« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

【東急】TOQ-i による東横線検測@2014.1.29

今日29日、東急東横線・横浜高速みなとみらい線において、サヤを組み込んだTOQ-i 7500系(3両)による定期検測が行われました。

有名撮影地・多摩川での撮影は、目黒線列車に被りそうになりましたが、なんとか被らず済みました。また、久々に白楽から歩いて数分の場所で沿線撮りも敢行しました。

Img_2753_1
渋谷へ向かうTOQ-i検測 都立大学にて

Img_2762_1
晴れ間の中の検測 多摩川にて

Img_2770
今度は沿線で狙う 白楽~妙蓮寺間にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【JR】E231系使用・おさんぽ川越号運転

昨日と今日の2日間、新習志野から川越へと直通する臨時快速「おさんぽ川越号」が運転されました。使用車種はE231系小山車5両で、私が撮影した25日は、U53編成が使用されました。

Img_2648
武蔵野線を走るE231系快速 新松戸にて

Img_2652
後追い 同じく新松戸にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【JR】EV-E301系V1編成甲種輸送

昨日21日、総合車両製作所で落成したEV-E301系(V1編成)の甲種輸送が、逗子~宇都宮間で実施されました。

EV-E301系は、「蓄電池駆動電車システム」を採用した車両で、「ACCUM」という愛称が付けられています。今回は、先行車2両1編成が烏山線に導入されます。最終的には、烏山線の気動車全車が新型車両に置き換えられる予定です。

撮影は府中本町で行いましたが、ここはかなりな同業者が来ていました。

Img_2556
EF65-2081牽引の新型電車の輸送 府中本町にて

Img_2558
「蓄電池駆動電車システム」を採用したEV-E301系 同じく府中本町にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【西武】N2000系2457F武蔵丘入場

昨日21日、西武池袋線所属N2000系2457Fが武蔵丘車両検修場へ検査入場するため、小手指~飯能~武蔵丘の間で回送がありました。

貴重な2両編成の走行を撮りたいと思っていましたが、都合により今回は駅に停車中のものしか撮れませんでした。

Img_2533_2457f
小手指に停車中の2457F入場回送

Img_2536_2457f_1
そして小手指を発車

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【日産】3代目ティアナデビュー

日産自動車は今日20日、「ティアナ」をフルモデルチェンジし、2月5日に発売すると発表しました。

新型「ティアナ」は、日本やアメリカ、中国などを中心に世界120か国以上、年間60万台以上を販売するグローバル戦略車として開発。初代の「モダンリビング」、2代目の「おもてなし」のコンセプトに加え、今回の3代目では走行性能にも徹底的にこだわり、余裕のある走りと快適性を高次元で両立させました。

エクステリアは、ダイナミックでワイドスタンスを強調したボディデザインを採用。これにより、ボディサイズは全長4880mm×全幅1830mm×全高1470mmとなり、先代に比べ全長30mm、全幅35mm拡大しました。ホイールベースは従来モデルと同じ2775mmとなっています。

インテリアは、2代目のコンセプト「おもてなし」を継承した室内空間を実現しつつ、無重力状態でのヒトの姿勢を参考に開発した「スパイナルサポート機能付シート」の採用などにより、室内の快適性をさらに向上させました。また先代モデル同様、振動吸収構造シート(全席)や助手席パワーオットマンも設定しています。さらに後席ニールームの拡大(+9mm)を行うなど、居住性を高めています。

エンジンは改良型の2.5L・V6 QR25エンジンとCVTを搭載。最高出力173ps、最大トルク23.9kg-mを発生し、燃費は14.4km/L(JC08モード)と従来モデルから26%向上となりました。

また、ドライビングサポート機能としては、セーフティシールドテクノロジーを採用。好評のアラウンドビューモニターに動く対象物にも反応する「MOD(移動物 検知)」機能を加え、駐車や発進時の際の安心感を高めました。さらに、安全なドライブをサポートする、「BSW(後側方車両検知警報)」機能と「LDW(車線逸脱警報)」も加えました。

グレードは3グレード構成。価格は242万9700円~304万5000円。月販目標は520台です。

New_teana
3代目に進化した日産「ティアナ」

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【西武】6156Fの富士大学ラッピングを変更

西武6000系6156Fに施されていた「東京富士大学」の広告ラッピングが、今月19日辺りよりリニューアルしました。今回も来年1月までの1年間、このラッピング電車が走るものと思われます。

