« 【西武】N2000系2083F武蔵丘出場 | トップページ | 【東急】8500系8632F長津田出場 »

【京急】新1000形1800番台 営業運転開始

昨日4日より、京急線において京急新1000形1800番台1801編成と1805編成の営業運転がスタートしました。

新1000形1800番台はステンレス車体の4両編成で、貫通扉を中央に配した正面貫通形とし、普通から快特、都営浅草線直通列車まで、京急全線においてフレキシブルな運用に対応したものとなっています。
また、車体側面に幅広の赤と白色フィルムをデザインすることにより、従来からの「赤い電車」のイメージを踏襲した車両となりました。

Img_3925_1
営業開始した京急新1000形1800番台 京急鶴見にて

Img_3969
同じく京急鶴見にて

Img_3975
京急川崎にて

Img_3928_1
連結部 幌を出し貫通路も作れる構造だ

|

« 【西武】N2000系2083F武蔵丘出場 | トップページ | 【東急】8500系8632F長津田出場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【西武】N2000系2083F武蔵丘出場 | トップページ | 【東急】8500系8632F長津田出場 »