« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

【JR】いろどりによるY155記念列車運転

31日、横浜セントラルタウンフェスティバル「Y155」にあわせ、臨時のY155記念列車が運転されました。
使用車種は485系改造車「いろどり」です。
この日は石川町~横須賀間を1往復運転されました。
6月1日にも石川町~根府川間でY155記念列車が運転されます。

Img_6238_1
「いろどり」が横須賀線を走る 北鎌倉にて

Img_6240_1
適当に後追い 同じく北鎌倉にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【JR】高崎E233系使用団体臨時列車運転

今日31日、高崎車両センター所属E233系3000番台L01編成を使用した団体臨時列車「ユニバーサルトレインで行く小田原日帰りの旅」が運転されました。
ルートは松戸~田端操~新宿~小田原間で、往路・復路が運転されました。
「虹のかけ橋」と書かれたヘッドマークも掲出されました。

今回の撮影は、普段E233系3000番台が走らない池袋と北千住で行いました。
撮影はY155記念列車を北鎌倉で撮影後、湘南新宿ラインで池袋まで移動し撮影しました。

Img_6242_1
池袋に入線するE233系団臨

Img_6254
池袋に停車中の団臨

Img_6265
追っかけで北千住にて

Img_6248
ヘッドマーク

Img_6267
側面表示 英字の「PARTY」はどうかと…

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【東急】TOQ-i による東横線検測@2014.5.29

今日29日、東急東横線・横浜高速鉄道みなとみらい線において、サヤ(7590)を組み込んだTOQ-i 7500系(3両)による定期検測が行われました。

Img_6151
東横線を走るTOQ-i 武蔵小杉にて

Img_6154
追っかけで横浜にて

Img_6157
同じく横浜にて

Img_6161
元町・中華街で折り返し再び武蔵小杉へ 大倉山にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【JR】E233系6000番台H010編成配給

昨日27日、JR横浜線用E233系6000番台H010編成の新車配給輸送が行われました。
ルートは新津~大宮~田端操~新宿~大船。
牽引機はEF64-1030でした。

今回は与野へ向かいました。
しかし、誰もいないという異例の事態。
来るのかどうかという微妙な情況下、情報を調べたところ、目撃情報があがっていたので待つことに。
定時に通過しましたが、後ろから京浜東北線が。
でも、なんとかファインダーに収めました。
やはりここは、被られやすいから人が来なかった、ということがあるかもしれないと思いながら撤収したのでした。

Img_6064_1
新津からの横浜線E233系は10本目で残り5本 与野にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【東武】ウーマノミクス・トレイン運行開始

東武鉄道では26日より、埼玉県が実施する「埼玉版ウーマノミクスプロジェクト」に協力し、ラッピング電車「ウーマノミクス・トレイン」の運行を開始しました。

西武鉄道でも同様に「ウーマノミクス・トレイン」を運行開始しましたが、東武でも同じような形で運行開始しました。
今回ラッピングされたのは、検査出場したばかりの東武20000系21810Fで、日比谷線中目黒から東武日光線南栗橋まで運行します。
側面ラッピングは、アニメ 「アタックNo.1」の主人公・鮎原こずえが大人になった姿のイラストが描かれています。
なお、両前面にはヘッドマークが貼付されています。

この「ウーマノミクス・トレイン」は、11月下旬までを予定しています。

Img_6050_1
東武でも運行開始した「ウーマノミクス・トレイン」 草加にて

Img_6091_1
南千住にて

Img_6054_1
側面ラッピング 草加にて

Img_6055
前面ヘッドマーク

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【日産】スカイライン200GT-t追加発表

日産自動車は26日、「スカイライン」(V37型)に高出力・低燃費・軽量なターボチャージャー付ガソリンエンジンを搭載した「スカイライン 200GT-t(次世代ターボ車)」を追加し、6月5日に発売すると発表しました。

今回搭載されたターボチャージャー付ガソリンエンジンは、排気量をダウンサイズし燃費性能の向上を図りながら、クラストップレベルの動力性能(最高出力155kW(211PS))を実現。
排気量を抑えながら、ノンターボ2.5Lエンジンに匹敵する力強さと加速性能を発揮します。
また、エンジンと併せて開発したATミッションは、各速度のギヤ比を近づけることで、よりスムーズで高効率な変速を実現します。

