カテゴリー「鉄道:相模鉄道」の記事

【相鉄】9000系9707F かしわ台出場

このブログでは久しぶりとなる相鉄の話題です。

5月28日、相鉄9000系9707Fがかしわ台車両センターでの定期検査を終えて出場試運転がかしわ台~二俣川間で行われました。

相鉄の定期検査出場試運転を撮影したのは、おそらく今回初めてです。
なので今回はじっくりと各所で撮影してきました。

かしわ台で試運転出発まで待機する
Img_4847_20200604181801

9707F出場試運転 相模大塚にて
Img_4893

さがみ野にて
Img_4929

二俣川で折り返し
Img_4970

二俣川で営業列車の9000系と並ぶ
Img_4948

車両側面試運転表示
Img_4841

こちらもご覧ください!(ブログランキング)

| | コメント (0)

【相鉄】12000系 埼京線内で試運転実施

10月になり、相鉄12000系による埼京線・川越線試運転(乗務員習熟訓練)が大崎~川越間で連日行われています。

いよいよ相鉄⇔JR直通運転開始まであと1ヶ月半。
開業が待ち遠しくなってきました。

■10.2(水)

高田馬場にて
Img_0297

■10.9(水)

恵比寿にて
Img_0506

同じく恵比寿にて
Img_0513

こちらもご覧ください!

| | コメント (0)

【試運転】相鉄車両 最初で最後(?)の根府川へ

9月6日、相鉄12000系12104Fによる東海道線・埼京線試運転が南古谷~根府川間で行われました。

JR線内での試運転が本格化し始めた相鉄12000系。
今回、最初で最後となるであろう東海道線根府川駅まで乗り入れました。
東海道線で私鉄車両が自走するのはかなり久しぶりだとか…。

今回は東急甲種撮影のため、試運転往路はパス。
なので平塚で復路のみ撮影をしました。
その復路撮影、試運転は貨物線走行なのですが、旅客線の踊り子号に被られそうになりましたが、試運転が低速走行してくれたおかげで、ギリギリ撮影出来ました。
トリミングしていますが、踊り子号185系との並走も撮れております。

踊り子号との並走 平塚にて
Img_8959

その後被りはギリギリ回避 同じく平塚にて
Img_8958

こちらもご覧ください!

| | コメント (0)

【相鉄⇔JR】秋の直通開始へ向け乗務員訓練

8月20日より、今秋開業・直通開始する相鉄・JR直通線での乗務員訓練が西谷~品川間で行われています。
車両はJRはE233系7000番台、相鉄は12000系各1編成使用されています。
いよいよ直通へ向け、準備が本格化してきました。

今回まずは22日の様子を撮ってきましたので、ご覧ください。

■8.22(木)

相鉄車の試運転 武蔵小杉にて
Img_8325

同じく相鉄車 同じく武蔵小杉にて
Img_8349_1

試運転表示は「そうにゃん」有りだったり無しだったり。
Img_8304

JR車の試運転 同じく武蔵小杉にて
Img_8282

同じくJR車 同じく武蔵小杉にて
Img_8319_1

こちらもご覧ください!

| | コメント (0)

【都心へ】相鉄車初・試運転でJR品川入線

今秋予定されている相鉄⇔JR相互直通運転に向け、7月29日に相鉄12000系12101Fを使用したJR線乗り入れ試運転が、相鉄線~羽沢横浜国大~品川間で行われました。

相鉄⇔JRの直通運転、JR側の終点は主に新宿駅ですが、今回の相鉄車試運転では通常入線しない品川駅へ乗り入れました。
ということで、品川駅では常磐線特急E657系とも顔をあわせるという珍事もありました。

現在相鉄⇔JR直通線では乗務員訓練運転中。
近いうちにこちらのほうも撮影に向かいたいと思っております。

白昼のJR線を行く相鉄車 武蔵小杉にて
Img_7040

品川にて
Img_7068

駅名標と
Img_7052_1

E653系と 同じく品川にて
Img_7075

改めて駅名標と絡めて別角度から
Img_7090

こちらもご覧ください!

