カテゴリー「鉄道:相模鉄道」の記事

【相鉄】そうにゃんトレイン運行中

相模鉄道では、同社のマスコットキャラクター「そうにゃん」をデザインしたラッピング電車「そうにゃんトレイン」を運行しています。
ラッピング電車となったのは、相鉄11000系11003Fです。
運行期間は5月10日(土)から当面の間となっています。

Img_5416
前面は黄色をまとったそうにゃん号 ゆめが丘にて

Img_5422
同じくゆめが丘にて

Img_5429_1
いずみ中央にて

Img_5434
同じくいずみ中央にて

Img_5454_1
鶴ヶ峰にて

Img_5436
側面のラッピング

Img_5431
ステッカーと車号表記

Img_5418
前面のラッピング デザインは前後で異なっており写真は横浜方

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【相鉄】帰ってきたウルトラヒーロー号運行中

相模鉄道では昨年に引き続き、ウルトラマンカラー(赤色帯)とウルトラヒーローや怪獣を車体にデザインしたラッピング電車「帰ってきたウルトラヒーロー号」を運行しています。
ラッピング電車となっているのは、相鉄10000系10708Fです。
なんと昨年のウルトラヒーロー号もこの編成でした。
ラッピング期間は4月30日から当面の間となっています。

Img_5427
今年も運行となったウルトラヒーロー号 ゆめが丘にて

Img_5446_1
海老名・湘南台方先頭にはウルトラマンギンガが 鶴ヶ峰にて

Img_5412
横浜方先頭にはウルトラマンビクトリーが

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【相鉄】14.4.27ダイヤ改正・特急デビュー

来る2014年4月27日に、相鉄本線・いずみ野線でダイヤ改正が行われました。

今回は主に日中のダイヤが刷新されました。
今回のダイヤ改正の目玉は、「特急」の新設です。
これにより急行・快速より6分短縮され速達性が向上しました。
特急は、海老名~横浜、湘南台~横浜間日中1時間あたり各2本が運転されます。
また、いずみ野線湘南台発着で運転の「快速」が、日中のみ本線海老名発着で運転されるようになりました。
各停は日中、海老名発着が新設されました。

今回は平日新ダイヤ初日(28日)の様子を撮影しに行きました。

Img_4726
相鉄に登場した「特急」

Img_4779
8000系の側面「特急」表示

Img_4735_1
7000系の特急湘南台行き 鶴ヶ峰にて

Img_4746_1
8000系の特急海老名行き 同じく鶴ヶ峰にて

Img_4755_1
10000系の特急湘南台行き 同じく鶴ヶ峰にて

Img_4768_1
9000系の特急海老名行き 同じく鶴ヶ峰にて

Img_4736
特急同士の離合 同じく鶴ヶ峰にて

Img_4749_1
ダイヤ改正で初登場した快速海老名行き 同じく鶴ヶ峰にて

Img_4769_1
新7000系の快速海老名行き 同じく鶴ヶ峰にて

Img_4776_1
11000系の快速海老名行き 同じく鶴ヶ峰にて

Img_4733
こちらも日中初登場の各停海老名行き 同時に各停の種別色がグレーに

Img_4732_1
新7000系の各停海老名行き 鶴ヶ峰にて

Img_4770_1
7000系の各停海老名行き 同じく鶴ヶ峰にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【相鉄】走るウルトラヒーロー号運行中

相鉄では4月27日(土)から、ウルトラマンカラー(赤色帯)とウルトラマンヒーローを車体にデザインしたラッピング列車「走るウルトラヒーロー号」を運行しています。

「走るウルトラヒーロー号」となったのは相鉄10000系10708F10両で、先頭車両や車両側面に全42体のウルトラヒーローのフィルムシートを貼り付けるとともに、通常相鉄のグループカラーの青とオレンジ色の帯を、ウルトラマンにちなんだ赤色帯の特別色に変更しています。また、車内ではウルトラマンシリーズの名作・人気エピソードを紹介するテレビ番組「ウルトラマン列伝」から選りすぐった100選をポスターなどで紹介しています。

この「走るウルトラヒーロー号」運行開始日に、横浜駅で出発セレモニーも行われました。

その運行開始日に撮ればよかったのですが、NACK5のラッピング電車の撮影に回したので他の日に撮ることにしました。今回、特に予定も無かった日の昨日撮影に行ってきました。珍しい10000系の赤帯車を撮影しに行きました。