また、「アイドリングストップ」、「直噴ガソリン機構」、「可変バルブタイミング」、「電動油圧パワーステアリング」、「充電制御」などの採用によりJC08モード燃費13.6km/Lの低燃費を実現しました。燃費は、V36スカイライン(250GT、250GT TypeS)と比べて約20%向上しています。

このほか、車速感応式電動油圧パワーステアリングや、自分用にカスタマイズした走りが楽しめるドライブモードセレクター、ゴルフバッグ4個が収納できる大容量トランクなどを採用しています。

価格は383万4000円~456万8400円、販売目標は月200台となっています。

V37_2014_200gtt
次世代ターボをエンジンを搭載したスカイライン 200GT-t

こちらもご覧ください!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

【14.5.24】ちょっとした変わり種列車

昨日5月24日に見た、車両行先表示のちょっと変わった、見るとおかしなものをご覧に入れます。

■種別の無いメトロ7000系

東京メトロ7000系・10000系は各停でも種別設定しなければなりませんが、昨日見た7000系7102F(B827S各停石神井公園行)は、種別を設定し忘れなのか、種別が無表示でした。
小竹向原到着後、西武の乗務員が種別設定をし、何事もなかったかのように同駅を発車していきました。
過去にも10000系でこういう事例がありましたが、種別無しというのも本当は設定できるということを初めて知りました。

Img_5738
種別表示の無いメトロ7000系 小竹向原にて

Img_5740
表示のアップ

Img_5742
後で西武の乗務員が種別設定し、普通の状態に

■快速急行保谷行き!?

昨日の西武線はプロ野球デーゲームダイヤでした。
ということで、池袋線1857列車はひばりヶ丘始発の快速急行小手指行きとなりました。
この列車には西武の地上車(2000系、20000系、9000系、30000系)が就き、6000系以外で快速急行小手指行きが見れる、非常にレアな列車です。
そんな列車に、この日は20000系20103Fが充当されました。
ひばりヶ丘でその進入を撮ったところ、車両表示がおかしい。
なんと「快速急行保谷」になっているではありませんか(笑)。
この1857列車は小手指~保谷で折り返し、保谷~ひばりヶ丘までは回送となります。
その際、設定したはずの終着(小手指)表示がなぜか地点(保谷)の表示になるという事態が発生しました。
ひばりヶ丘到着後は元の「快速急行小手指」表示となっていました。
車両基地一般公開のときにしか見ないありえない種別・行先を、久々に見た気分でした。

Img_5788_1
「快速急行保谷」でひばりヶ丘に入線する20103F

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【西武】ウーマノミクス・トレイン運行開始

西武鉄道では今日より、埼玉県が実施する「埼玉版ウーマノミクスプロジェクト」に協力し、ラッピング電車「ウーマノミクス・トレイン」の運行を開始しました。
今回ラッピングされたのは、西武池袋線20000系20151Fです。
側面ラッピングは、アニメ 「アタックNo.1」の主人公・鮎原こずえが大人になった姿のイラストが描かれています。
なお、両前面にはヘッドマークが装着されています。

運行初日となった本日24日は、西武新宿線本川越駅で出発式が行われ、本川越発西武球場前行き臨時各停が運行されました。
本川越方20051の運転台には、出発式で贈呈された花束もありました。
その後は、池袋線の通常運用にも就き、西武池袋へと顔を出しました。

Img_5743
送り込み回送 20158Fと並ぶウーマノミクス・トレインの20151F 所沢にて

Img_5753_1
同じく臨時列車の送り込み回送 南大塚にて

Img_5760_1
本川越発西武球場前行きの臨時各停 同じく南大塚にて

Img_5761_1
後追い 運転台に花束がある 同じく南大塚にて

Img_5765
所沢では数分停車

Img_5825_1
お昼からは池袋線の池袋へと顔を出した 東久留米にて

Img_5808_1
各停豊島園行き 練馬にて

Img_5750
アタックNo.1の主人公のイラストが描かれた側面ラッピング 所沢にて

Img_5747
ヘッドマーク

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【日産】Z34ロードスターが生産終了

日産自動車は22日、「フェアレディZ」(Z34型)のオープンモデル、「ロードスター」の国内仕様モデルの生産を、2014年9月末受注分をもって終了すると発表しました。

