« 【日産】NV350キャラバンをマイナーチェンジ | トップページ | 【臨電】メトロ東西線で時差Bizトレイン運行 »

【東急】期間限定・時差Bizライナー運行

東急田園都市線では、7月11日から21日の平日8日間の早朝、中央林間発押上行き臨時特急列車「時差Bizライナー」が運行されています。

これは、東京都が実施している朝の通勤ラッシュ緩和プロジェクト「時差Biz」と連動して運行されるもので、時差通勤による朝の混雑緩和を催促するという目的です。

時差Bizライナーの停車駅は、長津田、あざみ野、溝の口、渋谷、渋谷から半蔵門線内各駅です。

使用車種は東急5000系5108Fで、同車の車体側面には混雑緩和キャンペーン「グッチョイモーニング」のラッピングが施されており、時差Bizヘッドマークも付いています。
同車両は運行の都合で、時差Bizライナー運行後メトロ車運用81Sに代走として通常運用に就きます。

一方、東京メトロでは東西線でも時差Bizに連動した臨時列車を運行中で、それについては別記事で触れたいと思います。

Img_5272
ラッピングが施された5108Fによる時差Bizライナー 大手町にて

Img_5288
運行の都合上、通常運用にも入る5108F 青葉台にて

Img_5301
同じく青葉台にて

Img_5307
たまプラーザにて

Img_5304
ヘッドマーク

こちらもご覧ください!

|

« 【日産】NV350キャラバンをマイナーチェンジ | トップページ | 【臨電】メトロ東西線で時差Bizトレイン運行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【日産】NV350キャラバンをマイナーチェンジ | トップページ | 【臨電】メトロ東西線で時差Bizトレイン運行 »