« 【JR】E233系8000番台N1編成配給 | トップページ | 【東急】TOQ-i による東横線検測@2014.8.13 »

【横高】トリエンナーレ・砂の彫刻展RP電車登場

8月に入り、横浜高速Y500系Y511Fのラッピング電車が運行を開始しました。
車体側面1~4号車には、7月19日から11月3日の間開催される「ヨコハマ砂の彫刻展」のラッピングが、5~8号車には、8月1日から11月3日の間開催される「ヨコハマトリエンナーレ2014」のラッピングが施されています。
ヘッドマークも前後異なっており、渋谷方Y511は「東アジア文化都市 2014横浜」と書かれたものが、元町・中華街方は「ヨコトリへ行こう」と書かれたものが掲出されています。
なお、今日8日にはみなとみらい駅で出発式が行われたそうです。
このラッピング電車は11月までの予定で運行されます。

Img_9439_1
ヨコハマトリエンナーレと砂の彫刻展のラッピングがなされたY511F 武蔵小杉にて

Img_9449_1
白楽にて

Img_9491_1
多摩川にて

こちらもご覧ください!

|

« 【JR】E233系8000番台N1編成配給 | トップページ | 【東急】TOQ-i による東横線検測@2014.8.13 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232890/57027634

この記事へのトラックバック一覧です: 【横高】トリエンナーレ・砂の彫刻展RP電車登場:

« 【JR】E233系8000番台N1編成配給 | トップページ | 【東急】TOQ-i による東横線検測@2014.8.13 »