「フェアレディZ・ロードスター」は、ベース車クーペのフルモデルチェンジから1年後の2009年10月にラインナップに追加されたもので、搭載する3.7Lエンジンから得られる高い運動性能と、エアコンディショニングシートによるルーフオープン時の快適な走行が特長のモデルです。
販売台数は2014年4月末までの累計で798台(国内)であり、特にスポーツカーファンからは高い評価を得ています。

なお、今夏に詳細情報の発表が予定されている新型「フェアレディZ・NISMO」については、エクステリアデザイン刷新による空力特性や、前後のダウンフォースのバランスの最適化などにより、高速域でのハンドリング性能を向上したパフォーマンス・モデルとなるようで、注目です。

Img_3108
今秋に生産終了するフェアレディZ・ロードスター 写真はVersion ST

Img_3109
サイドビュー

Img_3110
リヤビュー

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【東急】営業開始した1500系を撮影する

5月10日より、東急多摩川線・池上線にて1000系の改造車・1500系が営業を開始しました。
最初に営業開始したのは、元1003Fの1503Fです。
第二陣の1504Fも、22日段階で試運転で調整中でした。

改造は逗子にある総合車両製作所にて改造。
車体は7000系と同じ緑がベース、車番表記も7000系と同じフォントです。
車内も7000系と同じく化粧板は木目調、シート色は緑ということで、全てが7000系に近い仕様となりました。

その1500系が、終日運用に就いているという情報を得て、22日ようやく撮りに行きました。
この日は同時に1504Fの試運転も行われてたので、そちらの様子も合わせてご覧に入れます。
22日は急な雨が降ったりやんだりと、撮影には嫌な天気でした。

Img_5656
池上線・東急多摩川線で営業開始した1500系 御嶽山にて

Img_5666_1
蓮沼にて

Img_5673_1
千鳥町にて

Img_5659
1500系と1000系の並び 御嶽山にて

Img_5669
車番

Img_5670
側面の「三日月」マーク

Img_5676
試運転中の1504F この編成も営業間近 御嶽山にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

【横高】ベイスターズトレイン、今年も運行

先日より横浜高速鉄道Y500系Y512Fに、横浜DeNAベイスターズのラッピングを施した「YOKOHAMA DeNA BAYSTARS TRAIN」の運行を開始しました。
昨年もY511FとY515Fの2本にラッピングされましたが、ヘッドマークは付かず、なんだか淋しかったですが、今年は楕円形のヘッドマークが付きました。
今年もシーズンが終わるまで、このラッピングが施されるものと思われます。

Img_5552
ベイスターズトレイン 今年はHM付き 富士見台にて

Img_5586
祐天寺にて

Img_5605
自由が丘にて

Img_5554Img_5646
ヘッドマーク なおデザインは前後異なっている

Img_5590
側面のラッピング

Img_5589
ドアにもラッピングが施されている

※2014.5.23 記事更新

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【日産】マーチ一部改良・新色追加

日産自動車は5月19日、コンパクトカー「マーチ」を一部改良し発売しました。
今回の改良ではプラム色の内装の新グレードを追加したほか、装備の見直しが行われました。

新たに追加された「Sプラム インテリア」は、Sグレードをベースにプラム色のインテリアや、ボディ随所にシルバーフィニッシャーやメッキパーツを採用することで、ワンランク上の上質感を追求したモデルです。
さらにフロントドアトリムや6:4分割可倒式シートなど、装備も充実しています。
ボディカラーでは、新色「カプリブルー」と「ブリリアントホワイトパール」を追加。
全9色で展開されます。
また今回の改良では、全車にVDC(横滑り防止装置)を標準装備することで安全性を高めています。
価格帯は113万7240円~170万1000円です。

K13_2014

一部改良されたマーチ 写真のボディカラーはカプリブルー

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【メトロ】千代田支線で05系運行開始

4月下旬より、東京メトロ千代田支線で東西線から移籍してきた05系が運行を開始しました。
新たに綾瀬検車区に配置となったのは、05-101F、05-103F、05-106F、05-113Fの4本。
この4本を3連化し、内外装等を大幅にリニューアル。
ワンマン運転に必要な装備も備え、大規模改造を行いました。
装備などは16000系に近いものとなりました。
メカではVVVF化されましたが、期待のPMSM化は行われていません。

