« 【JR】E233系8000番台N4編成配給 | トップページ | 【富山遠征SP】旧レッドアローが走る富山地鉄 »

【富山遠征SP】富山港を結ぶ「ポートラム」

富山遠征スペシャル、続いては北口に回り富山ライトレール「ポートラム」(富山港線)を見に行きました。

「ポートラム」は、2006年4月に開業した富山ライトレールが運営するLRT路線です。
この路線は、同年営業終了したJR富山港線を引き継いだもので、これまでの一般の電車から低床型の路面電車に転換された、我が国初の事例となります。

「ポートラム」の路線は、富山駅北口が起点。
路上を走行して、奥田中学校前から旧JR富山港線の線路を走行し、富山港に程近い岩瀬浜まで向かいます。
ライトレール化に合わせて、新たに電停を増やしたり、行き違いができる電停を増やしたことから、JR時代はデータイム1時間当り1本しかなかった富山港線が、1時間当り4本運転されるようになりました。
JR富山駅高架化後、将来的には富山地鉄市内線との直通計画があり、今後が期待される路線です。

車両は低床型車両・TLR0600形で、白を基調に編成ごとに異なったアクセントカラー(虹をイメージ)に装飾されています。

そんなLRT路線・富山ライトレールを少しだけの時間視察してきました。

Img_0465_1
富山駅北に停車中の「ポートラム」TLR0602編成

Img_0468_1
富山駅前の商業施設を走る「ポートラム」 富山駅北付近にて

Img_0470_1_2
TLR0603編成 同じく富山駅北付近にて

Img_0472_1
TLR0607編成 同じく富山駅北付近にて

続いては富山地鉄本線を巡ります。

こちらもご覧ください!

|

« 【JR】E233系8000番台N4編成配給 | トップページ | 【富山遠征SP】旧レッドアローが走る富山地鉄 »

鉄道:私鉄 その他/第3セクター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232890/57353261

この記事へのトラックバック一覧です: 【富山遠征SP】富山港を結ぶ「ポートラム」:

« 【JR】E233系8000番台N4編成配給 | トップページ | 【富山遠征SP】旧レッドアローが走る富山地鉄 »