« 【西武】6000系6101F 武蔵丘入場 | トップページ | 【JR東】E235系トウ33編成 大崎へ配給 »

【惜別】東武51092F”青い鳥号”運行終了

2015年11月、東武東上線100周年を記念し、青い車体に黄色いラインが入った往年のボディカラーとして東上線に復活した「ブルーバード号」。
その「ブルーバード号」50090型51092Fが、今月上旬に運行終了することになりました。

そのため、さよなら運転が行われた2月2日から運行終了まで、ブルーバード号のヘッドマークに「ありがとう」というステッカーが追加され営業運転されました。

ブルーバード号ラッピングが終了した51092Fは、まもなく森林公園検修区において、新ラッピング「川越特急」運行開始記念「池袋・川越アートトレイン」に変更。
現在運行を開始しております。
まだ撮ってないので、早く撮っておきたいです。

Img_7248
下板橋にて

Img_7259
下赤塚にて

Img_7262
さよなら、ブルーバード号。

こちらもご覧ください!

|

« 【西武】6000系6101F 武蔵丘入場 | トップページ | 【JR東】E235系トウ33編成 大崎へ配給 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【西武】6000系6101F 武蔵丘入場 | トップページ | 【JR東】E235系トウ33編成 大崎へ配給 »