« コメントについてのお知らせ | トップページ | 【新京成】ジェントルピンクの新塗装車、営業開始 »

【日産】Z34NISMOをマイナーチェンジ

日産は、「フェアレディZ NISMO」をマイナーチェンジするとともに、基準車の一部仕様を向上し、今日25日より発売しました。

今回のマイナーチェンジでは、エクステリアデザインを刷新。
ニスモレッドアクセントを配した専用バンパーとサイドシルプロテクターを採用するほか、専用LEDハイパーデイライトが追加されました。
インテリアは、赤とのコントラストが引き締まった印象のブラックアウト加飾を採用。
中高速域でもドライバーが安心して操作ができるホールド性を実現するNISMO専用チューニングRECARO製スポーツシートも採用しています。

さらに、「フェアレディZ NISMO」を除く基準車では、タイヤ構造、リヤエンジンマウント、防音材の改良により、チッピング音やロードノイズを軽減し、静粛性を向上しました。
また、リヤサスペンションの改良により、日常域での乗り心地を向上するとともに、ステアリング設計を見直すことで、取り回し性の向上と軽快なハンドリングを実現しました。

価格は「フェアレディZ」が383万1840~519万3720円(税込)、「フェアレディZ NISMO」が562万6800~573万4800円(税込)です。

Z34_nismo_2014
マイナーチェンジしたZ34NISMO バンパー部が大きく変わった

こちらもご覧ください!

|

« コメントについてのお知らせ | トップページ | 【新京成】ジェントルピンクの新塗装車、営業開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【日産】Z34NISMOをマイナーチェンジ:

« コメントについてのお知らせ | トップページ | 【新京成】ジェントルピンクの新塗装車、営業開始 »