、11/23~12/1(一般公開日)に東京ビッグサイトで開催される第43回東京モーターショー2013の出展概要を発表しました。今回のショーでは、世界初公開となるコンセプトカーを出展します。この他、「NISSAN GT-R NISMO」に加え、「デイズ ルークス」などを含む参考出品車や、自動運転機能をはじめとする日産の最新の取り組み、先進安全技術を様々な展示にて紹介します。

●「ブレイドグライダー」

「ドライビング」から「グライディング」へ - 新たな価値を創造する次世代EV

Blade_graider

ブレイドグライダー 将来の市販も見据えているという

●「日産デイズ ルークス」

好調な日産デイズシリーズ第2弾のスーパーハイトワゴン

New_dayz_roox1New_dayz_roox2

来年初頭の発売が予定されているデイズルークス

●新型「ティアナ」

人生最高の今を輝かせる大人のプレミアムセダン

New_teana

シルフィ顔の3代目ティアナ

●新型「エクストレイル」

高い走行性能や先進機能、環境性能を備える最強のSUV

New_xtrail

12月に日本で発売予定の新型エクストレイル

●新型「セレナ」

ビッグマイナーチェンジで衝突回避支援システムなど先進安全装備を標準化

●新型「ノート」

エマージェンシーブレーキと踏み間違い衝突防止アシスト搭載により安全性強化

●新型「エルグランド」

ビッグマイナーチェンジで極めるキング・オブ・ミニバン

●「日産リーフ エアロスタイル」

100%電気自動車にスタイリッシュでスポーティーなフォルムをまとった特別感

●「e-NV200」

商用車市場に大きな革新をもたらす、100%電気自動車

新型「スカイライン」は、2013年11月11日に日本で発表されます。

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【西武】2013入間航空祭で臨時ダイヤ

昨日3日、自衛隊入間基地(最寄駅・稲荷山公園)で毎年恒例の入間航空祭が開催されました。これにより、西武池袋線は臨時ダイヤで運転されました。前回と同じく臨時特急の運転や、一部の定期列車を入間市または飯能まで延長運転されました。また、一部の特急・快速急行は稲荷山公園に臨時停車しました。

当日は多くの来場者で大混雑。これにより、列車は最大30分近くの遅れが生じるなど、池袋線はダイヤが乱れました。この影響で、副都心線直通快速急行は西武池袋発着に変更になりました。

ここでは、臨時特急と臨時普通列車の一部を取り上げます。

Img_0544_1

最初にやってきた臨時列車は、普段は設定されていない東急車の準急飯能行、しかもHikarie号 西所沢~小手指間にて

Img_0550

続いて来たのはメトロ7000系の各停入間市行 同じく西所沢~小手指間にて

Img_0555

30000系38109Fの各停入間市行 同じく西所沢~小手指間にて

Img_0560_10102f

NRA10000系10102Fの臨時むさし号 同じく西所沢~小手指間にて

Img_0568_1

6000系6113Fの元町・中華街発準急飯能行 同じく西所沢~小手指間にて

Img_0582

20000系20151Fの各停入間市行 同じく西所沢~小手指間にて

Img_0591_32103f38105f

30000系32103F+38105Fの所沢発各停入間市行 同じく西所沢~小手指間にて

Img_0599_1

6000系6153Fの新木場発各停入間市行 同じく西所沢~小手指間にて

Img_0610

20000系20101Fの準急入間市行 同じく西所沢~小手指間にて

Img_0622_1

20000系20153Fの準急入間市行 同じく西所沢~小手指間にて

Img_0624_1

9000系9107Fの準急入間市行 場所を変え西所沢にて

Img_0626

N2000系2077Fの各停入間市行 同じく西所沢にて

Img_0634_2097f_1

N2000系2097Fの準急入間市行 同じく西所沢にて

Img_0637

N2000系の準急入間市表示

Img_0639_1

6000系6156F(東京富士大学ラッピング)の新木場発各停入間市行 同じく西所沢にて

Img_0642Img_0641

6000系の各停入間市表示

Img_0650

20000系20103Fの準急入間市行 秋津にて

Img_0691

20000系20101Fの各停所沢行 小手指にて

ここからは、ダイヤ乱れ等で発生した珍しい列車を取り上げます。

Img_0663

副都心線直通快速急行元町・中華街行は西武池袋行に 東急車の表示は「臨時」 中村橋にて

Img_0667t

西武6000系の快速急行池袋行(運番付き) 秋津にて

Img_0673

メトロ7000系7105Fも西武池袋へ 同じく秋津にて

Img_0712

普段見られない東急車の快速小手指行も見られた 小手指にて

入間航空祭臨時ダイヤの関係で、新宿線所属の30000系38101Fが、池袋線で運用されました。

Img_0627_1

池袋線に貸し出された38101F 西所沢にて

(13.11.6 更新)