Img_2506_1
今年も6156Fが富士大のラッピング車に 小手指にて

Img_2512
ヘッドマーク

Img_2507
側面のラッピング

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【西武】2000系2005F武蔵丘出場

今日20日、西武新宿線所属2000系2005Fが武蔵丘車両検修場での検査を終え出場。回送を兼ねた試運転が行われました。ルートは武蔵丘~飯能~所沢~南入曽でした。

撮影は元加治でやろうかと思い、所沢から飯能方面へ乗車しましたが、実はこの日の池袋線、東武東上線の人身事故で下りが遅れていたため、時間的に間に合わなかったということがあり、撮影は武蔵藤沢で行いました。

Img_2467_2005f_1
2005Fの帰区を兼ねた試運転 武蔵藤沢にて

Img_2469_2005f
後追いは適当に 同じく武蔵藤沢にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【西武】N101系249F甲種輸送

今日19日、西武N101系249Fの甲種輸送が行われました。経路は武蔵境~八王子~新秋津~小手指です。

今回は西武線内のみで撮影を行いました。

Img_2347_1
所沢に停車中の249F甲種 牽引は263F

Img_2363
そろそろ終焉も近い「夏」ラッピングの249F 同じく所沢にて

Img_2348
同じく所沢にて

Img_2377_1
小手指へと向かう甲種 西所沢~小手指間にて

Img_2380_1
後追い 同じく西所沢~小手指間にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【西武】6000系6151Fにも小変化

西武6000系6151Fに変化がありました。
この編成にも、西武9000系の一部と同様に戸袋窓が埋められ、広告枠が新設されていました。

6000系にまで波及するとは思いませんでしたが、今後6152F~55Fの各編成にも同様の工事が行われるものと思われます。

Img_2239
6151F 練馬にて

Img_2241
西武9000系同様戸袋窓が板で塞がれ広告枠が新設された

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【日産】エルグランドをビッグマイナーチェンジ

日産自動車は今日15日、「エルグランド」(E52型)をビッグマイナーチェンジし、1月20日より販売開始すると発表しました。

今回のビッグマイナーチェンジでは、外観のラグジュアリー感を高めるとともに荷室の使い勝手などを向上しました。
エクステリアでは、「250XG」を除く全グレードで、ヘッドランプ、フロントグリル、フロントバンパーのデザインを刷新。フロントグリルは大型化し、全周にクロームメッキを施し高級感をアップしたほか、ヘッドランプにはクラス初のLEDヘッドランプを採用、リヤコンビランプは新デザインのクリアコンビランプとしました。ボディカラーは、新色「インペリアルアンバー」を含む全5色が設定されます。

ラゲッジスペースは、3列目シートに前方向240mmのスライド機能を追加し、使い勝手を向上しました。これによりゴルフバッグ6個が積載できる、大容量積載スペースを確保しています。
他に室内高を拡大。特に前席の頭上空間は格段に広くなり、開放感が向上しています(サンルーフ装着車を除く)。
さらに、新デザインの2眼メーターの中央には、新たにアドバンスドドライブアシストディスプレイ(5インチカラーディスプレイ)を配し、視認性が向上しています。

新型では、クルーズコントロールを全車に標準装備したほか、新グレード「250ハイウェイスター プレミアム」を新たに追加設定されました。

価格は312万3750円~547万2600円です。

Img_1198
フロントフェイスが一新したエルグランド 写真は日産グローバル本社ギャラリーに先行展示されたもの

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【JR東海】キヤ95系を撮影する

昨日13日、東武60000系甲種を撮影しに富士川で出向いたときに、JR東海の事業用検測車・キヤ95系気動車と出会いました。

Img_2173
富士川でのキヤ95系

Img_2195
原に停車中

Img_2203
片浜にて 若干傾きましたorz

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【東武】60000系61603F+61604F甲種輸送

1月12日から13日にかけて、東武野田線用60000系61603Fと61604Fの甲種輸送が、下松~熊谷貨物ターミナル間で行われました。東海道線区間の牽引機はEF210-159でした。

撮影は昨日13日の静岡区間で行いました。まずは富士川で撮影。途中吉原で退避があったので、先回りして原で撮影しました。原では、JR東海のキヤ95系との共演も見られました。

