« 【東メト】10000系10120F 綾瀬工場出場 | トップページ | 【JR東】E26系の黒磯訓練 18日はカヤ連結 »

【終焉】中央・総武線209系500番台 運行終了

中央・総武緩行線に残った最後の209系500番台・ミツC511編成。
この編成が、昨日4月19日の01C運行をもって運用を離脱しました。
運用終了後、三鷹車両センターでドアステッカー類をはがす作業が行われており、これにより離脱が確定したことになります。

同線の209系は約20年間活躍。
この編成が離脱したことにより、中央・総武緩行線での209系は全車撤退したことになります。

運行終了前日の18日、私は秋葉原でC511編成を撮影してました。
まさかこの車両が翌日運行終了になるとは頭になかったので、適当に記録に残してました。
これが中央・総武緩行線209系最後の撮影でした。

中央・総武緩行線に残った最後の209系・C511編成 秋葉原にて
Img_1144

秋葉原での後追い
Img_1150

カナリア209系は終焉
Img_1149

こちらもご覧ください!

|

« 【東メト】10000系10120F 綾瀬工場出場 | トップページ | 【JR東】E26系の黒磯訓練 18日はカヤ連結 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【東メト】10000系10120F 綾瀬工場出場 | トップページ | 【JR東】E26系の黒磯訓練 18日はカヤ連結 »