« 【横浜高速】今年もY500系ピカチュウRP車登場 | トップページ | 【JR東】中央線130周年RP車 HMが新意匠に »

【東急】今年の「時差Biz」は5109Fと4107F

東急電鉄では混雑緩和対策として、7月22日から31日の平日早朝に臨時列車「時差Bizライナー」(田園都市線)、「時差Biz特急」(東横線)が運行されました。
その運行車両に「時差Biz」を告知するヘッドマークが、5000系5109F(田園都市線)、5050系4000番台4107F(東横線)が掲出され、同期間中のみ運行されました。

運用面から見ると、東横線では「時差Biz特急」46K(元町・中華街6:14→渋谷6:52)運用後、渋谷~日吉間回送ののち59Kに就きます。
田園都市線では、「時差Bizライナー」48K(中央林間6:00→押上7:15)運用後、押上で53Sに振り替え。
メトロ車が就いていた53Sは49Kとなり、押上→長津田間回送で17:40まで長津田入庫。
48Kに就いた東急車の53Sは、長津田17:34まで運用し長津田入庫。
53Sは長津田17:40からメトロ車に戻るという運用です。

今年は早起きできず、残念ながら時差Bizトレインは撮れませんでしたが、ヘッドマークが付いた車両はきっちりと押さえました。

東横線は4107F 武蔵小杉にて
Img_6192

田園都市線は5109F たまプラーザにて
Img_6235

こちらもご覧ください!

|

« 【横浜高速】今年もY500系ピカチュウRP車登場 | トップページ | 【JR東】中央線130周年RP車 HMが新意匠に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【横浜高速】今年もY500系ピカチュウRP車登場 | トップページ | 【JR東】中央線130周年RP車 HMが新意匠に »