« 【メトロ】03系03-108F鷺沼出場 | トップページ | 【西武】2000系2411F武蔵丘入場 »

【新型】相鉄20000系第一陣 甲種輸送される

7月31日から8月2日にかけて、相鉄の新型車両・20000系の第一陣20101Fの新車甲種輸送が日立製作所がある山口・下松から神奈川・厚木まで行われました。

相鉄20000系は、相鉄・東急直通線の仕様に準じた10両編成の車両で、相鉄初のさまざまな装備を採用した車両として注目されています。
顔つきはクルマのフロントフェイスみたいでかっこいいですし、車体も今後の相鉄の標準となるヨコハマネイビーブルーの色がシックでいいと思います。
相鉄車が日立製作所で製造されたのは数年ぶりとなります。

甲種では、車両後方乗務員室に相鉄イメージキャラクター「そうにゃん」のぬいぐるみがありました。

甲種が静岡を通過する8月1日は、安倍川と草薙で撮影を行いましたが、安倍川では突然の豪雨に見舞われ、写真は失敗作に終わりましたので、掲載はTwitterのみとなります。
ちなみに草薙では雨は小降りでした。
新型車両第一陣ということで、草薙では多くの同業者が来ていました。

Img_5805
EF66-30牽引のもと厚木へと向かう相鉄20000系甲種 草薙にて

Img_5810
同じく草薙にて

Img_5812t
20000系 同じく草薙にて

Img_5793t
甲種の車掌は「そうにゃん」 安倍川にて

こちらもご覧ください!

|

« 【メトロ】03系03-108F鷺沼出場 | トップページ | 【西武】2000系2411F武蔵丘入場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【メトロ】03系03-108F鷺沼出場 | トップページ | 【西武】2000系2411F武蔵丘入場 »