カテゴリー「鉄道:京成グループ」の記事

【京成】3000形3038F 甲種輸送される

2月20日から21日にかけて、日本車輌で落成した京成3000形3038F(8両)の新車甲種輸送が、豊川→逗子間で行われました。

Img_7045p_1
草が生い茂っていました。 京急線生麦にて

Img_7052
同じく京急線生麦にて

↓ご覧頂いたら応援クリックお願いします!

| | コメント (0)

【京成】AE形AE4F宗吾出場

昨日13日、京成AE形AE4Fが宗吾工場から検査出場し、宗吾参道~八千代台間で出場試運転が行われました。

Img_3361
勝田台にて

↓ご覧頂いたら応援クリックお願いします!

| | コメント (0)

【京成】3532Fによる動揺測定試運転

今日13日、京成3500形3532F(4両)による動揺測定の試運転が京成線全線(金町線・成田スカイアクセス線を除く)で行われました。

年に何回か行われている動揺測定ですが、動揺測定は今回初めて撮りました。
今回は実籾で撮りましたが、ハイスピードで通過していきました。

Img_3379t
3500形3532Fによる動揺測定 実籾にて

Img_3383
適当に後追い 同じく実籾にて

↓ご覧頂いたら応援クリックお願いします!

| | コメント (0)

【京成】3700形3848F宗吾出場

今日29日、京成3700形3848Fが宗吾工場から検査出場し、宗吾参道~八千代台間で出場試運転が行われました。
今回の入場で、車内案内表示器がLCDタイプになった模様です。

Img_2648
ユーカリが丘にて

Img_2662t
勝田台にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0)

【北総】9100形9108F宗吾入場

昨日1日、北総9100形9108Fの宗吾入場による不定期回送が、印西牧の原→高砂→宗吾参道間でありました。

Img_0654
北総9100形が京成本線を走る 国府台にて

Img_0667
八千代台にて 被られるかと思われましたが、それもなんとか回避

こちらもご覧ください!

| | コメント (0)

【北総】7500形7502F宗吾出場

北総7500形7502Fが検査出場し、10月31日にその出場回送(京成線宗吾参道→高砂)と試運転(北総線内)が行われました。

Img_0460
きれいになって北総線へ 勝田台にて

Img_0463
後追い 同じく勝田台にて

Img_0467
高砂にて

Img_0479
同じく高砂にて ここからは試運転

Img_0472
京急新1000形1057編成と並ぶシーンも 同じく高砂にて

Img_0483
追っかけはこれで終了 同じく高砂にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0)

【北総】ほくそう春まつりHM掲出@2017

4月5日より、北総鉄道所有の7500形・9200形・9800形計5編成に、4月23日に千葉ニュータウン中央駅で開催される「ほくそう春まつり」を告知するヘッドマークが掲出されています。

9800形にヘッドマークが付くのは今回が初めてで、この車両は「ほくそう春まつり」開催日に運転される「ほくそう春まつり号」にも充当される予定です。

Img_1079
9800形9808F 立会川にて

Img_1082
9800形用ヘッドマーク

Img_1126
9200形9201F 立会川にて

Img_1133
9200形用ヘッドマーク

Img_1067t
7500形7502F 立会川にて

Img_1158
7500形7503F 平和島にて

Img_1103
7500形用ヘッドマーク

こちらもご覧ください!

| | コメント (0)

【世代交代】千葉NT鉄道9800形営業開始

3月21日より、千葉ニュータウン鉄道9800形9808Fが営業運転を開始しました。

9808Fの元となったのは京成3700形3738Fで、3月20日で引退となった9000形9018Fの後継車両として営業開始しました。

ラインカラーは9200形に準じており、水色と黄色の帯を纏っています。

Img_9371t
9800形が営業開始 1本のみの9200形共々レアな存在となる 新馬場にて

Img_9408_1
同じく新馬場にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0)

【引退】京成3500形未更新車さよならツアー

2月25日・26日の2日間、京成線で京成3500形の未更新編成・3588Fの引退を記念した「さよなら京成3500形未更新車記念ツアー」が行われました。

ツアーは事前申込制で、25日は188名、26日は185名がこのツアーに参加しました。
特別ゲストで鉄道ファンに人気のアナウンサー、久野知美さんも参加。
車内検札や3500形クイズなどで車内を盛り上げていたそうです。

運行当日は3588Fに記念ヘッドマーク(上野方には「感謝」、成田方には「卒業」と書かれたもの)が掲出されました。

運行ルートは25日と26日それぞれ違い、25日は京成上野→柴又→押上→ちはら台→京成津田沼→宗吾参道→宗吾車両基地、26日は京成上野→柴又→押上→東成田→京成成田→成田空港→宗吾参道→宗吾車両基地というルートでした。

今回は2日間あるうちの25日のみ撮影に向かいました。

Img_5859t
お花茶屋にて

Img_5877_1
四ツ木にて

Img_5891_1
立石にて

Img_5906_1
検見川にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0)

【京成】3000形3035F甲種輸送

2月19日から20日にかけて、京成3000形3035F(8両)の新車甲種輸送が、製造元の日本車両がある豊川から総合車輌製作所横浜事業所がある逗子まで行われました。

今回は19日、静岡エリアで撮影しました。
西浜松→横浜羽沢間の牽引機はEF65-2086でした。

Img_5539_1
富士川にて

Img_5542_1
後追い 同じく富士川にて

こちらもご覧ください!

| | コメント (0)