| | コメント (0)

【相鉄】12000系12102F 新車甲種輸送

5月7日から10日、相鉄の新型車両・12000系の第2編成12102Fの新車甲種輸送が、逗子→新鶴見信→相模貨物→厚木間で行われました。

今回は平塚で撮影しましたが、上り普電にかぶられるかどうか微妙な状況でしたが、なんとか撮影できました。

平塚にて
Img_1941

こちらもご覧ください!

| | コメント (0)

【待望】相鉄20000系 華々しくデビュー

2月11日、待ちに待った相鉄の新型車両・20000系の第一陣、20101Fの営業運転がスタートしました。

私は、2月19日に20000系の営業初撮影、そして初乗車してきました。
印象ですが、外装だけでなく内装も今までの通勤電車に無い斬新なデザインで、好感持てました。
また、ドア開閉音・チャイムが西武40000系に似ていて、いいと思いました。
相鉄では20000系のポスターも掲出していますが、ポスターからも分かるように、かなり気合の入った車両といえます。
東急直通を視野に入れた車両・20000系の今後の活躍に期待です。

Img_6780
華々しくデビューした相鉄20000系 上星川にて

Img_6787
緑園都市にて

Img_6796
いずみ中央にて

Img_6791
クルマみたいなフロントマスク

Img_6808
ヘッドライト

Img_6789
先頭形状

Img_6790
台車

Img_6802
シートとガラス張りの仕切り

Img_6799
つり革

Img_6803
ドア開閉ボタン

Img_6798
ドア上案内液晶表示器

Img_6805
天井にも広告用液晶表示器

Img_6807
相鉄の新造車としては久しぶりに導入された鏡

Img_6804
運転台

Img_6806
ATC切り替えスイッチ

Img_6793_2
相鉄20000系のポスター

↓ご覧頂いたら応援クリックお願いします!

| | コメント (0)

【新型】相鉄20000系 相鉄全線で試運転

10月17日、相鉄の新型車両・20000系20101Fを使用した性能確認試運転が、相鉄全線で行われました。

相鉄20000系の試運転は今まで海老名~相模大塚間でのみ行われていましたが、この日より相鉄全線に顔を出し、相鉄のターミナル駅・横浜にも顔を出しました。

Img_9696
相鉄20000系初めてのいずみ野線日中入線 緑園都市にて

Img_9734
横浜へも顔を出した 鶴ヶ峰にて

Img_9679
相模大塚にて

Img_9738
今までの通勤電車に無かった斬新なデザイン

Img_9701
側面表示

こちらもご覧ください!

| | コメント (0)

【新型】相鉄20000系第一陣 甲種輸送される

7月31日から8月2日にかけて、相鉄の新型車両・20000系の第一陣20101Fの新車甲種輸送が日立製作所がある山口・下松から神奈川・厚木まで行われました。

相鉄20000系は、相鉄・東急直通線の仕様に準じた10両編成の車両で、相鉄初のさまざまな装備を採用した車両として注目されています。
顔つきはクルマのフロントフェイスみたいでかっこいいですし、車体も今後の相鉄の標準となるヨコハマネイビーブルーの色がシックでいいと思います。
相鉄車が日立製作所で製造されたのは数年ぶりとなります。

甲種では、車両後方乗務員室に相鉄イメージキャラクター「そうにゃん」のぬいぐるみがありました。

甲種が静岡を通過する8月1日は、安倍川と草薙で撮影を行いましたが、安倍川では突然の豪雨に見舞われ、写真は失敗作に終わりましたので、掲載はTwitterのみとなります。
ちなみに草薙では雨は小降りでした。
新型車両第一陣ということで、草薙では多くの同業者が来ていました。

Img_5805
EF66-30牽引のもと厚木へと向かう相鉄20000系甲種 草薙にて

Img_5810
同じく草薙にて

Img_5812t
20000系 同じく草薙にて

Img_5793t
甲種の車掌は「そうにゃん」 安倍川にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0)