« 【JR】赤レンガ色の山手線、運行中 | トップページ | 【西武】N2000系2089F試運転@2014.10.24 »

【日産】ラティオをマイナーチェンジ

日産自動車は今日22日、コンパクトセダン「ラティオ」をマイナーチェンジし、発売を開始しました。
今回のマイナーチェンジではデザインの部分変更をはじめ、ボディカラーやグレード体系、装備の見直しがなされました。

エクステリアではフロントバンパー、フロントグリル、ヘッドランプ、フード、リヤバンパーの形状が変更され、シャープでダイナミックな印象を感じさせるデザインになりました。
インテリアではステアリング、センタークラスター、助手席側のインストルメントパネルの形状変更に加え、シートクロスも変更し、質感の向上が図られました。さらに最上級グレードの「G」は、センタークラスターフィニッシャーとエアコンパネルを深みのあるピアノブラックで仕上げることで、上質感をより一層高めました。

ボディカラーはホワイトパール、バーニングレッドの2色を廃止し、ブリリアントホワイトパール、ラディアントレッド、ディープアイリスグレーの3色を新たに追加。
これまでより1色多い全7色となりました。

グレードはエントリーグレードの「B」が「S」グレードに統合され、「S」「X」「G」の3グレード構成となりました。

価格は146万160円~178万9560円となっています。

N17_2014
マイナーチェンジした「ラティオ」

Img_1748
旧型モデル

こちらもご覧ください!

|

« 【JR】赤レンガ色の山手線、運行中 | トップページ | 【西武】N2000系2089F試運転@2014.10.24 »

日産自動車:全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232890/57755312

この記事へのトラックバック一覧です: 【日産】ラティオをマイナーチェンジ:

« 【JR】赤レンガ色の山手線、運行中 | トップページ | 【西武】N2000系2089F試運転@2014.10.24 »