« 【JR東】E235系トウ23編成 大崎へ配給 | トップページ | 【プチ遠征】初訪問・清水界隈で静鉄を撮る »

【東メト】丸ノ内線の新型・2000系落成

8月18日、02系に替わる東京メトロ丸ノ内線の新型車両・2000系の第一陣である2101Fがベールを脱ぎました。
当日、日本車両から機関車に牽かれ出場。
豊川から新鶴見信まで甲種輸送されました。

最新型「赤い貴公子」の東京メトロ2000系はいろいろな新機構を採用しており、車端部の窓を丸型にしたほか、車内にテーブルや荷物掛け、充電用コンセントといった便利装備を採用しているのが特徴です。
またCBTC(無線式列車制御システム)の採用、脱線検知装置等の東京メトロ初採用の機構も多く取り込んでいます。

この東京メトロ2000系は、来年2月より営業開始となる予定です。

甲種の撮影は、初めて降り立った蒲原で撮りました。
同業者も少なく、平和に撮れました。

Img_9059
丸ノ内線2000系第一陣の牽引機はEF65-2057 蒲原にて

Img_9063_t
車端部の丸窓 同じく蒲原にて

Img_9064_t
後部には控車「ヨ」を連結 同じく蒲原にて

こちらもご覧ください!

|

« 【JR東】E235系トウ23編成 大崎へ配給 | トップページ | 【プチ遠征】初訪問・清水界隈で静鉄を撮る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【JR東】E235系トウ23編成 大崎へ配給 | トップページ | 【プチ遠征】初訪問・清水界隈で静鉄を撮る »