Img_2178_ef21015961604f61603f_1
東武60000系の3・4編成目の甲種 富士川にて

Img_2180
後追い 同じく富士川にて

Img_2185_ef21015961604f61603f_1
先回りして原にて

Img_2189_2
キヤ95系との顔合わせ 同じく原にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【京急】2014川崎大師干支HM掲出

京急大師線では、1500形に今年も正月恒例の川崎大師干支ヘッドマークが掲出されました。今年は午(うま)年にちなみ、馬が描かれたヘッドマークとなっています。2種類のヘッドマークいずれも一般公募のものとなっています。このヘッドマーク、2月3日まで掲出される予定です。

Img_2142_1
1525F 鈴木町にて

Img_2151
1513F 同じく鈴木町にて

Img_2162_1
1525F 京急川崎にて

Img_2158
ヘッドマーク その①

Img_2164
ヘッドマーク その②

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【西武】N2000系2541F武蔵丘出場

今日10日、西武新宿線所属N2000系2541Fが、武蔵丘車両検修場での検査・修繕を終え出場、回送を兼ねた試運転が行われました。ルートは武蔵丘~飯能~所沢~南入曽でした。

今回の2541F、屋根上のベンチレーターの撤去等、小規模修繕が行われていました。

2541F
小規模修繕工事が行われた2541F 狭山ヶ丘にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【JR】横浜線用E233系、遂に落成

昨日7日、横浜線の新車・E233系6000番台の第一陣であるH016編成が、製造元の総合車両製作所を出場しました。出場後、公式試運転が逗子~本郷台~大船という経路で行われました。

今回の横浜線E233系は、6扉車がない8両編成で、前面と側面に「YOKOHAMA LINE」と書かれたロゴが貼り付けられました。誤乗防止にはいいかもしれません。

撮影は逗子と北鎌倉と大船で行いました。公式試運転の撮影は、北鎌倉~大船間の有名撮影地は恐らく混んでるだろうと想定し、北鎌倉のホームで行いました。

Img_1964
これが横浜線の新車・E233系 逗子にて

Img_1962_1
別アングルで一枚 同じく逗子にて

Img_1931_1Img_1933_1
逗子入線後、一瞬行先表示が「根岸線直通」「大船」表示に

Img_1939
側面の横浜線ロゴ

Img_1995
車内の液晶画面 案内表示はE233系2000番台と同デザイン

Img_1934_1
神武寺から逗子までE233系を牽引したのはDE10-1556 逗子にて

Img_1944
E217系との並び 同じく逗子にて

Img_1970
出場後の公式試運転 北鎌倉にて

Img_1972_1
上の後追い 同じく北鎌倉にて

Img_1984
本郷台で折り返し、大船へと進入する

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【京王】井の頭線車両に迎春HM

京王では1月1日から7日の初詣期間中、井の頭線1000系2編成に「迎春」ヘッドマークを取り付けて運行しています。「迎春」ヘッドマークを取り付けるのは、今回が初めてです。デザインは、井の頭線の乗務員がデザインしたものとなっています。

ヘッドマークを取り付けた2編成は、レインボーカラーの1000系と共に、大晦日から元日にかけての終夜運転にも充当された模様です。

Img_1912_1023f
1本は1023F 高井戸にて

Img_1897
1023Fは日の出がデザイン

Img_1914_1013f
もう1本は1013F 高井戸にて

Img_1915
1013Fは鏡餅がデザイン

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【日産】2014.1.4のグローバル本社ギャラリー

新年あけましておめでとうございます。
本年も当ブログを宜しくお願いします。

新年最初の記事は、表題の通り2014年1月4日の日産グローバル本社ギャラリーレポートです。この日は休日ということで、多くの来場客で賑わっていました。

新型エクストレイルの展示イベント開催中でした。

Img_1796
イメージカラーのバーニングレッドのエクストレイル 20X 2列車

Img_1780
写真奥はモデルチェンジ後も販売継続するT31型エクストレイル・クリーンディーゼル

おしゃれなモコ・ドルチェもありました。

Img_1771
モコ ドルチェ X

ステージ上には、V37型スカイラインが展示されていました。

Img_1856
スカイライン 350GT ハイブリッド Type P

GT-Rも健在でした。

Img_1852
GT-R Black edition

屋外には、モデル末期のティアナが展示されていました。

Img_1761
ティアナ 250XL

新型エクストレイルの写真集は、近日公開する予定です。

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »