« 【西武】2000系2031F武蔵丘入場 | トップページ | 【東急】期間限定・時差Bizライナー運行 »

【日産】NV350キャラバンをマイナーチェンジ

日産自動車は今日13日、「NV350キャラバン」をマイナーチェンジし、同日より発売を開始しました。

今回のマイナーチェンジでは、先進安全装備や便利装備を充実させています。
バン2WD車の一部のバリエーションにのみ標準設定していた「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」、「VDC(ビークルダイナミクスコントロール)[TCS機能含む]」、「ヒルスタートアシスト」をバン全車に拡大し標準設定としました。
また、小型貨物車4ナンバーバンクラスで初めて「インテリジェント アラウンドビューモニター(移動物 検知機能付)」が装備されました。

利便性では、住宅街や深夜・早朝などで大きな音を立てずに全閉できる「バックドアオートクロージャー」や視認性に優れた液晶モニターと大きなスイッチにより操作性を向上させた「オートエアコン+リヤクーラー」が設定されました。

エクステリアでは、日産デザインを象徴する「Vモーショングリル」をよりダイナミックに強調し、力強さを表現しています。
また、ヘッドランプ(ハイ/ロービーム、オートレベライザー付)、リヤコンビネーションランプにLEDを採用することで精悍さを表現し、視認性の向上もさせました。
さらに、「プレミアムGX」、「GX」グレードのインテリアでは、シルバー加飾を施したモダンなステアリングを設定するとともに、ブラック生地にホワイトのラインをランダムに配したシートファブリックを採用するなど、プレミアム感を高めています。

グレード体系では、エクステリアを中心に上級グレードに準ずる仕様・装備とした「VX」グレードが追加されました。
なお、商用車系特装車についても標準車に準ずる仕様・装備の変更を行い、7月31日より発売されることとなります。

車型はバン、ワゴン、マイクロバスの3体系。
価格帯は227万7720円から381万2400円となっています。

Nv350_2017
顔つきが一新したNV350キャラバン

また、この「NV350キャラバン」マイナーチェンジと同時に、日産グローバル本社ギャラリーでは、8月10日までデビュー記念展示イベントが行われています。
後日その模様をレポートしたいと思います。

こちらもご覧ください!

|

« 【西武】2000系2031F武蔵丘入場 | トップページ | 【東急】期間限定・時差Bizライナー運行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【西武】2000系2031F武蔵丘入場 | トップページ | 【東急】期間限定・時差Bizライナー運行 »