« 【東海遠征2018】しまかぜリベンジ・近鉄名古屋線② | トップページ | 【引退】常磐緩行209系 ありがとうHM掲出 »

【東海遠征2018】名古屋市内の地下鉄を撮る②

2018年東海遠征レポートはラストとなります。

ラストは9月3日に撮影した、名古屋市営地下鉄鶴舞線・桜通線・名城線です。

■鶴舞線

鶴舞線は、3日朝に上小田井で撮影。
鶴舞線の3車種すべてと、乗り入れ車である名鉄車を撮れました。
とにかく今回は最古参の3000形狙いで待ち構えていたのですが、来てくれてしかも並びも実現。
さらにN3000形N3101編成(同形唯一のアルミ車体)も来てくれて、充実した撮影となりました。

Img_0210
最古参・3000形の並びから

Img_0212
N3000形N3109編成

Img_0215
3050形3157編成

Img_0216_xt_1
名鉄200系213F

Img_0219_x_1
3000形3118編成

Img_0224
N3000形N3103編成

Img_0227
名鉄200系214F

Img_0230
N3000形N3101編成(同形唯一のアルミ車体)

Img_0234
1次車(左)と量産車(右)の並び 細かなところで違う点があります

Img_0236
3000形3116編成

■名城線

この日も夜に名城線を少し撮影しました。
撮影は久屋大通で行いました。

Img_0425

Img_0430
2000形2133編成

Img_0433
2000形2110編成 壁画が銀座線溜池山王ぽくていいです

Img_0440
2000形2107編成

■桜通線

桜通線の撮影は、新幹線に乗る前、東海遠征の〆として撮影しました。
桜通線も久屋大通で撮影しております。
4本しかない6050形には出会えませんでした。

Img_0453
6000形6119編成

Img_0460
6000形6103編成

Img_0463
6000形6113編成

Img_0466
6000形6120編成

その後桜通線で名古屋へ向かい、三重・伊勢名物「赤福」を買い求め、名古屋21時前発の新幹線に乗り、帰路に就きました。

2018年東海遠征レポートは以上で終了です。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

こちらもご覧ください!

|

« 【東海遠征2018】しまかぜリベンジ・近鉄名古屋線② | トップページ | 【引退】常磐緩行209系 ありがとうHM掲出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【東海遠征2018】しまかぜリベンジ・近鉄名古屋線② | トップページ | 【引退】常磐緩行209系 ありがとうHM掲出 »