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【都交】都営交通フェスタ2013in浅草線開催

昨日2日、東京都交通局馬込車両検修場にて「都営交通フェスタ2013in浅草線」が開催されました。

車両撮影会では、都営浅草線5300形はもちろん、京成3700形・北総7500形、さらに都営大江戸線12-000形と都営の電気機関車・E5000形が展示されました。今回京急車は、残念ながら不参加となりました。都営5300形、京成3700形、北総7500形については、何分かおきに種別・行先表示を変えており、レアな種別・行先がが出ると、会場からは歓声が聞こえてきました。

かいじ号の撮影を終え、私が会場に到着したのは11:30頃でした。車両撮影会では、入場に必要な整理券(14:15開始)をもらい、14:15頃入場。しかしこのとき突然の雨。悪天候の中、10分間の撮影タイム中に、満足ゆくまで撮影しました。15時頃になると雨も本降りとなってきたので、同時刻に会場を後にしました。

Img_0496_1

浅草線・大江戸線で活躍する車両が一堂に並んだ

Img_0473

別アングルから

Img_0483

都営5300形、スカート形状の異なる2車種の並び

Img_0489

京成グループ同士の並び

Img_0493

大江戸線12-000形と電気機関車E5000形

Img_0477

都営5300形5315F

Img_0370_1

都営5300形5308F 通特芝山表示

Img_0522_1

京成3700形3848F レアな特急三崎口表示で

Img_0524_1

北総7500形7503F こちらもレアな特急新逗子表示で

Img_0345_1

洗車場には5304Fと5327Fの姿が

Img_0377

検修庫内では都営三田線6300形のミニ電車が

ここで、展示車両が表示した種別・行先をまとめてみました。

[都営5300形5315Fが表示した種別・行先]

57TK 快速 小岩
27TN 急行 西白井
07TK 特急 宗吾参道
87K 快速 浅草橋
41KT airplane快速 (東成田)芝山
43TH 快特 金沢文庫
77TH airplane急行 金沢八景
55TK 快特 上野
15T 快特 金沢八景
99T 回送 (東成田)芝山
etc

[都営5300形5308Fが表示した種別・行先]

93HT 通特 東成田
27K 通特 (東成田)芝山
87T airplane快特 成田空港
85N 急行 新鎌ヶ谷
43N 特急 西白井
43KT 快速 上野
93T 試運転 (東成田)芝山
11TH airplane急行 蒲田
87H 快特 川崎
97T 試運転 久里浜
etc

[京成3700形3848Fが表示した種別・行先]

59NK 普通 千葉中央
31K 通勤特急 八千代台
67K アクセス特急 成田湯川
45K 特急 神奈川新町
43K 急行 新鎌ヶ谷
43K 通勤特急 (東成田)芝山
47K 通勤特急 新逗子
47K 普通 ちはら台
67K 快速特急 津田沼
57K アクセス特急 押上
57K airplane急行 神奈川新町
67HK 特急 三崎口
67HK 試運転
etc

[北総7500形7503Fが表示した種別・行先]

35N 普通 八広
41N 快速 空港第2ビル
41N 通勤特急 空港第2ビル
41N 特急 空港第2ビル
23N 急行 矢切
23N 特急 新逗子
23N airplane特急 高砂
81N 快特 津田沼
83N 通勤特急 (東成田)芝山
85N 快速 東中山
85N 普通 大森台
01N 急行 浅草橋
01N airplane快特 羽田空港
01N 普通 金町
01N 普通 市川真間
01N 普通 ちはら台
23N 普通 八広(2回目)
01N airplane特急 青砥
71N airplane快特 空港第2ビル
71N 特急 新逗子(2回目)
71N 臨時
etc

[都営5300形5327Fが表示した種別・行先]

13T 試運転 新鎌ヶ谷
13T airplane急行 品川
13T 通特 品川
xxT airplane快特 (東成田)芝山
07TK 通特 金沢文庫
etc

[都営5300形5304Fが表示した種別・行先]

59T airplane快速 三崎口
59T 通特 新逗子
59T 特急 上野
59T 通特 上野
etc

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【JR】かいじ183号・186号を撮影する

今日は臨時特急・かいじ183号、かいじ186号を撮影してきました。

かいじ183号は、新宿発甲府行きとして運転。車両は、189系豊田車6両M52編成が充当されました。

一方かいじ186号は、甲府発新宿行きとして運転。車両は183系長野車6両N104編成が充当されました。この列車、明日も運転する予定です。

両者国鉄特急色編成での運行です。

かいじ183号は、前回高尾で撮影したのですが、入れ替え列車に被られたので、リベンジということで撮影しました。

Img_0327

懐かしの「かいじ」幕で走るかいじ183号 国分寺にて

Img_0341

こちらは「特急」幕のかいじ186号 阿佐ヶ谷にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »