カテゴリー「鉄道:東武鉄道」の記事

【東武】9000系9105F 川越工場出場

5月20日、東武東上線9000系9105Fが川越工場での定期検査を終えて、出場試運転が川越市~高坂間で行われました。

試運転往路は諸事情により撮れなかったので、復路のみとなります。

今回は、数年前50000系51008Fの出場試運転を撮影した撮影地へ向かいました。
前回は若葉下車で来たので、非常に歩いたのを覚えています。
今回は前回の反省を踏まえ、鶴ヶ島から徒歩で撮影地に来ました。
その撮影地には同業者1名いらして、私はその後ろから撮らせてもらいました。
天気は晴れればよかったのですが、残念ながら曇り…。
コンディションは良くありませんでした。

9105F出場試運転 若葉~鶴ヶ島間にて
Img_4256

※この画像は「2nd-Train」さんにも提供しています。 

こちらもご覧ください!(ブログランキング)

| | コメント (0)

【東武】70090系スカイツリーライン試運転

3月に東武70090系を使用した試運転が、東武スカイツリーラインで行われました。

私が試運転情報を得て東武線へ撮影に向かったのは3月20日。
この日は70090系がちょうど営業開始した日でしたが、当日はバイトの都合で撮れませんでした。
撮影当日は風も強かったため、撮るのもいいコンディションじゃなかったです。

71791F 新越谷にて
Img_2521_20200412025601

草加にて
Img_2555

こちらもご覧ください!(ブログランキング)

| | コメント (0)

【東武】70000系71718F 甲種輸送される

1月25日から26日にかけて、近畿車輌で落成した東武70000系71718Fの新車甲種輸送が、徳庵から熊谷貨物ターミナルまで行われました。
今回71718Fが甲種輸送されたことで、ひとまず70000系の輸送は終了。
残すは70090系の輸送となります。

牽引機はEF65-2138 大船にて
Img_8965

後追いは失敗… 同じく大船にて
Img_8960

こちらもご覧ください!

| | コメント (0)

【東武】10000型11006F 川越工場出場

1月7日、東武東上線用10000型11006Fが川越工場から検査出場し、川越市~高坂間で出場試運転が行われました。

私が撮影に向かった若葉駅は、かなりな同業者が来ていました。
今回はほかに予定があったので、往路のみ撮影しました。

若葉にて
Img_7015

こちらもご覧ください!

| | コメント (0)

【東武】10000型11201F 南栗橋工場出場

昨年12月26日、東武本線系統用10000型11201Fが南栗橋工場から検査出場し、南栗橋~新栃木間で出場試運転が行われました。

東武の2両編成の試運転は、西武とはまた違った雰囲気が味わえて、なかなかいいものでした。

往路 板倉東洋大前にて
Img_6305

往路 栃木にて
Img_6317

復路 板倉東洋大前にて
Img_6334

こちらもご覧ください!

| | コメント (0)

【東武】10000型11801F 南栗橋工場出場

8月26日、東武10000型11801Fが南栗橋工場での検査を終え出場し、これによる試運転が南栗橋→春日部→加須→東武動物公園→南栗橋というルートで行われました。

杉戸高野台にて
Img_8468

花崎にて
Img_8480

同じく花崎にて
Img_8497

こちらもご覧ください!

| | コメント (0)

【東武】20400型21442F 南栗橋車管出場

8月15日、東武20400型21442Fが南栗橋車両管区での検査を終え出場し、これによる試運転が南栗橋~新栃木間で行われました。

同編成は津覇車輌工業館林工場で改造工事を実施。
7月11日に出場し、南栗橋車両管区へと回送されています。

板倉東洋大前にて
Img_7833

同じく板倉東洋大前にて
Img_7812

今回復路は撮りませんでした。

こちらもご覧ください!

| | コメント (0)

【東武】クラツー群馬DC団臨 8111Fで運転

6月22日、東武南栗橋車両管区春日部支所所属8000系8111Fを使用した団体臨時列車が、伊勢崎→北千住間で運転されました。
これは、クラブツーリズム主催の「プレ群馬ディスティネーションキャンペーン 昭和生まれの名列車が1日限りの夢の競演!485系「やまどり」と東武8000系セイジクリーム」によるものです。
8111Fの伊勢崎線太田以北入線は、2016年10月以来約3年ぶりのことです。

東武線沿線どの撮影地もにぎわっていましたが、今回私は一番空いていたせんげん台にて本列車を撮影しました。

ツアー客を乗せ団臨は北千住へ せんげん台にて
Img_4874_t

折り返し入庫回送 蒲生にて
Img_4904

こちらもご覧ください!

| | コメント (0)

【東武】10000型11003F 川越工場出場

4月2日、東武東上線所属10000型11003Fが川越工場を検査出場し、川越市~高坂間で出場試運転が行われました。

11003Fは、2016年に中板橋で脱線事故を起こし、それ以降運用を離脱した編成です。
その後は修繕等を経て、今年3月に走行試験を実施しました。
この試験で問題なかったということで、今回定期検査を通し、4月上旬営業に無事復帰しました。

出場試運転往路 坂戸にて
Img_0421_t

同復路 若葉にて
Img_0464

川越市到着後一旦引き上げ線で折り返し、再び工場内へ
Img_0471_t

11003Fの検査表記
Img_0427

こちらもご覧ください!

| | コメント (0)

【惜別】東武51092F”青い鳥号”運行終了

2015年11月、東武東上線100周年を記念し、青い車体に黄色いラインが入った往年のボディカラーとして東上線に復活した「ブルーバード号」。
その「ブルーバード号」50090型51092Fが、今月上旬に運行終了することになりました。

そのため、さよなら運転が行われた2月2日から運行終了まで、ブルーバード号のヘッドマークに「ありがとう」というステッカーが追加され営業運転されました。

ブルーバード号ラッピングが終了した51092Fは、まもなく森林公園検修区において、新ラッピング「川越特急」運行開始記念「池袋・川越アートトレイン」に変更。
現在運行を開始しております。
まだ撮ってないので、早く撮っておきたいです。

Img_7248
下板橋にて

Img_7259
下赤塚にて

Img_7262
さよなら、ブルーバード号。

こちらもご覧ください!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