Img_5484_1
千代田支線で営業を開始した05系(05-101F) 北綾瀬にて

Img_5487
北綾瀬で発車を待つ

Img_5471Img_5470
LED式前面行先表示 「綾瀬⇔北綾瀬」「ワンマン」の交互表示

Img_5472
戸袋の車号表記

Img_5473
側面表示器は埋められた

Img_5474
ワンハンドルマスコンとなった運転台

Img_5476
内装も大幅に一新された ちなみに照明はLED

Img_5475
車内の液晶案内表示

こちらもご覧ください!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

【相鉄】そうにゃんトレイン運行中

相模鉄道では、同社のマスコットキャラクター「そうにゃん」をデザインしたラッピング電車「そうにゃんトレイン」を運行しています。
ラッピング電車となったのは、相鉄11000系11003Fです。
運行期間は5月10日(土)から当面の間となっています。

Img_5416
前面は黄色をまとったそうにゃん号 ゆめが丘にて

Img_5422
同じくゆめが丘にて

Img_5429_1
いずみ中央にて

Img_5434
同じくいずみ中央にて

Img_5454_1
鶴ヶ峰にて

Img_5436
側面のラッピング

Img_5431
ステッカーと車号表記

Img_5418
前面のラッピング デザインは前後で異なっており写真は横浜方

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【相鉄】帰ってきたウルトラヒーロー号運行中

相模鉄道では昨年に引き続き、ウルトラマンカラー(赤色帯)とウルトラヒーローや怪獣を車体にデザインしたラッピング電車「帰ってきたウルトラヒーロー号」を運行しています。
ラッピング電車となっているのは、相鉄10000系10708Fです。
なんと昨年のウルトラヒーロー号もこの編成でした。
ラッピング期間は4月30日から当面の間となっています。

Img_5427
今年も運行となったウルトラヒーロー号 ゆめが丘にて

Img_5446_1
海老名・湘南台方先頭にはウルトラマンギンガが 鶴ヶ峰にて

Img_5412
横浜方先頭にはウルトラマンビクトリーが

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【京急】新1000形1349編成甲種輸送

5月15日から16日にかけて、川崎重工業兵庫工場で落成した京急新1000形1349編成6両の新車甲種輸送が兵庫発逗子着で行われました。
新鶴見から逗子までの牽引機は、DE11-2004でした。

今回は最近発見した撮影地・京急線生麦で行いました。
ここで撮るのは2回目です。
撮影の方は、甲種通過直前に京急上り普通列車が通過。
被られると思い、慌てて焦点距離を変えて撮影。
被ることなく撮ることが出来ました。
列車が通過しなければ、もっとまともに撮れたなと思いました。

Img_5388_1
続々増備される京急新1000形 京急生麦にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【京急】大師線で赤札号運行中

京急では、今年川崎大師で迎える10年に一度の大開帳奉修にあわせて、大師線1500形1編成に赤一色のラッピングを施した「赤札号」が運行されています。
また、日中の運行のみだるまをモチーフにしたヘッドマークを掲出しています。
「赤札号」となったのは、1500形のトップナンバー・1501編成です。
期間は5月1日から31日の一ヶ月間となっています。

遅まきながら、昨日ようやく赤札号を撮る機会が出来たので、撮影に向かいました。

Img_5256_1_3
赤一色をまとった「赤札号」 鈴木町にて

Img_5260_1
東門前にて

Img_5276_1
港町にて

Img_5257_1
側面も赤一色 鈴木町にて

Img_5250_1
京急川崎にて

Img_5249
だるまをモチーフとしたヘッドマーク

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【西武】6000系6115F武蔵丘出場

今日13日、西武池袋線所属6000系6115Fが、武蔵丘車両検修場での検査を終え出場、回送を兼ねた試運転が武蔵丘~飯能~小手指間で行われました。
また午後には、ATO動作確認のための地下鉄乗り入れ試運転が小手指~新木場間で行われました。

今回は午後の試運転の往路のみ撮影しました。

Img_5240_1
秋津にて

Img_5245_1
追っかけで中村橋にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【西武】30000系38102F武蔵丘入場

昨日12日、西武新宿線所属30000系38102Fが武蔵丘車両検修場へ検査入場するため、南入曽~所沢~飯能~武蔵丘というルートで不定期回送がありました。

Img_5136_1
普段は走らない池袋線上を走る38102F 武蔵藤沢にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【JR】横浜線205系H5編成、長野へ廃車配給

