« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

【東急】5000系5115F組換え後の試運転

昨日29日、東急田園都市線用5000系5115Fの6ドア→新造4ドア組換え後の試運転が田園都市線内で行われました。
なお、車内案内表示動作確認の為、種別・運行番号表示は紙で対応されていました。

Img_4544_1
5115Fの”紙”試運転 たまプラーザにて

Img_4551_1
鷺沼上り線で折り返し下り線へ転線

Img_4554_1
新造4ドア車のうち4号車の5415 鷺沼にて

| | コメント (0)

【西武】”観光電車”4009F 池袋線で試運転

3月22日、西武4000系の4009Fが全席レストラン仕様の観光電車に改造され、武蔵丘車両検修場を出場しました。
その翌日となる23日、西武池袋線系統全線(西武有楽町線を除く)において4009Fの試運転が行われました。

この観光電車の愛称は「西武 旅するレストラン 52席の至福」。
4両編成のうち、1号車は多目的車両、2号車は客席車両、3号車はキッチン車両、4号車は客室車両で構成されており、全52席となっております。
運行ルートは、池袋~西武秩父間、西武新宿~西武秩父間、西武新宿~本川越間など。
臨時電車として、土休日を中心に年間100日程度の運行を予定しており、初回運行日は4月17日となっています。

Img_4348_4009f_1
全席レストラン電車「52席の至福」となった4009F 狭山ヶ丘にて

Img_4357_4009f_1
ひばりヶ丘にて

Img_4412_1
小手指にて

Img_4420
同じく小手指にて

Img_4419
「52席の至福」ロゴ

Img_4422
車号表記は車端部に

Img_4418
車内の一部

| | コメント (2)

【東急】1000系1017F 往年の塗装で出場

昨日18日、東急多摩川線・池上線用1000系1017Fが長津田車両工場を出場し、これによる田園都市線内試運転及び所属区への回送が行われました。
試運転・回送共に、「TOQ-i」デヤ7500、デヤ7550連結で運行されました。

今回1017Fは、往年のデハ3450形に準じた黄色と紺色のツートン塗装に変更されています。
なお、前照灯のLED化は施工されませんでした。

Img_4141_1
TOQ-iサンドで1017Fが所属区へ あざみ野にて

Img_4144
TOQ-iと1017Fの連結 同じくあざみ野にて

Img_4149_1
自由が丘にて

Img_4164
続いて多摩川線内 デヤ7550の単行 沼部~鵜の木間にて

Img_4170t
デヤ3450形に準じた塗装となった1017F 同じく沼部~鵜の木間にて

| | コメント (0)

【西武】6157F有楽町線試運転@2016.3.18

昨日18日、西武6000系6157F(黄色い6000系)を使用した東京メトロ有楽町線乗り入れ試運転が行われました。
ルートは小手指~池袋~和光市~池袋~和光市~池袋~小手指です。
池袋では、引き上げ線にて折り返すため、線路を逆走する光景が見られました。

この日は、東急1017Fの出場回送を撮るため、地下鉄線内のみでの撮影となりました。

Img_4117
有楽町線池袋に入線する6157Fの試運転

Img_4121
同じく有楽町線池袋 引き上げ線で折り返すためA線逆走

Img_4132
小竹向原にて

| | コメント (0)

【東急】5115F&16F6扉車総車入場甲種

3月15日から16日にかけて、東急5000系5115Fと5116Fの内、新造4ドア車の置き換えで余剰となった6ドア車6両の総合車輌製作所横浜事業所(J-TREC)への入場に伴う甲種輸送が行われました。
ルートは長津田→八王子→立川→新鶴見信→逗子です。
牽引機は八王子→新鶴見信間ではEF65-2138でした。

なお、今回は中間車の一部(2両分)の乗降ドアが撤去され、板が貼られていました。

Img_3999
東急5000系6ドア車の甲種輸送 谷保にて

Img_4002_1
後追い 同じく谷保にて

| | コメント (0)

【JR】E233系マト12編成NN出場配給

昨日10日、JR常磐緩行線用E233系2000番台マト12編成が、長野総合車両センターでの無線式列車制御装置準備工事を終え出場し、長野→八王子→(武蔵野線経由)→松戸の経路で配給輸送されました。
牽引機はEF64-1032でした。

今回は東浦和で撮影しました。
同駅に降りるのは今回が初めてでした。
マトE233系の出場配給撮影は2回目ですが、前回のマト10編成の時はおもいっきり傾き失敗しているので、今回はそのリベンジとなりましたが、傾くことなく撮影できました。

Img_3984_1
マト12編成の長野出場配給 東浦和にて

Img_3988_1
後追い 同じく東浦和にて

| | コメント (0)

【東急】8500系8632F長津田出場

昨日4日、東急田園都市線用8500系8632Fの長津田工場検査出場による試運転が、田園都市線内で行われました。

Img_3913
8632Fの検査出場試運転 たまプラーザにて

Img_3915
あざみ野にて

| | コメント (0)

【京急】新1000形1800番台 営業運転開始

昨日4日より、京急線において京急新1000形1800番台1801編成と1805編成の営業運転がスタートしました。

新1000形1800番台はステンレス車体の4両編成で、貫通扉を中央に配した正面貫通形とし、普通から快特、都営浅草線直通列車まで、京急全線においてフレキシブルな運用に対応したものとなっています。
また、車体側面に幅広の赤と白色フィルムをデザインすることにより、従来からの「赤い電車」のイメージを踏襲した車両となりました。

Img_3925_1
営業開始した京急新1000形1800番台 京急鶴見にて

Img_3969
同じく京急鶴見にて

Img_3975
京急川崎にて

Img_3928_1
連結部 幌を出し貫通路も作れる構造だ

| | コメント (0)

【西武】N2000系2083F武蔵丘出場

今日4日、西武新宿線所属N2000系2083Fが武蔵丘車両検修場での検査を終え出場。
所属区回送を兼ねた出場試運転が武蔵丘~飯能~所沢~南入曽というルートで行われました。

今回の検査入場で、2083Fのパンタグラフはシングルアーム形(2000系の廃車発生品?)に交換されたのが一番のトピックです。
また他の編成と同様に、ベンチレーターの全撤去と、西武鉄道表記のコーポレートステッカーへの貼り替えが行われました。

Img_3901_2083f_1
2083Fの武蔵丘出場 新所沢にて

Img_3904_2
非リニューアル車初のシングルアームパンタ装備 同じく新所沢にて

| | コメント (0)

【京急】台鉄友好協定1周年・ブルスカにRP

京急電鉄では、中華民国交通部台湾鉄路管理局(台鉄)との友好鉄道協定締結1周年を迎えることを記念して、台鉄列車をイメージしたラッピング電車を約1ヶ月限定で運行しています。

ラッピング電車となっているのは京急2100形2133編成のブルースカイトレインで、側面は台鉄の青い車体に白い帯の客車を再現しています。
また、スカートは黄色と黒の警戒色で台鉄のイメージに近づけています。

運行は3月26日までとなっています。

Img_3789_1
台鉄ラッピング電車が京急を走る 平和島にて

Img_3853_1
立会川にて

Img_3867
同じく立会川にて

| | コメント (0)

【メトロ】7000系7118F試運転

今日2日、東京メトロ有楽町線・副都心線用7000系7118Fの試運転が、有楽町線和光市~池袋間で行われました。

Img_3749t
和光市にて

| | コメント (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »