« 【JR東】E233系1000番台サイ120編成 TK出場 | トップページ | 【西武】6000系6108F 武蔵丘検修場出場 »

【西武】4連化された9105F 武蔵丘へ入場

6月18日、西武9000系9105F(4両編成)の武蔵丘車両検修場入場回送が、101系263Fの牽引で横瀬→武蔵丘間で行われました。

9105Fは、6月9日に10連で横瀬車両基地へと送られ、同基地で3~8号車が抜き取られ4連化されました。
その後に263Fが6月16日横瀬へ送られ、9105Fの牽引準備を行い、6月18日武蔵丘へと回送されました。

 

入場回送の走行区間は西武秩父線。
西武秩父線の撮影地はあまり知らないので、ネットで色々撮影地を調べ、結果18日の回送は西吾野駅で撮影することにしました。

その前に横瀬駅で9105Fの様子を視察しました。
着いたのは12時頃で、この時点ですでに263Fと連結済、通電が行われていました。
そこではいろいろ撮影しましたが、今回は回送車両の入替待たずして、撮影地の西吾野へ向かいました。

西吾野に着いたのは回送が通過する1時間前でした。
1時間前は数名でまったり撮影でしたが、直前になると同業者がどっと来て、ほぼキャパが埋まる感じになりました。

そして回送電車263F+9105Fが通過。
通過時は警笛を鳴らしながら西吾野駅を低速で通過していきました。

 

今後武蔵丘車両検修場で主要部分の改造等が行われる9105F。
9108Fと同じく、どのような形で出場するのか気になります。

 

横瀬車両基地に留置中の263F+9105F
Img_7440_t

連結面も
Img_7443_1

そして武蔵丘への回送 西吾野にて
Img_7479

後追い 同じく西吾野にて
Img_7478

★おまけ

6.16の263Fの横瀬行き回送 入間市にて
Img_7164

こちらもご覧ください!(ブログランキング)

|

« 【JR東】E233系1000番台サイ120編成 TK出場 | トップページ | 【西武】6000系6108F 武蔵丘検修場出場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【JR東】E233系1000番台サイ120編成 TK出場 | トップページ | 【西武】6000系6108F 武蔵丘検修場出場 »