Img_5653_1

天王町にて

Img_5669

ゆめが丘にて

Img_5680

鶴ヶ峰にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

相鉄の新型11000系・11002F甲種実施

JRE233系がベースの相鉄最新型車両11000系。今日、新津車両製作所製5両と東急車輌製造製5両の10両で構成される11000系の第2編成11002Fが東急車輌製造から出場、逗子から新鶴見信号所経由で相模貨物へ甲種輸送されました。甲種牽引を担当したのはDE11-2004でした。相鉄は5000系が引退間近となる一方で、今後を担う相鉄の新型がまたひとつ落成されました。

撮影は鶴見と大船で行いました。

016_1

↑DEに牽かれて新鶴見へ向かう相鉄11002F甲種 鶴見にて

033_1

↑折り返し相模貨物駅へ 大船にて

035_1

↑相鉄の旧型車を置き換える11000系11002F 同じく大船にて

↓当ブログ発展の為に1日1クリックの投票を!m(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さよならHMを装着…相鉄5000系最後の活躍

いよいよあさって最後の運転となる相鉄5000系。昨日の営業より、さよならヘッドマークを付けて運行しています。ヘッドマークデザインは前後違っており、横浜方は「ありがとう5000系」、海老名・湘南台方は「さよなら5000系」と書かれたものとなっています。

本日は終日運用の52運行・翌日は日中走らない運用ということなので、本日中に撮りに行ってきました。昨日は相鉄各撮影地に多数のファンが撮りに行っていたそうです。某駅撮影地では20人くらいいたそうです。しかし、今日は平日ということでそれよりかは少なめでした。撮影は天気が曇っていたことによる感度・露出調整のミス、また後方列車に被りそうになったりで散々。はっきり言って、これといってあまりいいものは撮れませんでした。なお、10日11日は予定があるので、相鉄5000系との対面は今日で最後としました。

006_1

↑相鉄5000系、最後の活躍を見せる 瀬谷にて

011_1

↑瀬谷に停車中

017_1

↑構図がいまひとつ…。 さがみ野にて

030_1

↑これもいまひとつ…。 天王町にて

046_1

↑日暮れの鶴ヶ峰のカーブにて

009_1

↑海老名・湘南台方のヘッドマーク

018_1

↑横浜方のヘッドマーク

↓当ブログ発展の為に1日1クリックの投票を!m(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

終焉間近…相鉄5000系 2本並んでの撮影会

昨日は、京王高尾山冬そば号撮影後相鉄相模大塚へ。目的は今月引退となる相鉄5000系お別れ撮影会です。滅多に乗りに・撮りに行かない相鉄ですが、今回何年かぶりに相鉄に乗って相模大塚へ行きました。

今回は相模大塚の留置線において、普段5+5で走っている5000系を2本に分割して並列展示されました。これにより、普段は中間車となる5054号車・5553号車が顔を見せました。現在の相鉄車両前面には相鉄のロゴマークがありますが、この号車の前面には中間車となるのでついていいません。そういうことなので、相鉄ロゴ無しの顔も新ロゴ制定前の当時の姿の顔となり、貴重でした。この手のイベントでお楽しみの車両方向幕ですが、あり得ないものや今はなき種別・行先(通快、いずみ中央、いずみ野など)が出され、側面も各車両さまざまな種別が出ていました。

このイベント、多くのファンや子供連れなどが訪れていましたが、先着の「さようなら5000系」と書かれたシールも配布されました。このシールデザイン、現在相鉄5000系の前面片方のヘッドマークのデザインとなっている模様です。

014_1

↑相鉄相模大塚留置線に並んだ相鉄5000系

016_1

↑海老名・湘南台方の5553・5554号車

035_1

↑横浜方の5053・5054号車

018_1

↑5553

032_1

↑5054

027_1

↑20年前に抵抗制御から変更となったVVVFインバータ制御

037_1

↑相鉄としては数少ない黒Hゴム支持窓のドア

041_1

↑行先・種別も様々なバリエーションが表示された

↓是非1日1クリックご投票下さい

にほんブログ村 鉄道ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)