5月9日、JR横浜線用205系H5編成8両の廃車配給が行われました。
ルートは大船~新鶴見(信)~立川~長野。
牽引機はEF64-1030でした。

今回の撮影は、当初西府で撮ろうかと思いましたが、被られることを考慮し、中央本線相模湖で行いました。
ツイッターによると、案の定西府は被ったようです。

カメラからPCへの画像取り込み不具合により、掲載が遅くなりました。
すいませんでした。

Img_5093_ef641030h5_1
205系H5編成の配給 相模湖にて

Img_5096_h5_1
長野へと送られるH5編成 同じく相模湖にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

臨時特急メトロ新緑号運転

5月3日~5日、小田急線~東京メトロ千代田線で丹沢・大山方面への行楽に便利な臨時特急列車「メトロ新緑号」が北千住~小田原間で1往復運転されました。
使用車種は小田急ロマンスカーMSE・60000形6両編成です。

今回は最終日(5日)の復路・北千住行きを撮影しました。

Img_5069_1
今年も運転・メトロ新緑号 新百合ヶ丘にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【京急】KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN運行開始

5月1日より京急線で「KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN」が運行を開始しました。
京急では赤、青に続く第3の車体色、黄色塗装の車両が「KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN」です。
コンセプトは「HAPPYになる電車」で、幸せをイメージした「黄色」の塗料で、京急新1000形1057編成8両を特別塗装しました。
塗装は主に黄色ですが、乗降ドアのみ銀色塗装となっており、なんとなく西武の黄色い電車を思わせるものとなっています。
この「KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN」、これから約3年間運行予定となっています。

京急では、機材の運搬や救援車として使用されている黄色塗装の電動貨車「デト」を保有しています。
このデト、1週間に1~2回程度限られた区間で運転され、見ることが出来るとハッピーになる「幸せの黄色い電車」として、隠れた人気車両となっています。
最近はグッズ販売等でも人気を得ており、さらに「沿線に幸せを広めたい」という思いから、乗車できる「沿線に幸せを運ぶ電車」の運行に至っています。

Img_5037
幸せを運ぶ黄色い電車が運行開始 京急鶴見にて

Img_5061_1
生麦にて

Img_5160
六郷土手にて

Img_5166
八広にて

Img_5169
側面は西武の電車そっくり 同じく八広にて

※2014.5.13 記事更新

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【西武】西武新宿~西武秩父臨時直通列車運転

西武鉄道では、5月3日と4日の2日間、秩父・羊山公園の芝桜が見頃になるのにあわせて、西武新宿から所沢を経由し、西武秩父へと直通する臨時列車が1往復運転されました。
使用された車種は西武4000系で、4001F+4005Fが充当されました。
両編成秩父をPRするラッピングが施されており、4001Fは「秩父札所牛歳総開帳」のラッピング電車、4005Fは「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない」(あの花)のラッピング電車となっています。
撮影は昨日、普段は4000系が走らない新宿線ですべて行いました。

Img_4894_4001f4005f_1
西武新宿への送り込み回送 西武柳沢にて

Img_4907_4001f4005f_1
往路の急行西武秩父行き 上石神井にて

Img_4961_4001f4005f_1
復路の急行西武新宿行き 田無にて

Img_4975_4001f4005f_1
所沢方面への返却回送 花小金井にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【JR】臨時あずさ号運転

今日3日、GWの多客対応による中央本線臨時特急あずさ号が運転されました。
今回はその中で、あずさ81号、83号新宿発松本行きをそれぞれ撮影しました。
充当車種は、183・189系の国鉄色編成6両でした。

Img_4932_1
あずさ81号の送り込み回送 方向幕は「回送」ではなく「あずさ」 阿佐ヶ谷にて

Img_4939_1
そして本列車・あずさ81号 三鷹にて

Img_4950_1
続いてあずさ83号 こちらは「特急」表示 同じく三鷹にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【東武】東上線100周年記念列車運行

東武東上線は、5月1日で開業100周年を迎えました。
それを記念し、100周年記念で復活した8000系のセイジクリーム塗装車両(81111F)と、リバイバルカラー車両として東武博物館にて動態保存している8000系のツートンカラー塗装車両(8111F)、この2種類のリバイバルカラー車両を連結した特別編成(10両)が、今日東上線の通常運用内で営業運転されました。
運行されたのは森林公園~池袋間1往復でした。

Img_4826_1
セイジクリーム塗装の81111Fは池袋方に連結 朝霞台にて

Img_4833_1
久々の東上線走行となった8111F 川越にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »